間取り図・販売図面作成・制作の外注・代行は間取職工所 【下請歓迎】

インテリア

インテリア関係の資格には様々なものがあります。とてもよく似た名称が並びますので、分かりにくいようですが、それぞれに勉強する内容は異なります。

実際の現場では、インテリアの資格の提示は必要とされないかもしれません。しかし、インテリア関係の仕事は、店舗や現場で直接お客様とコミュニケーションをはかりながら進めていくものです。その際に、専門の知識があれば信頼を得ることができます。

また、あらゆるプロが携わる建築現場においても、他の職業の方と連携を取りながら作業するときに、専門の知識があれば助けとなります。ですから、建築家や他の職業の方が新たにインテリア関係の資格を取得することも珍しくありません。

インテリア関係の資格試験10選のまとめ

インテリア関係の資格としては、以下にご紹介する10の資格が主なものとなります。よく似た名称の資格がありややこしいですが、それぞれに認定する団体が異なり、更新義務があったりと内容には差があります。受験する際は、詳細な内容を公式ページで確認してください。

① 照明コンサルタント資格

照明コンサルタント資格

照明コンサルタント資格

照明コンサルタントは、店舗などでは商品を見やすく引き立たせ、オフィスでは、疲れを軽減して仕事ができるように、数ある照明器具から最適な照明をプランニングする資格です。

試験日通信講座:8月から1年間/課題提出:9月から1ヶ月ごとに計5回
受験料Web解答 一般:26,352円(税込)/学生:19,440円(税込)
郵送解答 29376円(税込)
合格基準各5回のテスト60点以上+レポート60点以上+スクーリング履修者
合格率90%

試験内容は、テキストから選択式のテスト5回と課題テーマのレポート提出、スクーリングにより行われます。資格の有効期限は5年となっており、5年ごとのレポート提出とスクーリング履修で更新されます。更新費用は、12,960円(税込)です。

 

 

② カラーコーディネーター資格

カラーコーディネーター資格

カラーコーディネーター資格

カラーコーディネーターとは、色に関する知識や技能を持つ方に与えられる資格です。ファッション関係というよりも、工業応用や色理論方面からのニーズが高い資格です。

試験日6月、12月(年2回)
受験料スタンダードクラス:5,500円/アドバンスクラス:7,700円
合格基準70点以上
合格率3級:60〜70%/2級:45%前後/1級:20〜40%(2019年までの結果)

受験資格は特にありません。資格は、2019年までは3級、2級、1級に分かれ、さらに1級は、3分野に分かれていました。 現在は、スタンダードクラスとアドバンスクラスに分かれています。

試験内容は、スタンダードクラス、アドバンスクラスとも、マークシート式の2時間で行われます。

 

 

③ インテリアコーディネーター資格

インテリアコーディネーター資格

インテリアコーディネーター資格

インテリアコーディネーターは、内装、家具、照明器具、住宅設備などに関する幅広い知識を、住宅メーカー、工務店、販売店の立場でアドバイスを行います。

試験日一次:10月の第二日曜日/二次:12月の第1日曜日
受験料基本:14,850円(税込)
一次のみ:11,550円(税込)/二次のみ:11,550円(税込)
合格基準一次:70〜75%の正答率/二次:70%以上の得点
合格率一次:30%程度/二次:55〜60%

一次試験の内容は、マークシートによる筆記試験で行われます。二次試験の内容は、プレゼンテーションと記述式の論文で行われます。

一次試験に合格した場合は、次年度から3年間一次試験が免除されます。

 

 

④ インテリアプランナー資格

インテリアプランナー資格

インテリアプランナー資格

インテリアプランナーは、クライアントの依頼を受け、一般住宅やオフィス、店舗などの建築物に内装、照明器具、家具など使って、安全でより良い空間を提案していく資格です。

製図や設計をすることもあり、インテリアデザイナーや建築家と連携をとることが大切となります。

試験日学科:6月/設計製図:11月
受験料学科試験:9,000円/設計製図試験:15,000円/学科+設計製図:24,000円
合格率学科:50〜60%/設計製図:20〜30%

学科試験の試験内容は、四肢択一式の50問で行われます。設計製図試験は、発表される課題にそった設計図の作成で行われます。学科試験の受験資格はありません。設計製図試験は、図面の精度や美しも求められるため、実務経験がある方でも難しい試験となります。

 

 

⑤ インテリアデコレーター資格

インテリアデコレーター資格

インテリアデコレーター資格

インテリアデコレーターは、壁紙や床材などの内装材をはじめ、家具・カーテン・カーペット・扉の色やデザイン、小物や調度品に至るまで総合的に空間の構成、演出をする専門家です。

試験日2級(年2回)7月、1月/1級(年1回)一次:12月、二次:1月
EX:詳細未定
受験料2級:11,000円(税込)
1級一次、二次独立型:13,200円(税込)、基本型:19,800円(税込)
EX:55,000円(税込)
更新料一律:11,000円(期間3年間)
合格率2級:50%前後/1級:20%程度

受験資格は、2級には18歳以上であれば特にありません。1級は、2級合格者で協会の認定を受けていることが受験資格となります。EXは、1級合格者で協会の認定を受け、さらに実務経験3年以上が必要となります。

1級の試験は、図面の読み描き、空間プランニング、動線計画、照明計画などの実務レベルの技術が必要となる難易度の高い試験です。

 

 

⑥ インテリアデザイナー資格

インテリアデザイナー資格

インテリアデザイナー資格

インテリアデザイナーは、内装全般の空間の演出を家具だけでなく、雑貨、壁紙、照明などのプロダクトを駆使して行うプロが持つ資格です。

インテリアに関する商品の知識、販売や建築物の構造や取り扱い方に至るまでの幅広い知識が必要となります。

試験日2月、4月、6月、8月、10月、12月(年6回)
受験料10,000円(税込)
合格基準70%以上の正答率
合格率在宅受験(期日までに解答用紙を提出)

受験資格はありません。1年に6回試験がありますので、自分の学習度に合わせて挑戦できます。建築理論や機能性、安全性に優れたインテリアの知識を持つことは、クライアントの信頼にもつながります。

 

 

⑦ エクステリアプランナー資格

エクステリアプランナー資格

エクステリアプランナー資格

エクステリアプランナーとは、外壁や庭園などの家屋の外側全体の工事の設計、管理の関する専門知識を持つスペシャリストのことです。1級と2級に分かれており、5年ごとの更新登録が義務づけられています。

試験日11月
受験料1級:11,000円(税込)/2級:8,800円(税込)/学生受験:4,400円(税込)
合格率1級:40%程度/2級:65%程度

1級の試験内容は、5肢択一のマークシートの学科試験と設計製図の実地試験で行われます。2級の試験内容は、5肢択一のマークシートの学科試験と穴埋め式の記述解答とゾーニング図の作成で行われます。

学科、実地いずれかのみに合格した場合は、翌年に限り合格した方の試験は免除となります。

 

 

⑧ キッチンスペシャリスト資格

キッチンスペシャリスト資格

キッチンスペシャリスト資格

キッチンスペシャリストは、キッチン周りを中心に居住者のニーズに合わせて使いやすい空間についてアドバイスをします。住空間と食生活に関する知識、経験があることはもちろんです。キッチン空間を構成しているガス、電気、水道などの防災対策、法律についても確な知識が必要となります。

試験日12月
受験料14,300円(税込)*5年間
合格率学科50%程度/実技40%程度

受験資格は特にはありません。試験内容は、マークシートによる択一式の学科試験と記述式の実技試験で行われます。

全体の合格率は40%以下となり難易度が高そうですが、学科のみで見てみると50%程度の合格率です。実技試験は、手書きでの製図が必須となりますのでそれなりの準備は必要です。ですが学科試験に合格すると3年間の学科試験免除制度がありますので、そちらを利用して翌年以降の実技試験合格を目指すことも可能です。

 

 

⑨ マンションリフォームマネージャー資格

マンションリフォームマネージャー資格

マンションリフォームマネージャー資格

マンションリフォームマネージャー資格とは、マンション専有部分のリフォーム工事、マンション大規模修繕、中古マンションの売買、インテリアデザイン、マンション管理などの専門知識を持ち、居住者の要望を実現するための資格です。

試験日10月
受験料学科+設計製図試験:14,300円(税込)
学科試験のみ:11,000円(税込)
設計製図試験のみ:11,000円(税込)
合格基準学科:総得点250点満点中150点以上
設計製図:ランクAと採点された者
合格率学科:50%前後/設計製図:40%前後

受験資格はなく、誰でも受験することができます。試験内容は、四肢択一式の50問120分の学科試験と1問180分の設計製図試験で行われます。学科、設計製図どちらか一方にのみ合格した方は、翌年度、及び翌々年度は免除されます。

 

 

⑩ リビングスタイリスト資格

リビングスタイリスト資格

リビングスタイリスト資格

リビングスタイリストは、ライフスタイルを快適にするために、インテリアを中心に販売の現場で接客、販売する資格です。店頭で直接、お客様に商品の魅力をお伝えしながら、お客様のニーズに応えるプロとして流通業界から高い人気を誇る仕事です。

試験日3級、2級(年2回)/1級(年1回)
受験料3級:5,000円(税込)/2級:6,500円(税込)/1級:11,200円(税込)
合格率3級:90%程度/2級:79%程度/1級:70%前後

2級と3級は同日、併願受験できます。受験資格はありません。試験は、マークシートで行われます。
1級は、リビングスタイリスト2級合格者に受験資格が与えられます。試験は、記述式の答案を作成して郵送しますので、在宅受験となります。

 

 

エクステリアプランナー資格試験の試験日・試験内容と合格率

この記事では『エクステリアプランナー』について、「エクステリアプランナー試験の概要」「試験内容」「合格基準」「参考書籍」をまとめています。エクステリアプランナーとは、外壁や庭園を含む家屋の外側全体(エクステリア)の工事に従事する設計、工...
2021.03.05

キッチンスペシャリスト資格試験の試験日・試験内容と合格率

この記事では『キッチンスペシャリスト』について、「キッチンスペシャリスト試験の概要」「試験内容」「合格基準」「参考書籍」をまとめています。キッチンスペシャリストとは、家の中でも一際重要かつ限られた空間のキッチン周りを中心に、生活者のニー...
2021.03.05

マンションリフォームマネージャー資格試験の試験日・試験内容と合格率

この記事では『マンションリフォームマネージャー』について、「マンションリフォームマネージャー試験の概要」「試験内容」「合格基準」「参考書籍」をまとめています。マンションリフォームマネージャーは平成4年度に創設された資格です。マンショ...
2021.03.05

リビングスタイリスト資格試験の試験日・試験内容と合格率

この記事では『リビングスタイリスト』について、「リビングスタイリスト試験の概要」「試験内容」「合格基準」「参考書籍」をまとめています。インテリアを基本にライフスタイルを快適にするために、販売の現場で「接客・販売」のプロとして活躍するのが...
2021.03.05

照明コンサルタント資格試験の試験日・試験内容と合格率

この記事では『照明コンサルタント』について、「照明コンサルタント試験の概要」「試験内容」「合格基準」「参考書籍」をまとめています。照明コンサルタントの資格は、一般社団法人照明学会が主催する民間資格です。照明コンサルタントは、照明に関する...
2021.03.05

カラーコーディネーター資格試験の試験日・試験内容と合格率

この記事では、『カラーコーディネーター』について、「カラーコーディネーター試験の概要」「試験内容」「合格基準」「受験地」「参考書籍」をまとめています。全ての物には「色」があります。色が人に与える影響は実に多彩であるといえます。時に明...
2021.03.05

インテリアコーディネーター資格試験の試験日・試験内容と合格率

この記事では、『インテリアコーディネーター』について、「インテリアコーディネーター試験の概要」「試験内容」「合格基準」「受験地」「参考書籍」をまとめています。室内空間の雰囲気を左右するインテリアは住宅やオフィス、店舗などさまざまな建築物...
2021.03.05

インテリアプランナー資格試験の試験日・試験内容と合格率

この記事では『インテリアプランナー』について、「インテリアプランナー試験の概要」「試験内容」「合格基準」「参考書籍」をまとめています。インテリアプランナーとは、一般住宅やさまざまな店舗、オフィスなどのあらゆる建築物に高品質かつ魅力的...
2021.03.05

インテリアデコレーター資格試験の試験日・試験内容と合格率

この記事では『インテリアデコレーター』について、「インテリアデコレーター試験の概要」「試験内容」「合格基準」「参考書籍」をまとめています。日本では「インテリアデコレーションの技術」を基準化する制度はありませんでしたが、一般社団法人 日本...
2021.03.05

インテリアデザイナー資格試験の試験日・試験内容と合格率

この記事では『インテリアデザイナー』について、「インテリアデザイナー試験の概要」「試験内容」「合格基準」「参考書籍」をまとめています。インテリアデザイナーの仕事は、クライアントの要望や目的に合わせて空間をデザインすることです。個人宅のみ...
2021.03.05
スポンサーリンク
間取職工所をフォローする
タイトルとURLをコピーしました