間取り図・販売図面作成・制作の外注・代行は間取職工所 【下請歓迎】

雇入れ時等安全衛生教育のおすすめ通信講座2つを徹底比較!

雇入れ時等安全衛生教育 おすすめ通信講座 現場技術系の講習・教育

事業者は、労働者を雇い入れる際にその従事する業務に関する安全または衛生のための教育を行うことが労働安全衛生法により定められています。雇入れ時や作業内容を変更した時に実施することで、労働災害を未然に防ぐ非常に重要な役割を果しています。雇入れ時等安全衛生教育は規定の講習を申込することで誰でも受講が可能です。

そこで、ここでは雇入れ時等安全衛生教育のおすすめ通信講座2選を徹底比較しています。

 

※このサイトは広告が含まれております。リンク先の他社サイトにてお買い求めの商品、サービス等について一切の責任を負いません。

このページの目次
スポンサーリンク
  1. 雇入れ時等安全衛生教育の通信講座おすすめランキング
    1. 【第1位】SATの雇入れ時等安全衛生教育通信講座
    2. 【第2位】きらめき労働オフィスの新入者安全衛生教育(雇入れ時教育)
  2. 雇入れ時等安全衛生教育通信講座の選び方のポイント
    1. 【選び方のポイント1】講座の費用や期間
    2. 【選び方のポイント2】教材や講義の内容
    3. 【選び方のポイント3】学習カリキュラム
    4. 【選び方のポイント4】サポート体制の充実
    5. 【選び方のポイント5】キャンペーンの充実
    6. 【選び方のポイント6】教育訓練給付金制度
    7. 【選び方のポイント7】会社の信頼性
    8. 【選び方のポイント8】口コミ・評判
  3. 雇入れ時等安全衛生教育の通信講座の比較
    1. 雇入れ時等安全衛生教育通信講座を料金比較
    2. 雇入れ時等安全衛生教育通信講座を期間比較
    3. 雇入れ時等安全衛生教育通信講座を教材・講義内容比較
    4. 雇入れ時等安全衛生教育通信講座をサポート面から比較
    5. 雇入れ時等安全衛生教育通信講座のキャンペーン情報を比較
    6. 雇入れ時等安全衛生教育通信講座の教育訓練給付金制度を比較
    7. 雇入れ時等安全衛生教育通信講座を会社の信頼性で比較
    8. 雇入れ時等安全衛生教育通信講座を合格率で比較
    9. 雇入れ時等安全衛生教育通信講座の口コミ・評判で比較
  4. 雇入れ時等安全衛生教育の試験日・試験内容と合格率
  5. 雇入れ時等安全衛生教育の通信講座に関するQ&A

雇入れ時等安全衛生教育の通信講座おすすめランキング

雇入れ時等安全衛生教育の通信講座をランキング形式で以下の表にまとめました。

順位 会社・講座名 特徴 価格
第1位

SATの雇入れ時等安全衛生教育通信講座

・AI顔認証システムによりいつでもPCやスマホで受講可
・動画講義を終えたら修了証をアプリが自動発行
・受講期限は60日

6,600円

第2位

きらめき労働オフィス
の雇入れ時等安全衛生教育教育通信講座

・Eラーニングによる学習が可能 9,500円
※10名~11名の場合

 

【第1位】SATの雇入れ時等安全衛生教育通信講座

SAT

項目 雇入れ時等安全衛生教育
価格

6,600円

期間

視聴期限:60日

目指せる資格

雇入れ時等安全衛生教育

教材の特徴 ・WEBでいつでもどこでも受講可能
・顔認証によるWEB受講
・現場出身講師による実践的な講習
学習カリキュラム 1. 動画学習
2. 修了証申請
3. 修了証の発行
サポート体制

・アプリ版の修了書デジタルカードを即日発行

キャンペーン

×

教育訓練給付金制度

×

SATの雇入れ時等安全衛生教育通信講座の4つの特徴

SATは業界で初めて顔認証によるWEB受講ができるので、24時間いつでも自分の都合の良い時に勉強が可能です。現場出身の講師による分かりやすい講義は、眠くならないと評判です。また、動画講座による受講が終了したら、即日でアプリによる修了証が発行されます。

【特徴1】価格について

価格は6,600円です。

【特徴2】期間について

申し込みから60日以内となっています。

【特徴3】目指せる資格について

雇入れ時等安全衛生教育を受けることが可能です。

【特徴4】教材の特徴について

講座プログラムと教材は以下の通りです。

<講座プログラム(3時間5分)>

  • オリエンテーション:5分
  • 1職場の労働安全衛生管理:33分
  • 2安全衛生のルールとは:40分
  • 3労働災害の例:18分
  • 4職業疾病:30分
  • 5保護具:22分
  • 6災害発生のしくみ:7分
  • 7職場の安全衛生活動:11分
  • 8リスクアセスメント:7分
  • 9ヒューマンファクター:12分

 

<教材と配布資料(印刷任意)>

  • 基本テキスト(PDF):43ページ
  • 受講ガイダンス(PDF):12ページ

 

 

最短距離で合格へSATの雇入れ時等安全衛生教育通信講座

 

 

【第2位】きらめき労働オフィスの新入者安全衛生教育(雇入れ時教育)

きらめき労働オフィス

項目 新入者安全衛生教育(雇い入れ時教育)
価格 10名~11名9,500円
12名~13名9,300円
14名~16名8,800円
17名~19名8,400円
20名以上 別途見積
期間

6時間

目指せる資格

雇入れ時等安全衛生教育

教材の特徴 ・会社からオンライン受講するスタイル(原則10名以上)
・ディスカッションやグループワークあり
・6時間のカリキュラム
学習カリキュラム 1. 安全につながる仕事の基本
2. 職場の安全衛生管理
3. 安全な仕事の基本
4. 安全な仕事の進め方
5. 安全で快適な環境のために
6. 日常生活でも気を付けけること
7. 健康の保持増進
サポート体制

・修了書カードを後日発行

キャンペーン

×

教育訓練給付金制度

×

きらめき労働オフィス新入者安全衛生教育(雇い入れ時教育)の4つの特徴

きらめき労働オフィスは中央労働災害防止協会が認める講師によるライブ配信講義を提供しています。集団で会社から受講でき、人数により割引料金となるので、オンライン環境さえ整っていれば企業側にもメリットとなっています。

【特徴1】価格について

価格は人数によって異なり、8,400円~9,500円です。20名以上は見積りとなります。

【特徴2】期間について

受講時間は6時間です。

【特徴3】目指せる資格について

雇入れ時等安全衛生教育を受講できます。

【特徴4】教材の特徴について

カリキュラムは以下の通りです。

  1. 安全につながる仕事の基本
  2. 職場の安全衛生管理
  3. 安全な仕事の基本
  4. 安全な仕事の進め方
  5. 安全で快適な環境のために
  6. 日常生活でも気を付けけること
  7. 健康の保持増進

 

スポンサーリンク

雇入れ時等安全衛生教育通信講座の選び方のポイント

ここでは、雇入れ時等安全衛生教育通信講座の選び方を以下の8つのポイントに分けて紹介しています。

  1. 講座の費用や期間
  2. 教材や講義の内容
  3. 学習カリキュラム
  4. サポート体制の充実
  5. キャンペーンの充実
  6. 教育訓練給付金制度
  7. 会社の信頼性
  8. 口コミ・評判

では、さっそく見ていきましょう。

 

【選び方のポイント1】講座の費用や期間

ランキング各社の雇入れ時等安全衛生教育の受講費用と期間を表にまとめてみました。※費用はすべて税込

会社名 費用 期間
SAT 6,600円 60日
きらめき労働オフィス 9,500円 ※10名~11名の場合 6時間

 

雇入れ時等安全衛生教育資格講座がある2社の平均費用は8,050円でした。きらめき労働オフィスは受講人数によって費用が異なります。

 

【選び方のポイント2】教材や講義の内容

雇入れ時等安全衛生教育は、講座を受講することで修了証がもらえます。そのため、受講する内容は安全衛生についての知識が凝縮されています。SATときらめき労働オフィスでは、動画視聴やライブ配信で受講できます。SATでは、60日間の受講期限内でスマホから24時間いつでも受講可能です。

 

【選び方のポイント3】学習カリキュラム

通信講座は、自分でスケジュールを立てて学習を進めていく必要があります。そのため、自分が一番学習を続けられる学習スケジュールかどうかが重要です。紹介した2つの講座は、どちらもWEBでの受講が可能です。SATはAI顔認証システムにより通勤中の電車の中や本業終わりの夜など、自分の都合が良い時に受講が可能です。きらめき労働オフィスに関しては、原則10名以上と一緒に会社で受講します。

 

【選び方のポイント4】サポート体制の充実

各社の雇入れ時等安全衛生教育通信講座のサポート体制はどうなっているのでしょうか。サポートの中でも、質問サービスと添削回数について表にまとめました。
 
会社名 質問サービス 添削回数
SAT
きらめき労働オフィス

 

基本的には質問サービスや添削というものはやっていないようです。ただ、きらめき労働オフィスに関してはライブ配信の講義なので、その際に質問もできそうです。

 

【選び方のポイント5】キャンペーンの充実

会社名 キャンペーン内容
SAT
きらめき労働オフィス

 

こちらで紹介している2社のうち、現在キャンペーンを実施している会社はありません。

 

【選び方のポイント6】教育訓練給付金制度

教育給付金制度を受けられるかどうかを表にまとめました。

会社名 教育給付金制度
SAT ×
きらめき労働オフィス ×

 

教育訓練給付金制度を利用できる講座はありません。

 

【選び方のポイント7】会社の信頼性

通信講座を利用する際は、対面でのやりとりがほとんどありません。そのため、気になる点がある場合に会社が信頼できるかどうかが重要なポイントとなるでしょう。会社を信頼性を判断するポイントとしては通信講座の開講数や雇入れ時等安全衛生教育関連の資格に強いかなどが重要になります。SATは様々なオンライン通信講座を開講している会社です。会社設立は2013年と比較的新しいですが、工業系や技術系の資格に絞って開講しており、専門性の高さが伺えます。

 

【選び方のポイント8】口コミ・評判

各社の雇入れ時等安全衛生教育の口コミをまとめてみました。良い口コミ、悪い口コミそれぞれを紹介していますので、参考にしてください。

SATの雇入れ時等安全衛生教育通信講座の口コミ

良い口コミ

・私は、今回酸素欠乏・硫化水素危険作業特別教育と雇入れ時等安全衛生教育教育の2つを受講させて頂きました。以前から資格を取得したかったですが、コロナの影響で受講会場に行くことが不安で受講をすることを諦めていました。しかしながら、資格に関してネットで調べていたところ、会場に行かずに資格の取得が可能とあり、最初は会場に行かずに受講するとなれば内容が理解できないと考え、かなり受講することに対して不安でしたが丁寧でかつわかりやすく説明して頂き、受講中の不安要素はありませんでした。まだ、取得したい資格がありますので、今後も活用していこうと思います。
(みん評公式サイトより)


悪い口コミ

悪い口コミは見当たりませんでした。

きらめき労働オフィスの雇入れ時等安全衛生教育通信講座の口コミ

良い口コミ

良い口コミは見当たりませんでした。


悪い口コミ

悪い口コミは見当たりませんでした。

 

スポンサーリンク

雇入れ時等安全衛生教育の通信講座の比較

ここで紹介している雇入れ時等安全衛生教育の通信講座を開講している2社について、9つのポイントをまとめたので比較していきましょう。

会社 料金(税込) 期間 教材・講義内容 サポート キャンペーン 教育訓練給付金制度 会社の信頼性 合格率 口コミ・評判
SAT 6,600円 60日 ・AI顔認証システムによりいつでもPCやスマホで受講可
・動画講義を終えたら修了証をアプリが自動発行
・受講期限は60日
なし × × 現場・技術系資格専門 ・丁寧でかつわかりやすい説明
きらめき労働オフィス 9,500円 ※10名~11名の場合 6時間 ・Eラーニングによる学習が可能
・講座配信から90日間、何度も受講可能
なし × × 労働安全衛生法に基づく各種講習を実施

 

雇入れ時等安全衛生教育通信講座を料金比較

会社名 料金(税込)
SAT 6,600円
きらめき労働オフィス 9,500円 ※10名~11名の場合

 

上記の表より、雇入れ時等安全衛生教育のそれぞれの講座を受講料の高い順に並べてみました。

  1. きらめき労働オフィス
  2. SAT

きらめき労働オフィスは受講人数によって費用が変わります。11名以下は9,500円で、12名以上は人数に応じて安くなっていきます。

 

雇入れ時等安全衛生教育通信講座を期間比較

会社名 期間
SAT 60日
きらめき労働オフィス 6時間

 

SATでは3時間5分のカリキュラムを60日間の受講期間内に受講します。一方、きらめき労働オフィスは、定められた日程で6時間のカリキュラムを受講します。

 

雇入れ時等安全衛生教育通信講座を教材・講義内容比較

会社名 教材・講義内容
SAT ・AI顔認証システムによりいつでもPCやスマホで受講可
・動画講義を終えたら修了証をアプリが自動発行
・受講期限は60日
きらめき労働オフィス ・Eラーニングによる学習が可能
・講座配信から90日間、何度も受講可能

 

どちらの講座もWEB環境があればどこでも受講が可能なので、比較的学習を進めやすいようになっています。SATでは、AI顔認証システムによりいつでもPCやスマホで受講可能です。

 

雇入れ時等安全衛生教育通信講座をサポート面から比較

会社名 サポート
SAT なし
きらめき労働オフィス なし

 

どの会社も特にサポートは実施されていないようです。

 

雇入れ時等安全衛生教育通信講座のキャンペーン情報を比較

会社名 キャンペーン
SAT ×
きらめき労働オフィス ×

 

2024年3月現在、キャンペーンを実施している講座はありません。

 

雇入れ時等安全衛生教育通信講座の教育訓練給付金制度を比較

会社名 教育訓練給付金制度
SAT ×
きらめき労働オフィス ×

 

教育訓練給付制度の対象となっている講習はありませんでした。

 

雇入れ時等安全衛生教育通信講座を会社の信頼性で比較

会社名 会社の信頼性
SAT 現場・技術系資格専門
きらめき労働オフィス 労働安全衛生法に基づく各種講習を実施

 

SATは現場・技術系を中心に講座を開講しており、その分野ではかなり知名度が高いと言えるでしょう。

 

雇入れ時等安全衛生教育通信講座を合格率で比較

会社名 合格率
SAT
きらめき労働オフィス

 

この講習は受講すれば資格を取得できるので、どの会社で受講しても資格取得は可能です。

 

雇入れ時等安全衛生教育通信講座の口コミ・評判で比較

会社名 口コミ・評判
SAT ・丁寧でかつわかりやすい説明
きらめき労働オフィス

 

SATでは、会場に行かずに受講ができた点や、WEB受講でもわかりやすくて丁寧な説明だったので不安なく受講できた点について良かったという口コミが寄せられていました。

 

スポンサーリンク

雇入れ時等安全衛生教育の試験日・試験内容と合格率

雇入れ時等安全衛生教育は、規定の講習を受講することで修了証が発行されます。講習の日程は、講習が開催するスケジュールによって異なります。SATでは受講期間内なら24時間どこからでも受講できます。きらめき労働オフィスでは、定められた日程において会社で受講します。

 

スポンサーリンク

雇入れ時等安全衛生教育の通信講座に関するQ&A

雇入れ時等安全衛生教育通信講座に関するQ&Aをまとめました。

Q. 雇入れ時等安全衛生教育は必須でしょうか?

A. 雇入れ時等安全衛生教育は、新規で労働者を採用した場合や労働者の作業内容を変更した場合に実施が義務付けられています。専門業界における労働災害発生の仕組みや自分の身を守るために必要な知識を学ぶ講習なので、受講対象者は必ず講習を受けましょう。

Q. 雇入れ時等安全衛生教育の受講対象者は?

A. 雇入れ時等安全衛生教育の受講対象者は、以下に該当する方です。

  • 新規採用者
  • 作業内容が変わる方
  • 雇入れ後数年の作業員で本教育を受けてない方

新規採用者は、パートタイマーやアルバイトなどの短期労働者も該当します。これからの作業を安全に留意して行えるように、講習で必要な知識を徹底的に学びましょう。

 

 

最短距離で合格へSATの雇入れ時等安全衛生教育通信講座

 

 

 

その他の建築関係の検定・資格

電気系の資格一覧

※タップで各カテゴリページが開きます。

 

土木系の資格一覧

※タップで各カテゴリページが開きます。

 

インテリア系の資格一覧

※タップで各カテゴリページが開きます。

 

建築系の資格一覧

※タップで各カテゴリページが開きます。

 

建築模型系の資格一覧

※タップで各カテゴリページが開きます。

 

建築関連の資格学校


 
 
 

く読まれている記事

 

取職工所カテゴリ

タイトルとURLをコピーしました

\建築資格を学ぶ・極める/

建築資格TOPはコチラ