間取り図・販売図面作成・制作の外注・代行は間取職工所 【下請歓迎】

ダイオキシン類作業従事者特別教育のおすすめ通信講座2つを徹底比較!

ダイオキシン類作業従事者特別教育 通信講座 現場技術系の講習・教育

ダイオキシン類作業従事者特別教育とは、ダイオキシン類についての基礎知識を学ぶ特別教育のことです。ダイオキシン類は焼却過程で自然発生する物質で、環境中に微量に存在しています。そのため、わずかな呼吸や食事から取り込まれ、焼却施設で発生するダイオキシン類は特に有害性が高いため、微量でも強い毒性を持っているのです。環境面では大気・水質・土壌などを汚染し、人体には発がん性や甲状腺機能の低下などの健康被害を引き起こす可能性があります。

ダイオキシン作業従事者は4時間以上の安全衛生のための特別教育の受講が義務付けられており、その特別教育が「ダイオキシン類作業従事者特別教育」です。ダイオキシン類作業従事者特別教育の講習を受講することで取得が可能です。

そこで、ここではダイオキシン類作業従事者特別教育のおすすめ通信講座2選を徹底比較しています。

 

※このサイトは広告が含まれております。リンク先の他社サイトにてお買い求めの商品、サービス等について一切の責任を負いません。

このページの目次
スポンサーリンク
  1. ダイオキシン類作業従事者特別教育の通信講座おすすめランキング
    1. 【第1位】SATのダイオキシン類作業従事者特別教育通信講座
    2. 【第2位】建設不動産総合研修センターのダイオキシン類作業従事者特別教育通信講座
  2. ダイオキシン類作業従事者特別教育通信講座の選び方のポイント
    1. 【選び方のポイント1】講座の費用や期間
    2. 【選び方のポイント2】教材や講義の内容
    3. 【選び方のポイント3】学習カリキュラム
    4. 【選び方のポイント4】サポート体制の充実
    5. 【選び方のポイント5】キャンペーンの充実
    6. 【選び方のポイント6】教育訓練給付金制度
    7. 【選び方のポイント7】会社の信頼性
    8. 【選び方のポイント8】口コミ・評判
  3. ダイオキシン類作業従事者特別教育の通信講座の比較
    1. ダイオキシン類作業従事者特別教育を料金比較
    2. ダイオキシン類作業従事者特別教育を期間比較
    3. ダイオキシン類作業従事者特別教育を教材・講義内容比較
    4. ダイオキシン類作業従事者特別教育をサポート面から比較
    5. ダイオキシン類作業従事者特別教育のキャンペーン情報を比較
    6. ダイオキシン類作業従事者特別教育の教育訓練給付金制度を比較
    7. ダイオキシン類作業従事者特別教育を会社の信頼性で比較
    8. ダイオキシン類作業従事者特別教育を合格率で比較
    9. ダイオキシン類作業従事者特別教育の口コミ・評判で比較
  4. ダイオキシン類作業従事者特別教育の試験日・試験内容と合格率
  5. ダイオキシン類作業従事者特別教育の通信講座に関するQ&A

ダイオキシン類作業従事者特別教育の通信講座おすすめランキング

ダイオキシン類作業従事者特別教育の通信講座をランキング形式で以下の表にまとめました。

順位 会社・講座名 特徴 価格
第1位

SATのダイオキシン類作業従事者
特別教育通信講座

・労働局確認済みのAI顔認証システムによりいつでもどこでもWEBで受講が可能
・eラーニングシステムでの学習
・ZOOM講義を受講

8,800円

第2位

建設不動産総合研修センター
のダイオキシン類作業従事者特別教育通信講座

・全てWEB上で完結できる
・インターネット配信で場所や時間を選ばずに受講可能
・AI顔認証システムを導入することにより個人でも申し込みができる

7,700円

 

【第1位】SATのダイオキシン類作業従事者特別教育通信講座

SAT

項目 ダイオキシン類作業従事者特別教育
価格

8,800円

期間

視聴期限:60日

目指せる資格

ダイオキシン作業従事者

教材の特徴 ・労働局確認済みのAI顔認証システムによりいつでもどこでもWEBで受講が可能
・eラーニングシステムでの学習
・ZOOM講義を受講
学習カリキュラム

<講座プログラム(5時間33分)>
第1章 ダイオキシン類の有害性:52分
第2章 作業の方法および事故の場合の措置:1時間50分
第3章 作業開始時の設備の点検:34分
第4章 保護具の使用方法:1時間16分
第5章 ばく露の防止に関し必要な事項:53分
確認テスト:8分

<教材と配布資料(印刷任意)>
基本テキスト(PDF):80ページ
受講ガイダンス(PDF):12ページ

サポート体制

キャンペーン

×

教育訓練給付金制度

×

SATのダイオキシン類作業従事者特別教育通信講座の4つの特徴

SATは、現場や技術系の資格取得を専門とした通信教育講座の会社です。職長・安全衛生責任者試験対策だけでなく、電気三種や建築士など数多くの講座を開講しています。最短合格したい人や、暗記学習を手軽にしたい人、図表やイラストで資格的に学習したい人に向いています。

【特徴1】価格について

価格は8,800円です。

【特徴2】期間について

HPより申し込みをしてから60日間が利用可能期間です。

【特徴3】目指せる資格について

目指せる資格は、ダイオキシン作業従事者です。

【特徴4】教材の特徴について

教材、カリキュラムは以下になります。

<講座プログラム(5時間33分)>

  • 第1章 ダイオキシン類の有害性:52分
  • 第2章 作業の方法および事故の場合の措置:1時間50分
  • 第3章 作業開始時の設備の点検:34分
  • 第4章 保護具の使用方法:1時間16分
  • 第5章 ばく露の防止に関し必要な事項:53分
  • 確認テスト:8分

 

<教材と配布資料(印刷任意)>

  • 基本テキスト(PDF):80ページ
  • 受講ガイダンス(PDF):12ページ

 

 

最短距離で合格へSATのダイオキシン類作業従事者特別教育講座

 

 

【第2位】建設不動産総合研修センターのダイオキシン類作業従事者特別教育通信講座

建設不動産総合研修センター

項目 ダイオキシン類作業従事者 特別教育
価格

7,700円

期間

講座配信日から60日間

目指せる資格

ダイオキシン作業従事者

教材の特徴 ・全てWEB上で完結できる
・インターネット配信で場所や時間を選ばずに受講可能
・AI顔認証システムを導入することにより個人でも申し込みができる
学習カリキュラム ・ダイオキシン類の有害性(0.5時間)
・作業の方法及び事故の場合の措置(1.5時間)
・作業開始時の設備の点検(0.5時間)
・保護具の使用方法(1.0時間)
・その他ダイオキシン類のばく露の防止に関し必要な事項(0.5時間)
サポート体制

キャンペーン

×

教育訓練給付金制度

×

建設不動産総合研修センターのダイオキシン類作業従事者特別教育通信講座の4つの特徴

建設不動産総合研修センターは、職場における快適で適切な労働環境の形成と豊かな人材の育成を事業としています。建設不動産業界に属する多くの人々が教育を受講できる機会を増やし、業界の発展に貢献している一般社団法人です。

【特徴1】価格について

受講料は7,700円です。

【特徴2】期間について

受講期間は講座配信日から60日間です。

【特徴3】目指せる資格について

目指せる資格は、ダイオキシン作業従事者です。

【特徴4】教材の特徴について

教材、カリキュラムは以下になります。

  • ダイオキシン類の有害性(5時間)
  • 作業の方法及び事故の場合の措置(5時間)
  • 作業開始時の設備の点検(5時間)
  • 保護具の使用方法(0時間)
  • その他ダイオキシン類のばく露の防止に関し必要な事項(0.5時間)

 

スポンサーリンク

ダイオキシン類作業従事者特別教育通信講座の選び方のポイント

ここでは、ダイオキシン類作業従事者特別教育通信講座の選び方を以下の8つのポイントに分けて紹介しています。

  1. 講座の費用や期間
  2. 教材や講義の内容
  3. 学習カリキュラム
  4. サポート体制の充実
  5. キャンペーンの充実
  6. 教育訓練給付金制度
  7. 会社の信頼性
  8. 口コミ・評判

では、さっそく見ていきましょう。

 

【選び方のポイント1】講座の費用や期間

ランキング各社のダイオキシン類作業従事者特別教育の受講費用と期間を表にまとめてみました。※費用はすべて税込
 
会社名 費用 期間
SAT 8,800円 60日間
建設不動産総合研修センター 7,700円 60日間

 

【選び方のポイント2】教材や講義の内容

どの会社の講義も、ネット環境が整っていれば、自宅でいつでも好きな時間に受講が可能です。

 

【選び方のポイント3】学習カリキュラム

ZOOMやeラーニングを利用して自宅から講習できます。実技講習はないため、自宅で映像学習をすることで資格取得が可能です。

 

【選び方のポイント4】サポート体制の充実

サポート内容は、以下の通りです。
 
会社名 サポート体制の内容
SAT ・労働局確認済みのAI顔認証システムによりいつでもどこでもWEBで受講が可能
・eラーニングシステムでの学習
・ZOOM講義を受講
建設不動産総合研修センター ・全てWEB上で完結できる
・インターネット配信で場所や時間を選ばずに受講可能
・AI顔認証システムを導入することにより個人でも申し込みができる

 

【選び方のポイント5】キャンペーンの充実

会社名 キャンペーン内容
SAT
建設不動産総合研修センター

 

キャンペーンに関しては、どの講座も実施していません。

 

【選び方のポイント6】教育訓練給付金制度

会社名 教育給付金制度
SAT ×
建設不動産総合研修センター ×

 

教育訓練給付金制度は、どの講座も受けられません。

 

【選び方のポイント7】会社の信頼性

通信講座を利用する際は、対面でのやりとりがほとんどありません。そのため、気になる点がある場合に会社が信頼できるかどうかが重要なポイントとなるでしょう。会社の信頼性を判断するポイントとしては通信講座の開講数やダイオキシン類作業従事者特別教育の資格に強いかなどが重要になります。

 

【選び方のポイント8】口コミ・評判

各社のダイオキシン類作業従事者特別教育講座の口コミをまとめてみました。良い口コミ、悪い口コミそれぞれ紹介していますので参考にして下さい。(口コミは一部抜粋しています)

SATのダイオキシン類作業従事者特別教育通信講座の口コミ

良い口コミ

・今回ダイオキシン類作業従事者特別教育の講座を受けさせて頂き、ダイオキシンの有害性等を再認識致しました。受講の際は、細かく丁寧に分かりやすく教えて頂き、又、動画なので何度も見返すことができ、復習ができるのでとても知識を身につけることが出来ました。そして文字だけではなく図やイラストで分かりやすく解説してくれるので飽きずに楽しく学ぶことが出来ました。改めて今回教材を使用させて頂き、とても分かりやすくダイオキシンについて知識の幅を広げることができました。是非またSAT株式会社様で講座を受けさせて頂きたいと思いました。

・今回、ダイオキシン類作業従事者特別教育と、石綿(アスベスト)取扱作業従事者特別教育を受講しました。新しい現場に赴任し、前述の資格取得が喫緊の課題でした。しかし、従来の受講会場に集合しての学習は昨今のコロナ禍の影響で中止や延期が多々ありましたが、SAT株式会社様の場合はオンラインでの受講でしたので、三密の恐怖もなく、また、受講も自由な時間にできたため、業務の合間や休憩時間を活用し無駄なく学習できました。理解度が不足する箇所は繰り返し視聴できたため、知識はしっかり付いたと思います。今後も新たな資格取得が必要な際は是非SAT株式会社さまのカリキュラムを受講したいと思っております。この度はありがとうございました。

悪い口コミ

悪い口コミは見当たりませんでした。

建設不動産総合研修センターのダイオキシン類作業従事者特別教育通信講座の口コミ

良い口コミ

良い口コミは見当たりませんでした。

悪い口コミ

悪い口コミは見当たりませんでした。

 

スポンサーリンク

ダイオキシン類作業従事者特別教育の通信講座の比較

 

会社 料金(税込) 期間 教材・講義内容 サポート キャンペーン 教育訓練給付金制度 会社の信頼性 合格率 口コミ・評判
SAT 8,800円 60日間

<講座プログラム(5時間33分)>
第1章 ダイオキシン類の有害性:52分
第2章 作業の方法および事故の場合の措置:1時間50分
第3章 作業開始時の設備の点検:34分
第4章 保護具の使用方法:1時間16分
第5章 ばく露の防止に関し必要な事項:53分
確認テスト:8分

<教材と配布資料(印刷任意)>
基本テキスト(PDF):80ページ
受講ガイダンス(PDF):12ページ

なし × × 現場・技術系資格専門

・今回ダイオキシン類作業従事者特別教育の講座を受けさせて頂き、ダイオキシンの有害性等を再認識致しました。受講の際は、細かく丁寧に分かりやすく教えて頂き、又、動画なので何度も見返すことができ、復習ができるのでとても知識を身につけることが出来ました。そして文字だけではなく図やイラストで分かりやすく解説してくれるので飽きずに楽しく学ぶことが出来ました。改めて今回教材を使用させて頂き、とても分かりやすくダイオキシンについて知識の幅を広げることができました。是非またSAT株式会社様で講座を受けさせて頂きたいと思いました。

・今回、ダイオキシン類作業従事者特別教育と、石綿(アスベスト)取扱作業従事者特別教育を受講しました。新しい現場に赴任し、前述の資格取得が喫緊の課題でした。しかし、従来の受講会場に集合しての学習は昨今のコロナ禍の影響で中止や延期が多々ありましたが、SAT株式会社様の場合はオンラインでの受講でしたので、三密の恐怖もなく、また、受講も自由な時間にできたため、業務の合間や休憩時間を活用し無駄なく学習できました。理解度が不足する箇所は繰り返し視聴できたため、知識はしっかり付いたと思います。今後も新たな資格取得が必要な際は是非SAT株式会社さまのカリキュラムを受講したいと思っております。この度はありがとうございました。

建設不動産総合研修センター 7,700円 60日間 ・ダイオキシン類の有害性(0.5時間)
・作業の方法及び事故の場合の措置(1.5時間)
・作業開始時の設備の点検(0.5時間)
・保護具の使用方法(1.0時間)
・その他ダイオキシン類のばく露の防止に関し必要な事項(0.5時間)
なし × × 建設不動産業界の人材育成に注力

 

 

 

ダイオキシン類作業従事者特別教育を料金比較

会社名 料金(税込)
SAT 8,800円
建設不動産総合研修センター 7,700円
 

上記の表より、受講料の高い順に並べました。

  1. SAT
  2. 建設不動産総合研修センター

 

ダイオキシン類作業従事者特別教育を期間比較

会社名 期間
SAT 60日間
建設不動産総合研修センター 60日間

 

第・・・試験まで余裕がありじっくりと6か月かけて学習を進めたい人にはユーキャンを、3か月の短期集中で合格を目指したい人はキャリカレがおすすめと言えます。

 

ダイオキシン類作業従事者特別教育を教材・講義内容比較

会社名 教材・講義内容
SAT

<講座プログラム(5時間33分)>
第1章 ダイオキシン類の有害性:52分
第2章 作業の方法および事故の場合の措置:1時間50分
第3章 作業開始時の設備の点検:34分
第4章 保護具の使用方法:1時間16分
第5章 ばく露の防止に関し必要な事項:53分
確認テスト:8分

<教材と配布資料(印刷任意)>
基本テキスト(PDF):80ページ
受講ガイダンス(PDF):12ページ

建設不動産総合研修センター ・ダイオキシン類の有害性(0.5時間)
・作業の方法及び事故の場合の措置(1.5時間)
・作業開始時の設備の点検(0.5時間)
・保護具の使用方法(1.0時間)
・その他ダイオキシン類のばく露の防止に関し必要な事項(0.5時間)

 

WEB環境があれば自宅で受講が可能なので、比較的学習を進めやすいようになっています。

 

ダイオキシン類作業従事者特別教育をサポート面から比較

会社名 サポート
SAT なし
建設不動産総合研修センター なし

 

どの会社も特にサポートは実施されていないようです。

 

ダイオキシン類作業従事者特別教育のキャンペーン情報を比較

会社名 キャンペーン
SAT ×
建設不動産総合研修センター ×

 

どの会社もキャンペーンの実施はありません。

 

ダイオキシン類作業従事者特別教育の教育訓練給付金制度を比較

会社名 教育訓練給付金制度
SAT ×
建設不動産総合研修センター ×

 

どの会社も教育訓練給付金制度は使えません。

 

ダイオキシン類作業従事者特別教育を会社の信頼性で比較

会社名 会社の信頼性
SAT 現場・技術系資格専門
建設不動産総合研修センター 建設不動産業界の人材育成に注力

 

SATは様々な現場・技術系の資格の講座を開講しており、知名度が高いです。

 

ダイオキシン類作業従事者特別教育を合格率で比較

会社名 合格率
SAT
建設不動産総合研修センター

 

この講習は受講すれば資格を取得できるので、どの会社で受講しても資格取得は可能です。

 

ダイオキシン類作業従事者特別教育の口コミ・評判で比較

会社名 口コミ・評判
SAT

・今回ダイオキシン類作業従事者特別教育の講座を受けさせて頂き、ダイオキシンの有害性等を再認識致しました。受講の際は、細かく丁寧に分かりやすく教えて頂き、又、動画なので何度も見返すことができ、復習ができるのでとても知識を身につけることが出来ました。そして文字だけではなく図やイラストで分かりやすく解説してくれるので飽きずに楽しく学ぶことが出来ました。改めて今回教材を使用させて頂き、とても分かりやすくダイオキシンについて知識の幅を広げることができました。是非またSAT株式会社様で講座を受けさせて頂きたいと思いました。

・今回、ダイオキシン類作業従事者特別教育と、石綿(アスベスト)取扱作業従事者特別教育を受講しました。新しい現場に赴任し、前述の資格取得が喫緊の課題でした。しかし、従来の受講会場に集合しての学習は昨今のコロナ禍の影響で中止や延期が多々ありましたが、SAT株式会社様の場合はオンラインでの受講でしたので、三密の恐怖もなく、また、受講も自由な時間にできたため、業務の合間や休憩時間を活用し無駄なく学習できました。理解度が不足する箇所は繰り返し視聴できたため、知識はしっかり付いたと思います。今後も新たな資格取得が必要な際は是非SAT株式会社さまのカリキュラムを受講したいと思っております。この度はありがとうございました。

建設不動産総合研修センター

 

スポンサーリンク

ダイオキシン類作業従事者特別教育の試験日・試験内容と合格率

ダイオキシン類作業従事者特別教育は、規定時間の講習を受講することで修了証が発行され、資格をとることができます。講習の日程は、講習が開催するスケジュールによって異なります。講習会場へ出向く場合、講習日のために予定を開けなければならず、仕事と両立させるのが難しい人もいるかもしれません。

 

スポンサーリンク

ダイオキシン類作業従事者特別教育の通信講座に関するQ&A

ダイオキシン類作業従事者特別教育通信講座に関するQ&Aをまとめました。

Q. ダイオキシン類作業従事者特別教育の受講方法は?

A. ダイオキシン類作業従事者特別教育は、通常講習・出張講習・Web講習の3つで受講が可能です。通常講習や出張講習では、講習会場へ出向いて受講しなければなりませんが、Web講習では自宅で受講ができます。

Q. ダイオキシン類作業従事者特別教育の受験資格は?

A. ダイオキシン類作業従事者特別教育には、特別な受験資格はありません。満18歳以上であれば、規定時間の講習を受講することで誰でも取得が可能です。

 

 

最短距離で合格へSATのダイオキシン類作業従事者特別教育講座

 

 

 

その他の建築関係の検定・資格

電気系の資格一覧

※タップで各カテゴリページが開きます。

 

土木系の資格一覧

※タップで各カテゴリページが開きます。

 

インテリア系の資格一覧

※タップで各カテゴリページが開きます。

 

建築系の資格一覧

※タップで各カテゴリページが開きます。

 

建築模型系の資格一覧

※タップで各カテゴリページが開きます。

 

建築関連の資格学校


 
 
 

く読まれている記事

 

取職工所カテゴリ

タイトルとURLをコピーしました

\建築資格を学ぶ・極める/

建築資格TOPはコチラ