間取り図・販売図面作成・制作の外注・代行は間取職工所 【下請歓迎】

毒物・劇物取扱者のおすすめ通信講座4選を徹底比較!

毒物・劇物取扱者 通信講座 現場技術系の講習・教育

毒物・劇物取扱者とは、毒物及び劇物取締法の定めに基づき、毒物や劇物の輸入・製造・販売などを行う企業内でそれらによる保健衛生上の危害の防止に当たる責任者です。塗料・染料・農薬などの製造業者や、輸入・販売業者・薬局・メッキ工場・ホームセンターでの業務などでこの資格を生かすことができます。ここでは、毒物・劇物取扱者の資格取得を目指す人に向けて、毒物・劇物取扱者のおすすめ通信講座4選を徹底比較しています。選び方のポイントも合わせて解説していますので、早速ご覧ください。

 

※このサイトは広告が含まれております。リンク先の他社サイトにてお買い求めの商品、サービス等について一切の責任を負いません。

このページの目次
スポンサーリンク
  1. 毒物・劇物取扱者の通信講座おすすめランキング
    1. 【第1位】SATの毒物・劇物取扱者通信講座
    2. 【第2位】JTEXの毒物・劇物取扱者通信講座
    3. 【第3位】公開経営指導協会の毒物・劇物取扱者通信講座
    4. 【第4位】insourceの毒物・劇物取扱者通信講座
  2. 毒物・劇物取扱者通信教育講座の選び方のポイント
    1. 【選び方のポイント1】講座の費用や期間
    2. 【選び方のポイント2】教材や講義の内容
    3. 【選び方のポイント3】学習カリキュラム
    4. 【選び方のポイント4】サポート体制の充実
    5. 【選び方のポイント5】キャンペーンの充実
    6. 【選び方のポイント6】教育訓練給付金制度
    7. 【選び方のポイント7】会社の信頼性
    8. 【選び方のポイント8】合格率
    9. 【選び方のポイント9】口コミ・評判
  3. 毒物・劇物取扱者の通信講座の比較
    1. 毒物・劇物取扱者通信講座を料金比較
    2. 毒物・劇物取扱者通信講座を期間比較
    3. 毒物・劇物取扱者通信講座を教材・講義内容比較
    4. 毒物・劇物取扱者通信講座をサポート面から比較
    5. 毒物・劇物取扱者通信講座のキャンペーン情報を比較
    6. 毒物・劇物取扱者通信講座の教育訓練給付金制度を比較
    7. 毒物・劇物取扱者通信講座を会社の信頼性で比較
    8. 毒物・劇物取扱者通信講座を合格率で比較
    9. 毒物・劇物取扱者通信講座の口コミ・評判で比較
  4. 毒物・劇物取扱者は通信と独学どちらがおすすめ?
  5. 毒物・劇物取扱者試験の試験日・試験内容と合格率
  6. 毒物・劇物取扱者の通信講座に関するQ&A

毒物・劇物取扱者の通信講座おすすめランキング

毒物・劇物取扱者資格の通信講座をランキング形式で、以下の表にまとめました。
 
順位 会社・講座名 費用 期間
第1位 SATの毒物・劇物取扱者
通信講座
eラーニング講座/12,800円
DVD講座/15,800円
eラーニング+DVD講座/19,800円

1年間

第2位 JTEXの毒物・劇物取扱者
通信講座
特別受講料/19,800円
一般受講料/22,000円

3ヶ月

第3位 公開経営指導協会
の毒物・劇物取扱者通信講座

特別受講料/19,800円

3ヶ月

第4位 insourceの毒物・劇物取扱者
通信講座

22,000円

不明

 
 

【第1位】SATの毒物・劇物取扱者通信講座

SAT

項目 毒物・劇物取扱者
価格 ・eラーニング講座/12,800円
・DVD講座/15,800円
・eラーニング+DVD講座/19,800円
期間

1年間

目指せる資格

毒物・劇物取扱者

教材の特徴 ・図解も充実した業界初のフルカラーテキスト
・ハイビジョン講義
・10分〜20分間のEラーニングの動画講義
・隙間時間を有効活用できる暗記カード
学習カリキュラム ・講座ガイダンス
・テキスト冊子① 106ページ
・テキスト冊子③ 112ページ
・模擬問題集 62ページ
・講義DVD5枚 約11時間
・動画視聴、eラーニング
・スマートEシステム
・講義音声ダウンロード
・講師への質問
・確認問題 など
サポート体制 ・30日間返金保証
・破損・不具合DVDの1年間交換サービス
・不合格時、サポート期間延長サービス
・スマホの写真で質問が可能
・説明資料を作成し届けてくれる(質問は10回まで無料、11回目からは1回につき500円)
キャンペーン ×
教育訓練給付金制度 ×
※人材開発支援助成金はの利用は可能
 

SATの毒物・劇物取扱者通信講座の4つの特徴

【特徴1】価格について

価格は以下のようになります。

  • eラーニング講座/12,800円
  • DVD講座/15,800円
  • eラーニング+DVD講座/19,800円

eラーニング講座とDVD講座の内容は全く同じです。eラーニングの視聴期限と質問サポート期限は購入日から1年間です。テキスト等は配送で届けられます。

【特徴2】期間について

eラーニングの視聴と質問サポート期限が購入日から1年間なので、受講期間も同じ1年間となります。

【特徴3】目指せる資格について

目指せる資格は、毒物・劇物取扱者です。

【特徴4】教材の特徴について

教材は以下になります。

  • 講座ガイダンス
  • テキスト冊子① 106ページ
  • テキスト冊子③ 112ページ
  • 模擬問題集 62ページ
  • 講義DVD5枚 約11時間
  • 動画視聴、eラーニング
  • スマートEシステム
    講義音声ダウンロード
    講師への質問
    確認問題 など

 

 

最短距離で合格へSATの毒物・劇物取扱者講座

 

 

【第2位】JTEXの毒物・劇物取扱者通信講座

JTEX

項目 毒物・劇物取扱者
価格 特別受講料/19,800円
一般受講料/22,000円
期間

3ヶ月

目指せる資格

毒物・劇物取扱者

教材の特徴 ・「要点集・法条文・受験の手引き」で試験の要点をおさえ、試験全体像をはっきりさせる
・「合格テキスト」で問題を解き、実力を確かなものにする
学習カリキュラム ・テキスト2冊
「要点集・法条文・受験の手引き」
「毒物劇物取扱者試験 合格テキスト」+別冊1冊
・別冊:「レポート課題集」
・レポート回数:3回(Web提出可)
サポート体制 ・webでのレポート提出3回
・パソコン・ネット環境があればどこでも勉強が可能
キャンペーン

×

教育訓練給付金制度

×

 

JTEXの毒物・劇物取扱者通信講座の8つの特徴

【特徴1】価格について

価格は以下の通りです。

  • 特別受講料/19,800円
  • 一般受講料/22,000円
【特徴2】期間について

受講期間は3ヶ月です。

【特徴3】目指せる資格について

目指せる資格は、毒物・劇物取扱者です。

【特徴4】教材の特徴について

教材は以下になります。

  • テキスト2冊
    「要点集・法条文・受験の手引き」
    「毒物劇物取扱者試験 合格テキスト」+別冊1冊
  • 別冊:「レポート課題集」
  • レポート回数:3回(Web提出可)

レポートはwebで提出が可能で、提出してすぐにチェックバックがもらえます。

 

 

最短距離で合格へJTEXの毒物・劇物取扱者講座

 

 

【第3位】公開経営指導協会の毒物・劇物取扱者通信講座

公開経営指導協会

項目 毒物・劇物取扱者
価格

特別受講料/19,800円

期間

3ヶ月

目指せる資格

毒物・劇物取扱者

教材の特徴 ・試験を熟知したベテラン講師が過去問題をABC分析により中核となる項目(合格必要最低範囲)を絞り込んで、ムダ・ムラ・ムリを省いた効果的な学習法で実施
学習カリキュラム ・テキスト(基本テキスト・過去問題徹底分析テキスト) 2冊
・課題 3課題
・模擬試験と解説集(CD) 1枚
サポート体制

・電話・FAX・メール・手紙などで質問対応

キャンペーン

×

教育訓練給付金制度

×

 

公開経営指導協会の毒物・劇物取扱者通信講座の8つの特徴

【特徴1】価格について

価格は19,800円です。

【特徴2】期間について

受験期間は3ヶ月です。

【特徴3】目指せる資格について

目指せる資格は毒物・劇物取扱者です。

【特徴4】教材の特徴について

教材は以下になります。

  • テキスト(基本テキスト・過去問題徹底分析テキスト) 2冊
  • 課題 3課題
  • 模擬試験と解説集(CD) 1枚

 

【第4位】insourceの毒物・劇物取扱者通信講座

insource

項目 毒物・劇物取扱者
価格

22,000円

期間

目指せる資格

毒物・劇物取扱者

教材の特徴 ・3つの科目(法規、基礎化学、性質と貯蔵・取扱方法)ごとに基礎を学び、要点を抑え、合格に必要な実力を養成する
・「要点集・法条文・受験の手引き」で試験の要点をおさえ、試験の全体像をはっきりさせるとともに、「合格テキスト」で実践的な問題を解くことで、実力を確かなものにする
学習カリキュラム ・テキスト2冊
「要点集・法条文・受験の手引き」
「毒物劇物取扱者試験 合格テキスト」+別冊1冊
・別冊:「レポート課題集」
・レポート回数:3回(web提出可)
サポート体制

・webでの課題提出が可能

キャンペーン

×

教育訓練給付金制度

×

 

insourceの毒物・劇物取扱者通信講座の特徴

【特徴1】価格について

価格は22,000円です。

【特徴2】期間について

期間に関しては不明です。

【特徴3】目指せる資格について

目指せる資格は、毒物・劇物取扱者です。

【特徴4】教材の特徴について

教材は以下の通りです。

  • テキスト2冊
    「要点集・法条文・受験の手引き」
    「毒物劇物取扱者試験 合格テキスト」+別冊1冊
  • 別冊:「レポート課題集」
  • レポート回数:3回(web提出可)

 

スポンサーリンク

毒物・劇物取扱者通信教育講座の選び方のポイント

ここでは、毒物・劇物取扱者通信教育講座の選び方を以下の9つのポイントに分けて紹介しています。

  1. 講座の費用や期間
  2. 教材や講義の内容
  3. 学習カリキュラム
  4. サポート体制の充実
  5. キャンペーンの充実
  6. 教育訓練給付金制度
  7. 会社の信頼性
  8. 合格率
  9. 口コミ・評判

では、さっそく見ていきましょう。

 

【選び方のポイント1】講座の費用や期間

ランキング各社の毒物・劇物取扱者通信講座の受講費用と期間を表にまとめてみました。※費用はすべて税込

会社名 費用 期間
SAT eラーニング講座/12,800円
DVD講座/15,800円
eラーニング+DVD講座/19,800円

1年

JTEX 特別受講料/19,800円
一般受講料/22,000円

3ヶ月

公開経営指導協会

特別受講料/19,800円

3ヶ月

insource

22,000円

不明

 

【選び方のポイント2】教材や講義の内容

毒物・劇物取扱者の試験で必要な内容は、専門的なことも多く覚えることも多いです。そのため、要点を図表などを用いてわかりやすくまとめている教材がおすすめです。イラストや図解などがフルカラーになって視覚的な配慮があるものも良いでしょう。SATはフルカラーテキストなのでとてもわかりやすいと評判です。

 

【選び方のポイント3】学習カリキュラム

通信講座は、自分でスケジュールを立てて学習を進めていく必要があります。そのため、自分が一番学習を続けられる学習スケジュールかどうかが重要です。SATではe-ラーニングとDVDで受講方法が選べるので、勉強時間をどのように確保するかによって勉強しやすい方を選ぶことができます。公開経営指導協会は、ABC分析による独自の模擬問題集とわかりやすい教材を提供しています。

 

【選び方のポイント4】サポート体制の充実

各社の毒物・劇物取扱者講座のサポート体制はどうなっているのでしょうか。サポートの中でも、質問サービスと添削回数について表にまとめました。
 
会社名 質問サービス 添削回数
SAT

スマホ撮影も可、10回まで

JTEX ・webでのレポート提出3回
・パソコン・ネット環境があればどこでも勉強が可能

公開経営指導協会 ・電話・FAX・メール・手紙などで質問対応

insource

・webでの課題提出が可能

 

講師への質問をすることができる講座が多く、サポート体制がしっかりしていることが伺えます。

 

【選び方のポイント5】キャンペーンの充実

会社名 キャンペーン内容
SAT

JTEX

公開経営指導協会

insource

 

キャンペーンに関しては、どの講座も実施していません。

 

【選び方のポイント6】教育訓練給付金制度

教育給付金制度を受けられるかどうかを表にまとめました。

会社名 教育給付金制度
SAT

×

JTEX

×

公開経営指導協会

×

insource

×

 

教育訓練給付金制度は、どの講座も受けられません。ただし、SATに関しては人材開発支援助成金制度が受けられ、受講料が35%〜70%安くなる可能性があります。

 

【選び方のポイント7】会社の信頼性

通信講座を利用する際は、対面でのやりとりがほとんどありません。そのため、気になる点がある場合に会社が信頼できるかどうかが重要なポイントとなるでしょう。会社の信頼性を判断するポイントとしては通信講座の開講数や毒物・劇物取扱者の資格に強いかなどが重要になります。

 

【選び方のポイント8】合格率

毒物・劇物取扱者の合格率は、以下の通りです。

一般 50.4%
農業用品目 36.6%
特定品目 38.9%
全体 48.3%

 

3割〜5割程度の合格率で、難易度が比較的高い資格であることが伺えます。

 

【選び方のポイント9】口コミ・評判

各社の毒物・劇物取扱者講座の口コミをまとめてみました。良い口コミ、悪い口コミそれぞれ紹介していますので参考にして下さい。(口コミは一部抜粋しています)

SATの毒物・劇物取扱者講座の口コミ

口コミは見当たりませんでした。

JTEXの毒物・劇物取扱者講座の口コミ

良い口コミ

・毒物劇物取扱者試験を受験し、無事一発合格いたしました。ご指導、ありがとうございました。

・レポートのWeb提出システムがあり、直ぐに結果が分かるのが良かった。

・受講することで、毒物劇物の知識を深めることができたと思います。Webでの提出が可能なので、郵送する手間がないことや、パソコンやネット環境さえあればどこでも学習できるのは嬉しかった。

・会社指定の通信教育ということもあり、適度な緊張感を持って学習に取り組むことができた。今後、実際の受験に向けたいい準備となったと思う。また、仕事をしながらでも勉強をする習慣を身につけられた。

・毒物、劇物の法規や取扱いを学び、特徴や貯蔵・廃棄、鑑別法等の理解が深まった。また、一般化学を復習できたことも良かった

 

悪い口コミ

悪い口コミは見当たりませんでした。

公開経営指導協会の毒物・劇物取扱者講座の口コミ

口コミは見当たりませんでした。

insourceの毒物・劇物取扱者講座の口コミ

口コミは見当たりませんでした。

 

スポンサーリンク

毒物・劇物取扱者の通信講座の比較

ここで紹介している毒物・劇物取扱者の通信講座を開講している4社について、9つのポイントをまとめたので比較していきましょう。

会社 料金(税込) 期間 教材・講義内容 サポート キャンペーン 教育訓練給付金制度 会社の信頼性 合格率 口コミ・評判
SAT eラーニング講座/12,800円
DVD講座/15,800円
eラーニング+DVD講座/19,800円

1年間

・講座ガイダンス
・テキスト冊子① 106ページ
・テキスト冊子③ 112ページ
・模擬問題集 62ページ
・講義DVD5枚 約11時間
・動画視聴、eラーニング
・スマートEシステム
・講義音声ダウンロード
・講師への質問
・確認問題 など
・30日間返金保証
・破損・不具合DVDの1年間交換サービス
・不合格時、サポート期間延長サービス
・スマホの写真で質問が可能
・説明資料を作成し届けてくれる(質問は10回まで無料、11回目からは1回につき500円)
×

×
※人材開発支援助成金はの利用は可能

現場・技術系資格専門

JTEX 特別受講料/19,800円
一般受講料/22,000円

3ヶ月

・テキスト2冊
・「要点集・法条文・受験の手引き」
・「毒物劇物取扱者試験 合格テキスト」+別冊1冊
・別冊:「レポート課題集」
・レポート回数:3回(Web提出可
・webでのレポート提出3回
・パソコン・ネット環境があればどこでも勉強が可能
×

×

1971年創業の職業訓練法人

・毒物劇物取扱者試験を受験し、無事一発合格いたしました。ご指導、ありがとうございました。
・レポートのWeb提出システムがあり、直ぐに結果が分かるのが良かった。
・受講することで、毒物劇物の知識を深めることができたと思います。
・Webでの提出が可能なので、郵送する手間がないことや、パソコンやネット環境さえあればどこでも学習できるのは嬉しかった。
・会社指定の通信教育ということもあり、適度な緊張感を持って学習に取り組むことができた。今後、実際の受験に向けたいい準備となったと思う。また、仕事をしながらでも勉強をする習慣を身につけられた。
・毒物、劇物の法規や取扱いを学び、特徴や貯蔵・廃棄、鑑別法等の理解が深まった。また、一般化学を復習できたことも良かった。

公開経営指導協会

特別受講料/19,800円

3ヶ月

・テキスト(基本テキスト・過去問題徹底分析テキスト) 2冊
・課題 3課題
・模擬試験と解説集(CD) 1枚
・電話・FAX・メール・手紙などで質問対応 ×

×

流通・小売業界の資格専門

insource

22,000円

不明

・テキスト2冊
・「要点集・法条文・受験の手引き」
・「毒物劇物取扱者試験 合格テキスト」+別冊1冊
・別冊:「レポート課題集」
・レポート回数:3回(web提出可)
・webでの課題提出が可能 ×

×

あらゆる人事かだいの解決を支援する研修・コンサルティング

 

毒物・劇物取扱者通信講座を料金比較

会社名 料金(税込)
SAT eラーニング講座/12,800円
DVD講座/15,800円
eラーニング+DVD講座/19,800円
JTEX 特別受講料/19,800円
一般受講料/22,000円
公開経営指導協会

特別受講料/19,800円

insource

22,000円

 

毒物・劇物取扱者通信講座を期間比較

会社名 期間
SAT

1年間

JTEX

3ヶ月

公開経営指導協会

3ヶ月

insource

不明

 

毒物・劇物取扱者通信講座を教材・講義内容比較

会社名 教材・講義内容
SAT ・講座ガイダンス
・テキスト冊子① 106ページ
・テキスト冊子③ 112ページ
・模擬問題集 62ページ
・講義DVD5枚 約11時間
・動画視聴、eラーニング
・スマートEシステム
・講義音声ダウンロード
・講師への質問
・確認問題 など
JTEX ・テキスト2冊
・「要点集・法条文・受験の手引き」
・「毒物劇物取扱者試験 合格テキスト」+別冊1冊
・別冊:「レポート課題集」
・レポート回数:3回(Web提出可
公開経営指導協会 ・テキスト(基本テキスト・過去問題徹底分析テキスト) 2冊
・課題 3課題
・模擬試験と解説集(CD) 1枚
insource ・テキスト2冊
・「要点集・法条文・受験の手引き」
・「毒物劇物取扱者試験 合格テキスト」+別冊1冊
・別冊:「レポート課題集」
・レポート回数:3回(web提出可)

 

毒物・劇物取扱者通信講座をサポート面から比較

会社名 サポート
SAT ・30日間返金保証
・破損・不具合DVDの1年間交換サービス
・不合格時、サポート期間延長サービス
・スマホの写真で質問が可能
・説明資料を作成し届けてくれる(質問は10回まで無料、11回目からは1回につき500円)
JTEX ・webでのレポート提出3回
・パソコン・ネット環境があればどこでも勉強が可能
公開経営指導協会 ・電話・FAX・メール・手紙などで質問対応
insource ・webでの課題提出が可能

 

毒物・劇物取扱者通信講座のキャンペーン情報を比較

会社名 キャンペーン
SAT ×
JTEX ×
公開経営指導協会 ×
insource ×

 

毒物・劇物取扱者通信講座の教育訓練給付金制度を比較

会社名 教育訓練給付金制度
SAT

×
※人材開発支援助成金はの利用は可能

JTEX

×

公開経営指導協会

×

insource

×

 

毒物・劇物取扱者通信講座を会社の信頼性で比較

会社名 会社の信頼性
SAT

現場・技術系資格専門

JTEX

1971年創業の職業訓練法人

公開経営指導協会

流通・小売業界の資格専門

insource

あらゆる人事かだいの解決を支援する研修・コンサルティング

 

毒物・劇物取扱者通信講座を合格率で比較

会社名 合格率
SAT

JTEX

公開経営指導協会

insource

 

毒物・劇物取扱者通信講座の口コミ・評判で比較

会社名 口コミ・評判
SAT

JTEX

・毒物劇物取扱者試験を受験し、無事一発合格いたしました。ご指導、ありがとうございました。
・レポートのWeb提出システムがあり、直ぐに結果が分かるのが良かった。
・受講することで、毒物劇物の知識を深めることができたと思います。
・Webでの提出が可能なので、郵送する手間がないことや、パソコンやネット環境さえあればどこでも学習できるのは嬉しかった。
・会社指定の通信教育ということもあり、適度な緊張感を持って学習に取り組むことができた。今後、実際の受験に向けたいい準備となったと思う。また、仕事をしながらでも勉強をする習慣を身につけられた。
・毒物、劇物の法規や取扱いを学び、特徴や貯蔵・廃棄、鑑別法等の理解が深まった。また、一般化学を復習できたことも良かった。

公開経営指導協会

insource

 

スポンサーリンク

毒物・劇物取扱者は通信と独学どちらがおすすめ?

毒物・劇物取扱者は、合格率が5割以下と若干低いです。その点からも通信講座での勉強をおすすめします。通信講座であれば、勉強中にわからないところがあったらすぐに質問ができますが、独学ではそのようなことができず行き詰まってしまう可能性もあります。また、勉強方法を自分で模索しながら進めていく必要があるため、必要な勉強が足りなかったと感じる人が多いようです。

通信講座は、プロが厳選した教材や動画教材で勉強できるため、必要な勉強が足りないということはありません。独学で勉強するよりも合格へ近づくことができます。毒物・劇物取扱者の勉強自体が初めてで講師に教えてもらいながら勉強したい方には通信講座がおすすめです。

 

スポンサーリンク

毒物・劇物取扱者試験の試験日・試験内容と合格率

毒物・劇物取扱者の試験日は11月15日です。(岡山県の場合)ただし、試験日は都道府県によって異なるため、確認するようにしましょう。試験内容は以下の通りです。

  • 毒物及び劇物に関する法規
  • 基礎化学
  • 毒物及び劇物の性質、貯蔵、識別及び取扱方法(毒物及び劇物取締法施行規則第7条第3項に定める実地試験を含む)
  • 毒物・劇物取扱者の合格率は、以下の通りです。
一般 50.4%
農業用品目 36.6%
特定品目 38.9%
全体 48.3%

 

3割〜5割程度の合格率で、難易度が比較的高い資格であることが伺えます。

 

スポンサーリンク

毒物・劇物取扱者の通信講座に関するQ&A

毒物・劇物取扱者通信講座に関するQ&Aをまとめました。

Q. どのくらいの期間の勉強が必要?

A. 1ヶ月から3ヶ月程度、時間にすると40〜60時間程度必要です。

Q. 毒物・劇物取扱者の受験資格は?

A. 毒物・劇物取扱者の受験資格はありません。学歴や経験、年齢を問わずに誰でも受験が可能です。ただ、18歳未満の場合や薬物中毒者などは試験に合格しても毒物劇物取扱責任者には慣れません。

 

 

最短距離で合格へSATの毒物・劇物取扱者講座

 

 

その他の建築関係の検定・資格

電気系の資格一覧

※タップで各カテゴリページが開きます。

 

土木系の資格一覧

※タップで各カテゴリページが開きます。

 

インテリア系の資格一覧

※タップで各カテゴリページが開きます。

 

建築系の資格一覧

※タップで各カテゴリページが開きます。

 

建築模型系の資格一覧

※タップで各カテゴリページが開きます。

 

建築関連の資格学校


 
 
 

く読まれている記事

 

取職工所カテゴリ

タイトルとURLをコピーしました

\建築資格を学ぶ・極める/

建築資格TOPはコチラ