間取り図・販売図面作成・制作の外注・代行は間取職工所 【下請歓迎】

マンション管理士のおすすめ通信講座7選を徹底比較!

マンション管理士 通信講座 建築系の資格

マンション管理士とは、マンション管理のプロとしてマンションの維持管理に関する提案や指導などコンサルタント業務を行う国家資格です。合格率は例年9%程度と難易度の高い試験となっていますが、その理由の一つに法律問題の出題が多いことが挙げられます。ですので、通信講を上手に活用して合格圏内といわれる8割の得点を目指しましょう。通信講座は、忙しい方でも時間や場所を選ばずに学習することができます。また、マンション管理士と管理業務主任者は出題分野が90%以上重複しているため、ダブル合格を目指せる講座が多くなっています。

ここでは、マンション管理士のおすすめ通信講座7選を徹底比較しています。費用や学習カリキュラムなど、選び方のポイントを徹底比較しながらまとめています。この記事を参考にして、ぜひご自分に最適な通信講座を探して下さいね。それでは、さっそく見ていきましょう。

 

※このサイトは広告が含まれております。リンク先の他社サイトにてお買い求めの商品、サービス等について一切の責任を負いません。

このページの目次
スポンサーリンク
  1. マンション管理士の通信講座おすすめランキング
    1. 【第1位】ユーキャンのマンション管理士通信講座
    2. 【第2位】STUDYingのマンション管理士通信講座
    3. 【第3位】フォーサイトのマンション管理士通信講座
    4. 【第4位】アガルートのマンション管理士通信講座
    5. 【第5位】TACのマンション管理士通信講座
    6. 【第6位】LECのマンション管理士通信講座
    7. 【第7位】資格スクール大栄のマンション管理士通信講座
  2. マンション管理士通信教育講座の選び方のポイント
    1. 【選び方のポイント1】講座の費用や期間
    2. 【選び方のポイント2】教材や講義の内容
    3. 【選び方のポイント3】学習カリキュラム
    4. 【選び方のポイント4】サポート体制の充実
    5. 【選び方のポイント5】キャンペーンの充実
    6. 【選び方のポイント6】教育訓練給付金制度
    7. 【選び方のポイント7】会社の信頼性
    8. 【選び方のポイント8】合格率
    9. 【選び方のポイント9】口コミ・評判
  3. マンション管理士の通信講座の比較
    1. マンション管理士通信講座を料金比較
    2. マンション管理士通信講座を期間比較
    3. マンション管理士通信講座を教材・講義内容比較
    4. マンション管理士通信講座をサポート面から比較
    5. マンション管理士通信講座のキャンペーン情報を比較
    6. マンション管理士通信講座の教育訓練給付金制度を比較
    7. マンション管理士通信講座を会社の信頼性で比較
    8. マンション管理士通信講座を合格率で比較
    9. マンション管理士通信講座の口コミ・評判で比較
  4. マンション管理士は通信と独学どちらがおすすめ?
  5. マンション管理士試験の試験日・試験内容と合格率
  6. マンション管理士の通信講座に関するQ&A

マンション管理士の通信講座おすすめランキング

マンション管理士資格の通信講座をランキング形式で、以下の表にまとめました。
 
順位 会社・講座名 特徴 価格
第1位 ユーキャンのマンション管理士
通信講座
・7ヵ月で国家資格のダブル合
が狙える
・スマホ学習で効率よく学べる
・図解と解説が豊富で初学者にも分りやすいテキスト
マンション管理士・管理業務主任者講座
一括払い:67,000円
分割払い:月々3,980円×17回= 67,660円
第2位 STUDYingのマンション管理士
通信講座
・無理なく両試験のダブル合格を狙える
・スマートフォンやPC、タブレットを使い、スキマ時間を使って効率的に勉強
・わかりやすい動画講座に加え、問題練習や過去問練習、難問解法講座などで試験対策
・AI問題復習機能で最適な復習問題をピックアップ
マンション管理士/管理業務主任者:39,600円
マンション管理士:31,900円
管理業務主任者:31,900円
第3位 フォーサイトのマンション管理士
通信講座
・こだわりのフルカラーテキスト
・eラーニングにより効率的な学習ができる
・最短3か月でマンション管理士と管理業務主任者ダブル取得を目指せるカリキュラム
マンション管理士・管理業務主任者スピード合格講座
バリューセット1
一括払い:57,800円
分割払い:3,400円×18回(送料別)
第4位 アガルートのマンション管理士
通信講座
・不動産4資格にストレート合格した工藤美香講師が試験攻略法を徹底分析した講座
・法律の流れに沿った学習で暗記に頼らない知識の定着
・オンライン配信による講義動画で効率的に学習
・フルカラーのオリジナルテキスト
・各試験2回の模試付き
マンション管理士試験・管理業務主任者試験対策講座
95,040円
第5位 TACのマンション管理士
通信講座
・マンション管理士と管理業務主任者W合格を目指すスタンダードコース
・基本講義、基礎答練で本試験に必要な基本知識を徹底的にマスター
・徹底的に本試験分析をし、毎年改定されるオリジナル教材
・受講生のニーズに合わせて対応する学習メディア
マンション管理士/管理業務主任者W合格本科生
DVD通信講座:132,000円
Web通信講座:121,000円
第6位 LECのマンション管理士
通信講座
・知識ゼロから始めて無理なくダブル合格を目指す講座
・「合格講座」の中でインプットとアウトプットを行い、「過去問スタンダード演習講座」と「チャレンジ答練」で知識の確認
・受講コースはWebとDVDから選択できる
マンション管理士・管理業務主任者 W合格コース
Web:88,000円
DVD:105,600円
第7位 資格スクール大栄
のマンション管理士通信講座
・挫折させない工夫で学習を続けやすい講座
・オンラインにより自分のペースで学習ができる
・最適な練習問題をオーダーメイドできる「For You答練」機能
・テキストには講師が補足する論点や事例があらかじめ記載されているので効率的な学習ができる
・的中率の高い模擬試験
マンション管理士・管理業務主任者 合格コース
232,005円
※別途入学金22,000円
 
 

【第1位】ユーキャンのマンション管理士通信講座

ユーキャン

項目 マンション管理士・管理業務主任者講座
価格 一括払い:67,000円
分割払い:月々3,980円×17回= 67,660円
期間 7か月(受講開始から直近の2次試験までが標準学習期間に満たない場合は、次回の試験月まで指導)
目指せる資格

マンション管理士・管理業務主任者

教材の特徴 ・7ヵ月で国家資格のダブル合格が狙える
・スマホ学習で効率よく学べる
・図解と解説が豊富で初学者にも分りやすいテキスト
学習カリキュラム

1~2か月目:民法
3〜6ヵ月目:テキスト2~5
7ヵ月目:過去問の見直し&模擬試験で総復習

添削課題:
・マンション管理士用(5回)
・管理業務主任者用(5回)
・模擬試験(修了課題)(2回)

サポート体制 ・添削課題12回
・質問(1日3問まで)
・スケジュール管理
キャンペーン

なし

教育訓練給付金制度

 

ユーキャンのマンション管理士通信講座の8つの特徴

ユーキャンのマンション管理士通信講座では、初学者でも7か月でマンション管理士・管理業務主任者と2つの国家資格を無理なく目指せるカリキュラムとなっています。テキストは図やイラストが豊富で、専門用語の解説はかなりかみ砕かれた表現なので、とても分かりやすい内容となっています。また、添削問題ではコンピューター分析による的確なアドバイスによって弱点の克服につながりますし、ベテラン講師による質問サポート付きなので、弱点をそのままにすることなく安心して学習を進めることができます。

 

【特徴1】価格について

ユーキャンのマンション管理士通信講座は、一括払いは67,000円、分割払いは33,980円×17回 の67,660円となっています。

【特徴2】期間について

ユーキャンのマンション管理士通信講座は、標準学習期間7か月です。なお、受講開始から直近の2次試験までが標準学習期間に満たない場合は、次回の試験月まで受講することが可能です。

【特徴3】目指せる資格について

マンション管理士と管理業務主任者の資格を目指すことができます。

【特徴4】教材の特徴について

ユーキャンのマンション管理士通信講座の教材を紹介します。

  • メインテキスト:5冊
  • 副教材:徹底攻略ガイド、テキスト対応過去問題集、添削課題集、ガイドブック、添削・質問関係書類等

7ヵ月でダブル合格が狙えるテキストで、専門知識がない方にもわかりやすい内容です。試験に出るところがポイントとしてまとめられていますが、どちらの試験の対象かひと目で分かるようになっているので便利です。副教材の「徹底攻略ガイド」と「テキスト対応過去問題集」は、各テキストに対応しているので効率よく知識の定着を高める学習ができます。また、受講生限定のデジタル学習サイトでWEBテキストや講義動画を視聴できるので、スキマ時間を利用して効率的に勉強ができますよ。添削は「マンション管理士」「管理業務主任者」それぞれ6回ずつ分かれているので、ダブル合格を目指す方もそうでない方も取り組みやすくなっています。

【特徴5】学習カリキュラムについて

通学講座と異なり、通信講座は自分で学習のスケジュール管理をしないといけません。そのため、続けられるかどうか不安という人も多いかもしれませんよね。ユーキャンのマンション管理士通信講座では、初学者でも7か月で合格を目指せるカリキュラムとなっています。もし、受講開始から直近の2次試験までが8か月未満の場合は、次回の二次試験日まで継続サポートが受けられるので、万が一直近の試験に落ちてしまった場合でも安心して受講することができます。また、自分専用のスケジュールが受講スタートと同時に届くので学習を進めやすいですし、万が一遅れてしまっても学習スケジュールの自動作成によってリカバリースケジュールが立てられるので安心ですよ。

【特徴6】サポート体制

独学で学習していると、分からないところがあるとつい後回しにしてしまいがちかもしれません。しかし、ユーキャンでは1日3回まで講師に質問ができるので、そのような心配もありません。あと、12回の添削問題の提出により、コンピュータ分析による添削によって詳しい解答と解説が分かります。間違ったところは必ず見直しをして、弱点克服につなげていきましょう。

【特徴7】キャンペーンについて

ユーキャンのマンション管理士通信講座では、現在キャンペーンはありません。

【特徴8】教育訓練給付金制度について

ユーキャンのマンション管理士通信講座は、教育訓練給付金制度の対象講座です。

 

【第2位】STUDYingのマンション管理士通信講座

STUDYing

項目 マンション管理士/管理業務主任者講座
価格 マンション管理士/管理業務主任者:39,600円
マンション管理士:31,900円
管理業務主任者:31,900円
期間 2023年度版:2024年1月31日
2024年度版:2025年1月31日
目指せる資格

マンション管理士・管理業務主任者

教材の特徴 ・無理なく両試験のダブル合格を狙える
・スマートフォンやPC、タブレットを使い、スキマ時間を使って効率的に勉強
・わかりやすい動画講座に加え、問題練習や過去問練習、難問解法講座などで試験対策
・AI問題復習機能で最適な復習問題をピックアップ
学習カリキュラム

マンション管理士合格コース:
短期合格セミナー1回
基本講座(ビデオ・音声)75講座 合計約27時間 
スマート問題集75回
セレクト過去問集22回
年度別過去問集5回
マンション管理士難問解法講座5回 合計約2時間10分 
参照条文集(PDF)
区分所有法(1冊)/標準管理規約(1冊)

管理業務主任者合格コース:
短期合格セミナー1回
基本講座(ビデオ・音声)54講座 合計約22時間 
スマート問題集54回
セレクト過去問集8回
年度別過去問集5回

サポート体制 ・お得に受講できる10%クーポン付き
・合格お祝い制度でギフト券進呈
キャンペーン

過去にスタディングを受講した方や、現在受講中の方は受講料が割引となる「スキルアップ割引制度」実施中

教育訓練給付金制度

 

STUDYingのマンション管理士通信講座の7つの特徴

STUDYingのマンション管理士/管理業務主任者講座は、無駄を省いた効率的なカリキュラムでマンション管理士と管理業務主任者のダブル合格を目指すことができる講座です。それぞれの講座もありますが、ダブル講座とシングル講座は7,700円しか値段が変わらないので、お得にダブル合格を狙ってみてはいかがでしょうか。講義動画や問題集はスマートフォンやタブレット、パソコン、音声ダウンロードを利用して手軽に学習できるので、移動時間やちょっとしたスキマ時間を学習に充てることができます。また、2023年度版講座で申し込みした方は次の2024年度版講座まで受講できるので、次年度の試験を見据えた学習を続けることができます。今なら、無料の初回講座に加えて無料セミナー「失敗例から学ぶ 着実に合格する勉強法5つのルール」を配信中ですので、更にお得ですよ。

 

【特徴1】価格について

STUDYingのマンション管理士/管理業務主任者講座は39,600円となっています。

【特徴2】期間について

STUDYingのマンション管理士/管理業務主任者講座の受講期間は、2023年度版が2024131日、2024年度版は2025131日までとなっています。

【特徴3】目指せる資格について

マンション管理士と管理業務主任者の合格を目指すことができます。

【特徴4】教材の特徴について

STUDYingのマンション管理士/管理業務主任者講座で使用される教材を紹介します。

  • マンション管理士 基本講座
  • マンション管理士 WEBテキスト
  • マンション管理士 スマート問題集
  • マンション管理士 セレクト過去問集
  • マンション管理士 難問解法講座
  • 管理業務主任者 基本講座
  • 管理業務主任者 WEBテキスト
  • 管理業務主任者 スマート問題集
  • 管理業務主任者 セレクト過去問集
  • 参照法令集(区分所有法・標準管理規約)

STUDYingでは、基本講座のビデオ講義で基礎からわかりやすく学習していきます。図解と丁寧な解説で難解な法律も頭にすんなりと入っていく内容です。覚え方のアドバイスや出題ポイントも必見です。WEBテキストやスマート問題集、セレクト過去問集もオンラインです。問題練習はマイページと連動しているので、成績や科目ごとの進捗、平均点などが記録されていくので、自分の弱点や復習すべき点がすぐ確認できて効率的に得点アップを目指せます。

【特徴5】サポート体制

STUDYingのマンション管理士/管理業務主任者講座では、オンライン学習が充実しているので時間や場所を選ばずに気軽に学習に取り組むことができます。マイページを確認すれば進捗状況や成績がひと目でわかるので、弱点の克服にもつながります。また、お得に受講できる10%クーポンが付いていたり、合格お祝い制度でギフト券が進呈されるなど、嬉しい特典もあります。

【特徴6】キャンペーンについて

STUDYingのマンション管理士/管理業務主任者講座では、過去にスタディングを受講した方や、現在受講中の方は受講料が割引となる「スキルアップ割引制度」を実施しています。

【特徴7】教育訓練給付金制度について

STUDYingのマンション管理士通信講座は、教育訓練給付金制度の対象講座ではありません。

 

【第3位】フォーサイトのマンション管理士通信講座

フォーサイト

項目 マンション管理士・管理業務主任者スピード合格講座
価格 バリューセット1
一括払い:57,800円
分割払い:3,400円×18回(送料別)
期間

本試験日の前日まで

目指せる資格

マンション管理士

教材の特徴 ・こだわりのフルカラーテキスト
・eラーニングにより効率的な学習ができる
・最短3か月でマンション管理士と管理業務主任者ダブル取得を目指せるカリキュラム
学習カリキュラム

1次対策:
1次対策テキスト 2冊/ 1次対策課題(問題用紙・解答用紙) 全8回分/ 質問用紙 5枚/マンション管理士1次試験 過去問題徹底研究 2冊

2次対策:
2次対策テキスト[プレゼンテーション編][論文編] 各1冊/ 2次対策DVD「合格できるDVD講座」“作図力マスター編” 全2巻/ 2次対策合格ワークシート[プレゼンテーション編][論文編] 各1冊/ 2次対策カラー冊子 1冊/2次対策課題(プレゼンテーション問題用紙・解答用紙) 全3回分/ 2次対策課題(論文問題用紙・解答用紙) 全2回分/ 質問用紙 5枚

サポート体制 ・全額返金保証制度
・eラーニング「ManaBun(マナブン)」による学習サポート
・無料メール質問 10回
・合格後アンケートや合格体験記の記入でAmazonギフトコードを進呈
・受講申し込みでオリジナル合格グッズプレゼント
キャンペーン

クリアランスセールにより、10,000円OFFと資料請求で5,000円OFF

教育訓練給付金制度

 

フォーサイトのマンション管理士通信講座の7つの特徴

フォーサイトのマンション管理士・管理業務主任者スピード合格講座バリューセット1は、「マンション管理士スピード合格講座」と「管理業務主任者スピード合格講座」が同時に学習できるスタンダードなセットです。単科ごとで受講するより34%もお得なセット価格となっており、3か月という短期でダブル取得を目指せる講座となっています。

フォーサイトではフルカラーの紙のテキストにこだわっており、豊富なイラストと図表や重要ポイントを色によって分かりやすくまとめているので、視覚的にも頭に入ってきやすい工夫がされています。更に、講義動画によってテキストだけでは分かりにくいところも早く正確に理解することができるので安心です。そして、eラーニングシステム「ManaBun」によって講義動画の視聴や問題演習ができるので、スキマ時間もフル活用して短期間で効率的に学習を進めることができるのも魅力です。

 

【特徴1】価格について

フォーサイトのマンション管理士・管理業務主任者スピード合格講座バリューセット1は、57,800円となっています。

【特徴2】期間について

本試験日の前日までとなっています。

【特徴3】目指せる資格について

マンション管理士と管理業務主任者の取得を目指すことができます。

【特徴4】教材の特徴について

フォーサイトのマンション管理士通信講座で使用される教材を紹介します。

  • 基礎編:
    テキスト 4冊
  • 過去問編:
    マンション管理士 問題集 5冊
    管理業務主任者 問題集 4冊
    マンション管理士 再現問題
    管理業務主任者 再現問題
    マンション管理士 模擬試験(1回分)
    管理業務主任者 模擬試験(1回分)
    演習ノート
  • 直前対策講座:
    テキスト 1冊
  • 補足資料・副教材:
    受講ガイド
    戦略立案編
    合格必勝編
    入門講座 テキスト

マンション管理士と管理業務主任者は同一のテキストを使用しますが、単元ごとにそれぞれの試験での出題箇所が明示されているので、対策しやすい内容となっています。そして、フォーサイトの高い合格率を支えているのが問題集の充実です。テキストと問題集が連動しているので復習しやすいですし、難易度や解説が分かりやすく掲載されています。また、問題演習の際にオリジナル演習ノートを使用することで、間違えた箇所をきっちりと覚えて得点力アップにつながります。

【特徴5】サポート体制

フォーサイトではさまざまな面から受講生をサポートしています。学習面においては、eラーニング「ManaBun(マナブン)」による学習サポートがあるので、オンラインによってスケジュール管理やスキマ時間を学習に充てることができるので効率的です。あと、10回まで無料でメール質問が可能です。費用の面では、万が一不合格の場合に全額返金保証制度があるので再チャレンジがしやすくなっています。

【特徴6】キャンペーンについて

クリアランスセールにより、10,000円OFFと資料請求で5,000円OFFとなります。

【特徴7】教育訓練給付金制度について

フォーサイトのマンション管理士・管理業務主任者スピード合格講座バリューセット1は、教育訓練給付金制度の対象講座です。

 

【第4位】アガルートのマンション管理士通信講座

アガルート

項目 マンション管理士試験・管理業務主任者試験対策講座
価格

95,040円

期間

視聴期限2023/12/15まで

目指せる資格

マンション管理士

教材の特徴 ・不動産4資格にストレート合格した工藤美香講師が試験攻略法を徹底分析した講座
・法律の流れに沿った学習で暗記に頼らない知識の定着
・オンライン配信による講義動画で効率的に学習
・フルカラーのオリジナルテキスト
・各試験2回の模試付き
学習カリキュラム

マン管総合講義
共通35時間 + マン管4時間 = 39時間

管業総合講義
共通35時間 + 管業3時間 = 38時間

マン管過去問
解説講座(10年分)11時間

管業過去問
解説講座(10年分)10時間

共通総まとめ
14時間

マン管模擬試験
全2回2時間

管業模擬試験
全2回2時間

サポート体制 ・資料請求で講座無料体験&サンプルテキストプレゼント
・学習導入オリエンテーションにより安心して学習スタートが可能
・Facebook質問制度(無料・回数無制限)
・合格特典は「お支払金額全額返金」or「お祝い金進呈」を選択
キャンペーン

期間限定20%OFFセールで95,040円

教育訓練給付金制度

×

 

アガルートのマンション管理士通信講座の特徴

アガルートのマンション管理士試験・管理業務主任者試験対策講座は、不動産資格の女王とも称される工藤美香講師による合格カリキュラム講座です。まず、学習導入オリエンテーションで試験の詳細や学習の進め方などレクチャーがあるので、初学者でもスムーズに受講できます。講義動画の1チャプターは1回10分程度と短い時間で終わるので効率よく学習できます。特に、総まとめ講座は短時間で総復習できるので大好評となっています。また、工藤講師による毎月の動画コンテンツでは、法改正や受講生のアンケートをもとにしたお悩み解決など役立つ情報を配信しています。Facebookを利用して講師に直接質問できるのも心強いですよね。

あと、アガルートでは合格特典で「お支払金額全額返金」または「お祝い金進呈」が選択できます。それだけ講座内容に自信を持っていることがうかがえますし、全国平均の3.90倍という合格率を誇っている講座です。その他にも再受験割引や家族割引など各種割引制度があるので、受講前に公式サイトでご確認下さいね。

 

 

最短距離で合格へアガルートのマンション管理士講座

 

 

【第5位】TACのマンション管理士通信講座

TAC

項目 マンション管理士/管理業務主任者W合格本科生
価格 DVD通信講座:132,000円
Web通信講座:121,000円
期間

8か月 ※Web配信終了日は2023年12月23日

目指せる資格

マンション管理士・管理業務主任者

教材の特徴 ・マンション管理士と管理業務主任者W合格を目指すスタンダードコース
・基本講義、基礎答練で本試験に必要な基本知識を徹底的にマスター
・徹底的に本試験分析をし、毎年改定されるオリジナル教材
・受講生のニーズに合わせて対応する学習メディア
学習カリキュラム 1.総合テキスト(上・中・下)
2.過去問題集(マンション管理士)
3.過去問題集(管理業務主任者)
4.ミニテスト
5.総まとめレジュメ
6.法律改正点レジュメ
7.基礎答練問題・解説冊子
8.直前答練(マンション管理士)問題・解説冊子
9.直前答練(管理業務主任者)問題・解説冊子
10.全国公開模試(マンション管理士)問題・解説冊子
11.全国公開模試(管理業務主任者)問題・解説冊子
サポート体制

・メールでいつでも質問可

キャンペーン

なし

教育訓練給付金制度

 

TACのマンション管理士通信講座の特徴

TACのマンション管理士/管理業務主任者W合格本科生講座は、マンション管理士と管理業務主任者のW合格を基礎から学習して目指すスタンダードコースです。2001年の試験初年度より23年間、毎年試験分析を行い改訂しているオリジナル教材で、多くの合格実績を重ねています。全36回の講義では初学者でも分かりやすく学べる内容となっており、知識を確実にインプットしていきます。ミニテストや過去問題集、答練を繰り返し解くことで、インプットした知識の定着化を高めていきます。インプットとアウトプット学習が効率的に組まれたカリキュラムにより、合格力を着実に身につけていける講座です。また、TACでは受講生のニーズに合わせてWEB受講かDVD受講を選択することができるのも便利ですね。

なお、ここで掲載している情報は2023年度試験対応講座となっており、2023年9月現在受付は終了しています。翌2024年度試験対応講座については、随時公式サイトをご確認ください。

 

【第6位】LECのマンション管理士通信講座

LEC

項目 マンション管理士・管理業務主任者 W合格コース
価格 Web:88,000円
DVD:105,600円
期間

10か月

目指せる資格

マンション管理士・管理業務主任者

教材の特徴 ・知識ゼロから始めて無理なくダブル合格を目指す講座
・「合格講座」の中でインプットとアウトプットを行い、「過去問スタンダード演習講座」と「チャレンジ答練」で知識の確認
・受講コースはWebとDVDから選択できる
学習カリキュラム 全58回
2023年版マンション管理士・管理業務主任者 合格テキスト(3分冊セパレート式)
2023年版マンション管理士「分野別過去問題集」(3分冊セパレート式)
2023年版管理業務主任者「分野別過去問題集」(3分冊セパレート式)
2023年版マンション管理士・管理業務主任者「一問一答集」(3分冊)
サポート体制 ・メールでいつでも質問可
・おためしWeb受講制度
キャンペーン

なし

教育訓練給付金制度

 

LECのマンション管理士通信講座の特徴

LECのマンション管理士・管理業務主任者 W合格コースは、初心者の方でも基礎からしっかり学習しマンション管理士と管理業務主任者W合格を目指せるカリキュラムとなっています。全28回の合格講座で基礎知識をインプットし、サブテキストの一問一答集で覚えた知識の確認ができます。一問一答集はアプリでも利用できるので、ちょっとしたスキマ時間を勉強に充てられて便利です。あとは、「過去問スタンダード演習講座」と「チャレンジ答練」で必須知識の習得と確認をして、学習の総仕上げとして「実戦演習総まとめ講座」でさらに解答力を養成します。

 

 

最短距離で合格へLECのマンション管理士講座

 

 

【第7位】資格スクール大栄のマンション管理士通信講座

資格スクール大栄

項目 マンション管理士・管理業務主任者 合格コース
価格

232,005円 ※別途入学金22,000円

期間

5か月

目指せる資格

マンション管理士・管理業務主任者

教材の特徴 ・挫折させない工夫で学習を続けやすい講座
・オンラインにより自分のペースで学習ができる
・最適な練習問題をオーダーメイドできる「For You答練」機能
・テキストには講師が補足する論点や事例があらかじめ記載されているので効率的な学習ができる
・的中率の高い模擬試験
学習カリキュラム

本科・答案練習・模擬試験

民法
区分所有法
標準管理規約
標準管理委託契約
その他法令
維持保全
組合会計税務
マンション管理法

サポート体制 ・キャリアナビゲーターが学習相談や進捗管理を個別にサポート
・専門講師へ質問や相談が可能
キャンペーン

なし

教育訓練給付金制度

×

 

資格スクール大栄のマンション管理士通信講座の特徴

資格スクール大栄のマンション管理士合格コースは、試験傾向を徹底して分析して初心者でも効率よく合格を目指せる学習方式とカリキュラムとなっています。オンライン講座なので時間や場所を選ばずに学習ができる上、通学講座と変わらないサポートが受けられます。マンション管理士試験の合否の決め手となる「区分所有関連法」について、判例の動向をふまえた最新の傾向に即対応しています。この科目で正解率80%を目指していきましょう。また、「過去問に始まり、過去問に終わる。」を合格の鉄則としており、本試験が掲載された「既出問題集」を繰り返すことで、試験対策が万全にできます。

そして、資格スクール大栄では誰もが挫折せず学習を続けられる環境を提供することにこだわりを持っています。例えば、モチベーション診断で判定された行動タイプによって、タイプ別の挫折要因を科学的に知ることができるので、モチベーションが下がり挫折しそうなタイミングの察知とアドバイスが分かるのは興味深いです。

 

スポンサーリンク

マンション管理士通信教育講座の選び方のポイント

ここでは、マンション管理士通信教育講座の選び方を以下の9つのポイントに分けて紹介しています。

  1. 講座の費用や期間
  2. 教材や講義の内容
  3. 学習カリキュラム
  4. サポート体制の充実
  5. キャンペーンの充実
  6. 教育訓練給付金制度
  7. 会社の信頼性
  8. 合格率
  9. 口コミ・評判

では、さっそく見ていきましょう。

 

【選び方のポイント1】講座の費用や期間

ランキング各社のマンション管理士通信講座の受講費用と期間を表にしています。※費用はすべて税込

会社名 費用 期間
ユーキャン

一括払い:67,000円
分割払い:月々3,980円×17回= 67,660円

7か月
(受講開始から直近の試験までが標準学習期間に満たない場合は、次回の試験月まで指導)
STUDYing マンション管理士/管理業務主任者:39,600円
マンション管理士:31,900円
管理業務主任者:31,900円
2023年度版:2024年1月31日
2024年度版:2025年1月31日
フォーサイト バリューセット1
一括払い:57,800円
分割払い:3,400円×18回(送料別)

本試験日の前日まで

アガルート マンション管理士試験・管理業務主任者試験対策講座
95,040円

視聴期限2023/12/15まで

TAC マンション管理士/管理業務主任者W合格本科生
DVD通信講座:132,000円
Web通信講座:121,000円
8か月
※Web配信終了日は2023年12月23日
LEC マンション管理士・管理業務主任者 W合格コース
Web:88,000円
DVD:105,600円

10か月

資格スクール大栄 マンション管理士・管理業務主任者 合格コース
232,005円
※別途入学金22,000円

5か月

 

マンション管理士資格講座のある7社の平均費用は、104,150円となりました。なお、ユーキャンとフォーサイトは、一括払いで計算しています。資格スクール大栄は入学金も合わせて平均よりもかなり高額になっています。教材の質や副教材の充実度、サポートの手厚さなどで費用は異なるので、安さだけですぐ決めるのではなく講座の内容をよく確認してから選ぶようにしましょう。

 

【選び方のポイント2】教材や講義の内容

マンション管理士試験は、難関資格とされる宅建士よりも若干難しい程度といわれています。合格に必要な知識は、マンション運営に関する法令とお金や設備に関する知識など幅広い知識が問われます。イラストや図解が多かったりフルカラーで見やすいといったテキストや副教材が充実していると分かりやすいですよね。また、E-ラーニングやオンライン講座が充実していると、時間や場所を選ばず効率的に学習することができて、まとまった学習時間を確保することが難しい人には便利です。

ユーキャンやSTUDYingをはじめ、こちらで紹介しているマンション管理士通信講座はWEB学習システムを活用して講義動画の視聴や問題演習、学習管理ができるので便利です。特にSTUDYingでは、AIによる問題復習機能で最適な時期に復習問題をピックアップしてくれるので、知識の定着を効果的に図ることができます。

 

【選び方のポイント3】学習カリキュラム

通信講座は、自分でスケジュールを立てて学習を進めていく必要がありますよね。ですから、自分が一番学習を続けられるカリキュラムかどうかは重要なポイントです。その点では、フォーサイトや資格スクール大栄の講座は、オンラインを活用して学習スケジュールを管理できるので便利ですし、自分でスケジュールを立てるのが苦手な人にとっては安心して学習を進めることができます。特に資格スクール大栄では、キャリアナビゲーターが学習相談や進捗管理を個別にサポートしてくれるので、通信講座では続けられるか不安という人にとっても心強い存在ですね。

 

【選び方のポイント4】サポート体制の充実

各社のマンション管理士講座のサポート体制はどうなっているのでしょうか。サポートの中でも、質問サービスと添削回数について表にまとめました。

会社名 質問サービス 添削回数
ユーキャン

1日3問まで

×

STUDYing

×

×

フォーサイト

無料メール質問 10回

×

アガルート

Facebook質問制度(無料・回数無制限)

×

TAC

メールでいつでも質問可

×

LEC

メールでいつでも質問可

×

資格スクール大栄 ・キャリアナビゲーターが学習相談や進捗管理を個別にサポート
・専門講師へ質問や相談が可能

×

 

ほとんどの講座は質問サービスを実施しています。また、添削サービスはありませんが講座によっては模試の採点があります。

 

【選び方のポイント5】キャンペーンの充実

こちらで紹介している7社のうち、2023年9月現在でキャンペーンを実施している会社は3社となっています。

会社名 キャンペーン内容
STUDYing

過去にスタディングを受講した方や、現在受講中の方は受講料が割引となる「スキルアップ割引制度」実施中

フォーサイト

クリアランスセールにより、10,000円OFFと資料請求で5,000円OFF

アガルート

期間限定20%OFFセールで95,040円

 

【選び方のポイント6】教育訓練給付金制度

各社のマンション管理士講座の教育給付金制度について表にしました。

会社名 教育給付金制度
ユーキャン

STUDYing

×

フォーサイト

アガルート

×

TAC

LEC

資格スクール大栄

×

 

教育給付金制度を利用できるのは、7社のうちユーキャン、フォーサイト、TAC、LECの4社となっています。

 

【選び方のポイント7】会社の信頼性

通信講座を利用する際、対面でのやり取りがほぼ無いことが多いので、困ったことや確認したい事がある時に会社が信頼できるかどうかは重要な点ではないでしょうか。会社の信頼性を判断するポイントとして、通信講座の開講数やマンション管理士の資格につよいかなどが重要になります。

ユーキャンは、CMでもおなじみ知名度のある大手企業です。他にも、LECや資格スクール大栄は40年以上の長いキャリアがあります。また、合格者数の累計の多さはフォーサイト、動画満足度90%の高さを持つのはSTUDYingとなっています。

 

【選び方のポイント8】合格率

マンション管理士資格の合格率は例年9%程度となっており、難しい試験となっています。こちらで紹介している上位7社どの講座においても、ポイントを絞った学習カリキュラムに沿って試験に必要な勉強ができる内容となっています。ユーキャン、フォーサイト、アガルート、TACでは多くの合格者実績がありますが、その中でも、フォーサイトは全国平均より2.7倍高い合格率を誇っています。

 

【選び方のポイント9】口コミ・評判

各社のマンション管理士講座の口コミをまとめてみました。良い口コミ、悪い口コミそれぞれ紹介していますので参考にして下さい。(口コミは一部抜粋しています)

ユーキャンのマンション管理士講座の口コミ

良い口コミ

・マンション生活する上で、役に立ちそうな知識だと思うので申し込みました。現在勉強中ですが、全然知識がなくてもとてもかみくだいて書いてあるのでわかりやすいです。
(楽天みんなのレビューより)

・教材は各分野ごとに分かり易く整理されていて、学習する上でとても参考になりました。重要な項目は、重要度によって★の数で表示されていたことも良かったと思います。各分野の終了毎に提出する課題では、自分の弱い部分が分かり助かりました
(資格講座みんなの口コミ評判より)

悪い口コミ

・私の場合は普通に市販のテキストを購入して勉強することとの違いを見出すことができませんでした。市販のテキストだけですと、自分で強い意志を持って勉強する必要はありますが、2万円くらいで済むかもしれません。
(資格講座みんなの口コミ評判より)

・届いたのは山の様な参考書。実際、合格率が10%程度と難しい資格です。山の様な参考書に目を通し、通信講座の流れを知る事から始めなければなりません。2ヶ月ほど参考書と格闘し、やっと第1回目の添削問題です。しかし結果は・・・「基本をもっと理解して下さい」との内容で惨敗でした。結局、マンション管理士の資格は失敗に終わり、比較的簡単な管理業務主任者の方は無事に合格できました。
(資格講座みんなの口コミ評判より)

STUDYingのマンション管理士講座の口コミ

良い口コミ

・少しでも空き時間ができればスタディングのAI復習機能で苦手な問題を反復演習して記憶の定着を図りました。
(公式サイトより)

・解説資料は要点がわかりやすくまとまっており大変役に立ちました。
(公式サイトより)

・スタディングは隙間時間に勉強するにはぴったりのシステムで、講義も細切れで受講でき、問題集も間違えた問題だけ復習できるなど、時間の効率化にとても役立ちました。
(公式サイトより)

・AI復習機能はモチベーションの維持に役立ちました! あと何問残っている、じゃあクリアしてやろう!って気持ちになりました。
(公式サイトより)

フォーサイトのマンション管理士講座の口コミ

良い口コミ

・カラーで図解が多く、頭に内容が残りやすく、非常に良かった。
(公式サイトより)

・他社の講座と比較して画質・音声が明瞭であり、テキストの内容も表示されるため理解しやすかった。
(公式サイトより)

・テキストを持ち歩くことなく、隙間時間に学習できて便利だった。
(公式サイトより)

・スケジュール管理がしやすいのは良いし、スケジュールを組んでくれるのが良かった。
(公式サイトより)

アガルートのマンション管理士講座の口コミ

良い口コミ

・項目毎に比較的短い動画となっているので、隙間時間に学習することができました。また、過去問で分からない問題があればその項目のみをすぐに視聴することができるのは非常に嬉しかったです。
(公式サイトより)

・工藤講師の講義は聞きやすく、また一人ひとりに語り掛けるような口調で激励して下さるので、モチベーションも高く維持することができ、1か月程度ですべての内容を一回りすることができました。その後は、講義テキストを読み返しては過去問を解くというサイクルを続けました。
(公式サイトより)

・工藤講師の講義はとても分かりやすかったです。一人でテキストを読んでいると、注目すべきポイントが分からないままに迷走してしまいがちですが、講義では理解すべきポイントをまとめて下さるので、効率的に学習することができました。
(公式サイトより)

・音声をダウンロードして、出かける時、ランニングする時、車に乗っている時にも、ずーと音声を流してました。2回め以降は、ビデオの倍速が出来るのが、非常に効率的でした。
(公式サイトより)

TACのマンション管理士講座の口コミ

良い口コミ

・マンション管理士と管理業務主任者の試験範囲の多くが被っており、勉強するうえで、両者の試験を分けて考えたことはありませんでした。両方の過去問を解くことで、問題演習量も充実するため、結果的に合格への近道になると思います。ですので、ぜひ、ダブル受験・合格を目指して頑張ってください!
(公式サイトより)


悪い口コミ

・授業の内容は、ただテキスト読んでるだけで、例え話も実務と無関係なコンビニで水を購入したら、こうだよね?とかイメージのつきにくいものばかりで、テキストの朗読代に対し料金は高額です。覚え方や、こことここの違いに注意!など、欲しい内容は皆無。何度も言いますが、授業はテキストの朗読です。
(みん評より)

・質問しても、講師からの回答はありませんでした。また、金額がめちゃくちゃ高かったし、割に合わないと思います。授業の内容について、基礎しか教えないので、試験対策に弱いです。お勧めできません。 (みん評より)

・一番最悪だったのは、I support というなんでも質問ができるメールがあるのですが、その対応です。「自治体によるのでなんとも言えません」とか、「探究心はすごいけどそれは専門の範囲なので答えられません」と言ったような1ミリも思いやりの心がないような冷たい返事が多く、本当にガッカリしました。「自治体を良かったら教えていただいて良いですか?」とか「それについてはこのページのここに書いてあるので見てみてください」と言ったようなポジティブな言葉をプラスしても良いのでは?と思いました。お金払って受けてるんだし。
(みん評より)

LECのマンション管理士講座の口コミ

良い口コミ

・一問一答集のアプリは役立った。この基本の繰り返しで基礎が身についたと思う
(公式サイトより)

・マン管と管業は、負担は大きくとも両方受験して学習することにメリットがあります
(公式サイトより)

・動画や音声がダウンロードできたこと、また一問一答アプリのおかげで場所や時間を選ばず、家事などの隙間時間でも効率よく勉強ができました。
(公式サイトより)

・LECはテキストなどのインプット教材だけでなく、問題集などのアウトプット教材も充実していたので、これらのLECの教材以外は手を出しませんでしたが、最終的には一回でW合格できたので、これで正解でした。特に、LECは過去問題を重視しているようで、講義を担当された亀田先生、小野先生、大浦先生が共通して講義内で強調されていたのは、過去問題で問われた知識や論点は繰り返し出題されるということです。実際、本試験でも過去問題で見覚えのある論点の問題が多く見られました。
(公式サイトより)

資格スクール大栄のマンション管理士講座の口コミ

悪い口コミ

・基本はテキストに沿って、パソコンで講師の講義を視聴し…質問疑問はメールで本部に確認、あとは自分で過去問解けよというスタンスです。
(みん評より)

・オンラインの講座のレベルが低い…YouTubeで探した方がマシなレベルです。教科書の内容をそのまま読んでここ赤くマークしてくださいしか言わず。ややこしい文言など覚え方、ここはこうだからこういう数字になるなど詳細の説明なし、理解の仕方の説明など一切なし。そしてこの講師の字が下手すぎる。
(みん評より)

・講師にわからないところは相談できるとのことで入会しましたが、マンション管理士については忙しい先生なので無理なんだとか
(みん評より)

全般的に、良い口コミが多く寄せられています。一方で、資格スクール大栄では講義動画や質問についての厳しい意見もありました。高い受講費用に見合った質やサポートが求められるところですが、残念です。

 

スポンサーリンク

マンション管理士の通信講座の比較

ここで紹介しているマンション管理士通信講座を開講している7社について、9つのポイントを表にまとめたので比較していきましょう。

会社 料金(税込) 期間 教材・講義内容 サポート キャンペーン 教育訓練給付金制度 会社の信頼性 合格率 口コミ・評判
ユーキャン マンション管理士・管理業務主任者講座
一括払い:67,000円
分割払い:月々3,980円×17回= 67,660円
7か月
(受講開始から直近の2次試験までが標準学習期間に満たない場合は、次回の試験月まで指導)
・7ヵ月で国家資格のダブル合格が狙える
・スマホ学習で効率よく学べる
・図解と解説が豊富で初学者にも分りやすいテキスト
・添削課題12回
・質問(1日3問まで)
・スケジュール管理

なし

開講実績30年以上 10年間の合格者2,200名以上 ・教材は各分野ごとに分かり易く整理されていて、学習する上でとても参考になりました。重要な項目は、重要度によって★の数で表示されていたことも良かったと思います。各分野の終了毎に提出する課題では、自分の弱い部分が分かり助かりました
STUDYing マンション管理士/管理業務主任者:39,600円
マンション管理士:31,900円
管理業務主任者:31,900円
2023年度版:2024年1月31日
2024年度版:2025年1月31日
・無理なく両試験のダブル合格を狙える
・スマートフォンやPC、タブレットを使い、スキマ時間を使って効率的に勉強
・わかりやすい動画講座に加え、問題練習や過去問練習、難問解法講座などで試験対策
・AI問題復習機能で最適な復習問題をピックアップ
・お得に受講できる10%クーポン付き
・合格お祝い制度でギフト券進呈
過去にスタディングを受講した方や、現在受講中の方は受講料が割引となる「スキルアップ割引制度」実施中

×

・各講座で累計14,000名を超える合格者
・動画満足度90%

・スタディングは隙間時間に勉強するにはぴったりのシステムで、講義も細切れで受講でき、問題集も間違えた問題だけ復習できるなど、時間の効率化にとても役立った
フォーサイト バリューセット1
一括払い:57,800円
分割払い:3,400円×18回(送料別)

本試験日の前日まで

・こだわりのフルカラーテキスト
・eラーニングにより効率的な学習ができる
・最短3か月でマンション管理士と管理業務主任者ダブル取得を目指せるカリキュラム
・全額返金保証制度
・eラーニング「ManaBun(マナブン)」による学習サポート
・無料メール質問 10回
・合格後アンケートや合格体験記の記入でAmazonギフトコードを進呈
・受講申し込みでオリジナル合格グッズプレゼント
クリアランスセールにより、10,000円OFFと資料請求で5,000円OFF

累計受講者数15,255名 全国平均より2.7倍高い合格率

・カラーで図解が多く、頭に内容が残りやすく、非常に良かった

アガルート

マンション管理士試験・管理業務主任者試験対策講座
95,040円

視聴期限2023/12/15まで

・不動産4資格にストレート合格した工藤美香講師が試験攻略法を徹底分析した講座
・法律の流れに沿った学習で暗記に頼らない知識の定着
・オンライン配信による講義動画で効率的に学習
・フルカラーのオリジナルテキスト
・各試験2回の模試付き
・資料請求で講座無料体験&サンプルテキストプレゼント
・学習導入オリエンテーションにより安心して学習スタートが可能
・Facebook質問制度(無料・回数無制限)
・合格特典は「お支払金額全額返金」or「お祝い金進呈」を選択

期間限定20%OFFセールで95,040円

×

合格率44.86% ・工藤講師の講義はとても分かりやすかったです。一人でテキストを読んでいると、注目すべきポイントが分からないままに迷走してしまいがちですが、講義では理解すべきポイントをまとめて下さるので、効率的に学習することができました。
TAC マンション管理士/管理業務主任者W合格本科生
DVD通信講座:132,000円
Web通信講座:121,000円
8か月
※Web配信終了日は2023年12月23日
・マンション管理士と管理業務主任者W合格を目指すスタンダードコース
・基本講義、基礎答練で本試験に必要な基本知識を徹底的にマスター
・徹底的に本試験分析をし、毎年改定されるオリジナル教材
・受講生のニーズに合わせて対応する学習メディア

・メールでいつでも質問可

なし

×

合格者累計634名 ・両方の過去問を解くことで、問題演習量も充実するため、結果的に合格への近道になると思います。ですので、ぜひ、ダブル受験・合格を目指して頑張ってください
・授業の内容は、ただテキスト読んでるだけで、覚え方や、こことここの違いに注意!など、欲しい内容は皆無。
LEC マンション管理士・管理業務主任者 W合格コース
Web:88,000円
DVD:105,600円

・知識ゼロから始めて無理なくダブル合格を目指す講座
・「合格講座」の中でインプットとアウトプットを行い、「過去問スタンダード演習講座」と「チャレンジ答練」で知識の確認
・受講コースはWebとDVDから選択できる
・メールでいつでも質問可
・おためしWeb受講制度

なし

44年の実績

・一問一答集のアプリは役立った。この基本の繰り返しで基礎が身についたと思う (公式サイトより)
資格スクール大栄 マンション管理士・管理業務主任者 合格コース
232,005円
※別途入学金22,000円

5か月

・挫折させない工夫で学習を続けやすい講座
・オンラインにより自分のペースで学習ができる
・最適な練習問題をオーダーメイドできる「For You答練」機能
・テキストには講師が補足する論点や事例があらかじめ記載されているので効率的な学習ができる
・的中率の高い模擬試験
・キャリアナビゲーターが学習相談や進捗管理を個別にサポート
・専門講師へ質問や相談が可能

なし

×

45年以上の指導歴と受講満足度98%

・基本はテキストに沿って、パソコンで講師の講義を視聴し…質問疑問はメールで本部に確認、あとは自分で過去問解けよというスタンス

 

マンション管理士通信講座を料金比較

会社名 料金(税込)
ユーキャン マンション管理士・管理業務主任者講座
一括払い:67,000円
分割払い:月々3,980円×17回= 67,660円
STUDYing マンション管理士/管理業務主任者:39,600円
マンション管理士:31,900円
管理業務主任者:31,900円
フォーサイト バリューセット1
一括払い:57,800円
分割払い:3,400円×18回(送料別)
アガルート

マンション管理士試験・管理業務主任者試験対策講座
95,040円

TAC マンション管理士/管理業務主任者W合格本科生
DVD通信講座:132,000円
Web通信講座:121,000円
LEC マンション管理士・管理業務主任者 W合格コース
Web:88,000円
DVD:105,600円
資格スクール大栄 マンション管理士・管理業務主任者 合格コース
232,005円
※別途入学金22,000円
 

上記の表より、マンション管理士に対応している講座について受講料の高い順に並べました。

  1. 資格スクール大栄
  2. TAC (DVD通信講座)
  3. TAC (Web通信講座)
  4. LEC (DVD)
  5. アガルート
  6. LEC (Web)
  7. ユーキャン (分割払い)
  8. ユーキャン (一括払い)
  9. フォーサイト (分割払い)
  10. フォーサイト (一括払い)
  11. STUDYing

資格スクール大栄が最も高い費用となっています。一方で、STUDYingでは平均の受講料と比べるとかなり安価となっています。

 

マンション管理士通信講座を期間比較

会社名 期間
ユーキャン 7か月
(受講開始から直近の2次試験までが標準学習期間に満たない場合は、次回の試験月まで指導)
STUDYing 2023年度版:2024年1月31日
2024年度版:2025年1月31日
フォーサイト

本試験日の前日まで

アガルート

視聴期限2023/12/15まで

TAC 8か月
※Web配信終了日は2023年12月23日
LEC

資格スクール大栄

5か月

 

STUDYingでは、2024年度版の受講期限が2025131日までと7社の中で最も長くなっています。ユーキャンでは標準学習期間7か月となっていますが、受講開始から直近の2次試験までが標準学習期間に満たない場合は、次回の試験月まで受講することが可能です。こちらでランキングしている講座では、5か月から10か月程度で修了できるカリキュラムとなっています。

 

マンション管理士通信講座を教材・講義内容比較

会社名 教材・講義内容
ユーキャン ・7ヵ月で国家資格のダブル合格が狙える
・スマホ学習で効率よく学べる
・図解と解説が豊富で初学者にも分りやすいテキスト
STUDYing ・無理なく両試験のダブル合格を狙える
・スマートフォンやPC、タブレットを使い、スキマ時間を使って効率的に勉強
・わかりやすい動画講座に加え、問題練習や過去問練習、難問解法講座などで試験対策
・AI問題復習機能で最適な復習問題をピックアップ
フォーサイト ・こだわりのフルカラーテキスト
・eラーニングにより効率的な学習ができる
・最短3か月でマンション管理士と管理業務主任者ダブル取得を目指せるカリキュラム
アガルート ・不動産4資格にストレート合格した工藤美香講師が試験攻略法を徹底分析した講座
・法律の流れに沿った学習で暗記に頼らない知識の定着
・オンライン配信による講義動画で効率的に学習
・フルカラーのオリジナルテキスト
・各試験2回の模試付き
TAC ・マンション管理士と管理業務主任者W合格を目指すスタンダードコース
・基本講義、基礎答練で本試験に必要な基本知識を徹底的にマスター
・徹底的に本試験分析をし、毎年改定されるオリジナル教材
・受講生のニーズに合わせて対応する学習メディア
LEC ・知識ゼロから始めて無理なくダブル合格を目指す講座
・「合格講座」の中でインプットとアウトプットを行い、「過去問スタンダード演習講座」と「チャレンジ答練」で知識の確認
・受講コースはWebとDVDから選択できる
資格スクール大栄 ・挫折させない工夫で学習を続けやすい講座
・オンラインにより自分のペースで学習ができる
・最適な練習問題をオーダーメイドできる「For You答練」機能
・テキストには講師が補足する論点や事例があらかじめ記載されているので効率的な学習ができる
・的中率の高い模擬試験

 

どの講座のテキストも、図や写真を豊富に使って分かりやすい内容となっているものが多いです。また、Eラーニングシステムが充実しているので、移動時間やちょっとしたスキマ時間を有効活用して学習の時間に充てることができます。また、アガルートでは工藤講師による試験攻略法を徹底分析した分かりやすい講座とテキストが好評です。各講座の公式ホームページにはテキストや教材の内容が写真で紹介されているものあります。自分にとって学習しやすそうなテキストかどうか、必要なものが含まれているかどうかを確認して選びましょう。

 

マンション管理士通信講座をサポート面から比較

会社名 サポート
ユーキャン ・添削課題12回
・質問(1日3問まで)
・スケジュール管理
STUDYing ・お得に受講できる10%クーポン付き
・合格お祝い制度でギフト券進呈
フォーサイト ・全額返金保証制度
・eラーニング「ManaBun(マナブン)」による学習サポート
・無料メール質問 10回
・合格後アンケートや合格体験記の記入でAmazonギフトコードを進呈
・受講申し込みでオリジナル合格グッズプレゼント
アガルート ・資料請求で講座無料体験&サンプルテキストプレゼント
・学習導入オリエンテーションにより安心して学習スタートが可能
・Facebook質問制度(無料・回数無制限)
・合格特典は「お支払金額全額返金」or「お祝い金進呈」を選択
TAC

・メールでいつでも質問可

LEC ・メールでいつでも質問可
・おためしWeb受講制度
資格スクール大栄 ・キャリアナビゲーターが学習相談や進捗管理を個別にサポート
・専門講師へ質問や相談が可能

 

質問サービスや添削の他にも、Web動画やEラーニングなどのサポートが充実している講座が多く見られます。特に、STUDYingやフォーサイトは、Web上で講義の視聴や演習問題を解いたりできる他にもAI問題復習機能や「ManaBun(マナブン)」による学習サポートなどのWebサービスが充実しています。また、アガルートでは合格特典として「お支払金額全額返金」か「お祝い金進呈」を選択することができるので、費用面で嬉しいサポートとなっています。

 

マンション管理士通信講座のキャンペーン情報を比較

会社名 キャンペーン
ユーキャン

なし

STUDYing

過去にスタディングを受講した方や、現在受講中の方は受講料が割引となる「スキルアップ割引制度」実施中

フォーサイト

クリアランスセールにより、10,000円OFFと資料請求で5,000円OFF

アガルート

期間限定20%OFFセールで95,040円

TAC

なし

LEC

なし

資格スクール大栄

なし

 

2023年9月現在でキャンペーンを実施している会社は3社となっています。STUDYingでは、 過去にスタディングを受講した方や、現在受講中の方は受講料が割引となる「スキルアップ割引制度」を実施中です。フォーサイトでは、10,000円OFFと資料請求で5,000円OFFのクリアランスセール実施中です。アガルートでは、期間限定20%OFFセールにより95,040円となっています。今後さまざまなキャンペーンが展開される可能性もあるので、公式ホームページなどで情報をチェックしましょう。

 

マンション管理士通信講座の教育訓練給付金制度を比較

会社名 教育訓練給付金制度
ユーキャン

STUDYing

×

フォーサイト

アガルート

×

TAC

×

LEC

資格スクール大栄

×

 

教育訓練給付制度の対象となっているのは、7社のうちユーキャン、フォーサイト、TAC、LECの4社となっています。制度を利用できる対象の方は、受講料の20%が支給されるのでお得に受講できます。自分が対象かどうかまず確認してみましょう。

 

マンション管理士通信講座を会社の信頼性で比較

会社名 会社の信頼性
ユーキャン

開講実績30年以上

STUDYing ・各講座で累計14,000名を超える合格者
・動画満足度90%
フォーサイト

累計受講者数15,255名

アガルート

TAC

LEC

44年の実績

資格スクール大栄

45年以上の指導歴と受講満足度98%

 

企業の規模からいうと、ユーキャンは大手企業で知名度の高さもあります。また、LECや資格スクール大栄は40年以上の長いキャリアがあります。合格者数の累計の多さはフォーサイト、動画満足度90%の高さを持つのはSTUDYingとなっています。以上のことから、会社の規模でいうとユーキャン、キャリアの長さではLECや資格スクール大栄、動画をはじめ講座の満足度の高さでいうとSTUDYingが、それぞれの観点から信頼性が高い会社といえます。

 

マンション管理士通信講座を合格率で比較

会社名 合格率
ユーキャン 10年間の合格者2,200名以上
STUDYing

フォーサイト 全国平均より2.7倍高い合格率
アガルート 合格率44.86%
TAC 合格者累計634名
LEC

資格スクール大栄

 

マンション管理士資格の合格率は、9%程度となっています。どの講座においても、試験に必要な知識を効率的に習得できるカリキュラムとなっています。ユーキャンやTACでは累計合格者数を毎年公表しており実績を重ねています。中でも、フォーサイトは全国平均より2.7倍高い合格率を誇っています。

 

マンション管理士通信講座の口コミ・評判で比較

会社名 口コミ・評判
ユーキャン ・教材は各分野ごとに分かり易く整理されていて、学習する上でとても参考になりました。重要な項目は、重要度によって★の数で表示されていたことも良かったと思います。各分野の終了毎に提出する課題では、自分の弱い部分が分かり助かりました
STUDYing ・スタディングは隙間時間に勉強するにはぴったりのシステムで、講義も細切れで受講でき、問題集も間違えた問題だけ復習できるなど、時間の効率化にとても役立った
フォーサイト

・カラーで図解が多く、頭に内容が残りやすく、非常に良かった

アガルート ・工藤講師の講義はとても分かりやすかったです。一人でテキストを読んでいると、注目すべきポイントが分からないままに迷走してしまいがちですが、講義では理解すべきポイントをまとめて下さるので、効率的に学習することができました。
TAC ・両方の過去問を解くことで、問題演習量も充実するため、結果的に合格への近道になると思います。ですので、ぜひ、ダブル受験・合格を目指して頑張ってください
・授業の内容は、ただテキスト読んでるだけで、覚え方や、こことここの違いに注意!など、欲しい内容は皆無。
LEC ・一問一答集のアプリは役立った。この基本の繰り返しで基礎が身についたと思う (公式サイトより)
資格スクール大栄 ・基本はテキストに沿って、パソコンで講師の講義を視聴し…質問疑問はメールで本部に確認、あとは自分で過去問解けよというスタンス

 

ここで紹介されている各社の口コミについて、分かりやすい講義やテキスト、過去問のおかげで合格力を身につけることができたなどの良い口コミが全体的に多く見られましたが、良い口コミだけで判断するのではなく、時に見受けられるマイナスな口コミも参考にしましょう。マイナスの口コミの中には動画の内容がテキストの丸読みだったことや、講師にいつでも質問可能とされていながら思うような対応をしてもらえなかったことについて言及しているものがありました。

 

スポンサーリンク

マンション管理士は通信と独学どちらがおすすめ?

マンション管理士の資格を取得するには、通信教育の利用をおすすめします。一般的に、マンション管理士の合格に必要な勉強時間は500時間ほどと言われています。例えば、毎日2時間程度の勉強でで9ヵ月の学習期間が必要となりますが、やみくもに学習すればいいという事ではなく、試験の傾向を踏まえた学習が必要ですし、法改正にも対応しなければなりません。

通信講座では、要点をおさえた分かりやすいテキストや問題集を使って効率よく学習できるカリキュラムが組まれていますし、疑問点は質問や添削サービスを利用して解消することができるので、安心して受講することができます。また、Eラーニング等のWebサービスがある講座を利用すれば、移動時間やスキマ時間も勉強タイムにすることができるので、忙しい方でも効率よく学習することができます。ぜひ、自分に合った通信講座を選択して資格取得を目指しましょう。

関連記事マンション管理士を目指す方におすすめ参考書・問題集ランキング10選

 

スポンサーリンク

マンション管理士試験の試験日・試験内容と合格率

試験日 11月26日(日)
受験申込期間 9月1日(金)~10月2日(月)
試験地 札幌市、仙台市、東京都、名古屋市、大阪市、広島市、福岡市及び那覇市並びにこれらの周辺地域

 

試験概要や合格率など、詳細は下記にまとめていますので、ご確認下さい。

関連記事マンション管理士資格試験の試験日・試験内容と合格率

 

スポンサーリンク

マンション管理士の通信講座に関するQ&A

マンション管理士通信講座に関するQ&Aをまとめました。

Q. マンション管理士とは、どんな仕事をするのでしょうか?

A. マンションの所有者で構成されるマンション管理組合や個々の居住者に対して、管理組合の運営や管理もしくは居住する上でのトラブルについて、専門的観点から適切な助言や指導、その他の援助といった業務に従事します。いわばマンション専門のコンサルタントとも言えます。

Q. マンション管理士と宅建どちらが難しいですか?

A. 不動産業界で知名度のある宅建士よりも、マンション管理士の方が若干難易度が高いとされています。

Q. 受験資格はありますか?

A. 受検資格の制限はありません。

Q. マンション管理士と管理業務主任者の違いは何ですか?

A. 「マンション管理士=管理組合側」の資格となり、「管理業務主任者=管理業者側」の資格です。「マンション管理士」は、マンションの専門的知識をもって、管理組合の運営や建物の構造上の技術的問題などマンションの管理に関して、管理組合の管理者やマンションの区分所有者の相談に応じ、助言・指導・援助を行うことを業務とします。「管理業務主任者」は、マンション管理業者が管理の前提となる管理受託契約の重要事項の説明から、受託した管理業務の処理状況のチェックや報告までマンション管理のマネジメント業務を行うことを業務とします。

Q. 試験の一部免除(5問免除)とは何ですか?

A. マンション管理士・管理業務主任者それぞれの試験において、一定の要件を満たし、所定の手続きを行った方は試験の一部免除が適用されます。それぞれの試験において、「マンション管理適正化法・指針」の5問(例年問46~50)が免除/試験時間が110分となります。管理業務主任者試験合格者は「マンション管理士試験」が一部免除となり、マンション管理士試験合格者は「管理業務主任者試験」が一部免除となります。

 

マンション管理士の参考書!

職工所スタッフが厳選した最新のおすすめ参考書・問題集を集めてみました。マンション管理士は専門知識を活かし、マンションの維持管理に関するコンサルティングを行う仕事 です。建築・土木・インテリア業界で活躍できる資格42選も参考にしてください‼

↓タップしてAmazonで確認する↓

 
 

その他の建築関係の検定・資格

電気系の資格一覧

※タップで各カテゴリページが開きます。

 

土木系の資格一覧

※タップで各カテゴリページが開きます。

 

インテリア系の資格一覧

※タップで各カテゴリページが開きます。

 

建築模型系の資格一覧

※タップで各カテゴリページが開きます。

 

現場技術系の講習・教育の資格一覧

※タップで各カテゴリページが開きます。

 

建築関連の資格学校


 
 
 

く読まれている記事

 

取職工所カテゴリ

タイトルとURLをコピーしました

\建築資格を学ぶ・極める/

建築資格TOPはコチラ