間取り図・販売図面作成・制作の外注・代行は間取職工所 【下請歓迎】

リビングチェアの人気おすすめランキング15選|使用目的・デザイン・脚のつくりで選ぶ

リビングチェア 人気おすすめランキング 家具・インテリア

自宅で過ごすことが多くなった今、リビングで過ごす時間をより良いものにしようとする方は、リビングチェアの購入を検討しているかもしれません。リビングはくつろいだり、食事をしたり、作業したりとあらゆるシュチュエーションがある空間です。そこでリビングにピッタリのチェアあればリビングルームのクオリティも上がります。ですがリビングチェアは、ダイニングチェアのようにテーブルとセットで販売されているものが少ないので、どんなものを揃えればいいのか迷ってしまいます。

リビングチェアとダイニングチェアは同じのものだと思っている方はいませんか。確かに見た目はとてもよく似ています。「使用する場所によって呼び名が変わる」程度に認識している方も多いかもしれません。ダイニングチェアはその名の通り、食事をしやすいようにデザインされています。それに比べてリビングチェアは、リビングでゆったりとくつろげるようにデザインされています。同じメーカーのリビングチェアとダイニングチェアを比べてみるとよく分かりますが、見た目の差はそれ程ありませんが、座面の高さ、幅、奥行きが違います。

たくさんある椅子の中から、リビングチェアをどのように選べばいいのかわからないという方に、今回はリビングでくつろぐために最適の人気のリビングチェアをランキングでご紹介します。リビングチェアとダイニングチェアとの違いや、リビングチェアを選ぶ際のポイントなども合わせて説明します。

 

リビングチェアの売れ筋チェック

ショッピングモールで探す

※こちらのボタンリンク先は、アフィリエイトプログラムを使って商品を紹介しており、直接の販売は行っておりません。リンク先サイトで提供される情報、サービス、または掲載商品については一切の責任を負いません。
▶︎免責事項の詳細

 

 

※このサイトは広告が含まれております。リンク先の他社サイトにてお買い求めの商品、サービス等について一切の責任を負いません。

このページの目次
スポンサーリンク
  1. リビングチェアとダイニングチェアの違い
    1. リビングチェアの特徴
    2. ダイニングチェアの特徴
  2. リビングチェアの種類
    1. ウィングチェア(翼付きチェア)
    2. リクライニングチェア
    3. スウィベルチェア
    4. アクセントチェア
    5. スリッパチェア
  3. リビングチェアの選び方3つのポイント
    1. 【リビングチェアの選び方1】使用目的
    2. 【リビングチェアの選び方2】デザイン
    3. 【リビングチェアの選び方3】脚のつくり
  4. 実際にオフィスチェアを購入した人の意見・レビュー
  5. リビングチェアのおすすめランキング5選
    1. 【第1位】ギギliving アンティーク リビングチェア
    2. 【第2位】天童木工 スポークチェア
    3. 【第3位】ハンスJ・ウェグナー スリーレッグド・シェルチェア
    4. 【第4位】キュエロ バタフライチェア
    5. 【第5位】不二貿易 木製 リラックス リビングチェア
  6. リプロダクト製品のおすすめランキング5選
    1. 【第1位】North Orange ウェグナー デザイン リビングチェア
    2. 【第2位】ABCインテリア イームズ YS-7129 リビングチェア
    3. 【第3位】E-comfort Eラウンジチェア
    4. 【第4位】JT イームズ シェルチェア
    5. 【第5位】sandy style アルネ・ヤコブセン スワンチェア
  7. ハンモックタイプのリビングチェアのおすすめランキング
    1. 【第1位】Susabi ハンモック リビングチェア
    2. 【第2位】QianYang 2クッション付き ハンモック リビングチェア
    3. 【第3位】Uyouyous ハンモック
    4. 【第4位】ybaymy マクラメ編み ハンモック リビングチェア
    5. 【第5位】Kabuki 自立式 ハンモック リビングチェア
  8. まとめ

リビングチェアとダイニングチェアの違い

まずは、リビングチェアとダイニングチェアの違いについて説明します。大きく分けると、作業するための椅子がダイニングチェア、リラックスするための椅子がリビングチェアということになります。

リビングチェアの特徴

リビングチェア

ゆっくりくつろぐための椅子は、リビングチェアです。リビングテーブルに合わせるように設計されているので、座面の高さが低めになっています。くつろげるように、座面幅が広く取られていてチェア上であぐらがかけるものも多くあります。長時間座っていられるように座面のクッション性が高く、読書したりテレビが見やすい背もたれの角度になっています。リラックスしやすいように座面にも傾斜がついています。リビングチェアは、背もたれ、座面の傾斜によって座り心地が変わります。

ダイニングチェアの特徴

ダイニングチェア

ダイニングテーブルで食事がしやすいように、座面の高さは43cm前後と高めになっています。座面幅はコンパクトで、背もたれは食事がしやすい角度に設計されています。椅子を引く動作がしやすいように軽量で持ち運びが便利です。ダイニングチェアは、テーブルでの作業がしやすいように座面はフラットに設計されています。

 

スポンサーリンク

リビングチェアの種類

リビングチェアにはさまざまな種類があります。以下に一部の代表的なリビングチェアの種類をご紹介します。

ウィングチェア(翼付きチェア)

ウィングチェア(翼付きチェア)

ウィングチェアは背もたれが高く、サイドに翼状の部分がある特徴的なデザインのチェアです。背もたれの高さと翼が頭部や背中をサポートし、快適な座り心地を提供します。クラシックで上品な雰囲気を持つことが多いです。

 

Amazonの売れ筋で確認リビングチェア ウィングチェア一覧

 

 

リクライニングチェア

リクライニングチェア

リクライニングチェアは背もたれと座面が調整可能で、リクライニングや足の上げ下げができる機能を持ったチェアです。くつろぎながらテレビを見たり、読書をしたりするのに最適です。

 

Amazonの売れ筋で確認リビングチェア リクライニングチェア一覧

 

 

スウィベルチェア

スウィベルチェア

スウィベルチェアは座面が360度回転する機能を持つチェアです。座面を自由に回転させることで、周囲の視界を広げたり、快適な移動やコミュニケーションを楽しむことができます。

 

Amazonの売れ筋で確認リビングチェア スウィベルチェア一覧

 

 

アクセントチェア

アクセントチェア

アクセントチェアは、その存在感やデザインによってリビングルームのアクセントとなるチェアです。一般的には色鮮やかな生地や特徴的な形状が特徴で、他の家具やインテリアとの対比を作り出します。

 

Amazonの売れ筋で確認リビングチェア アクセントチェア一覧

 

 

スリッパチェア

スリッパチェア

スリッパチェアは背もたれが低く、座面が広めでフラットなデザインのチェアです。くつろぎながら足を伸ばすことができ、リラックスした雰囲気を作り出します。これらは一般的なリビングチェアの種類の一部ですが、デザインや機能はさまざまなバリエーションがあります。また、素材やカラーも多様ですので、自分の好みやインテリアスタイルに合ったリビングチェアを選ぶことが大切です。

 

Amazonの売れ筋で確認リビングチェア スリッパチェア一覧

 

 

スポンサーリンク

リビングチェアの選び方3つのポイント

リビングチェアの選び方3つのポイント

リビングチェアは、リビングという共有スペースで使用します。ご家族がいる方は、使う方の体格などに合わせて選ぶ必要があります。自分専用として選ぶ場合は、必要とする機能で選ぶといいですね。

 

【リビングチェアの選び方1】使用目的

リビングチェアの選び方 使用目的

まずは、使用目的から選ぶとわかりやすいです。テレビを見たり、読書したりするならくつろぐことをメインに考えて、ハイバックタイプやヘッドレスト、アームレスト、フットレスト付きだとよりくつろげます。リビングルームに圧迫感を与えたくないなら、コンパクトな背もたれが低いものを検討しましょう。

座面の高さは足を下ろした時に足の裏がしっかりと着くものがおすすめです。座面の奥行きは38〜42cmが理想的ですが、あぐらをかいて座りたい方は、もうひと回り大きめにするといいでしょう。リビングチェアを食事用としても兼用する場合は、ある程度の固さのある座面の方が体が沈み込まず楽です。スペースにゆとりのある方には、背もたれを倒せるリクライニング式、ロッキングチェアも人気です。

 

Amazonの売れ筋で確認リビングチェア ハイバックタイプ一覧

 

Amazonの売れ筋で確認リビングチェア ロータイプ一覧

 

Amazonの売れ筋で確認ヘッドレスト付きリビングチェア一覧

 

 

【リビングチェアの選び方2】デザイン

リビングチェアにはさまざまなデザインがあります。以下に一部の一般的なデザインをご紹介します。

クラシックデザイン: クラシックデザインのリビングチェアは、伝統的なスタイルとエレガントな要素を特徴としています。彫刻された木製のフレームやカーブしたアームレスト、豪華な生地の組み合わせなどがあります。クラシックな雰囲気を持ち、上品で優雅な印象を与えます。

モダンデザイン: モダンデザインのリビングチェアは、シンプルで洗練された外観が特徴です。クリーンなラインやシンプルな形状、モノトーンの色使いなどが一般的です。シンプルでミニマルなインテリアにマッチし、現代的な雰囲気を演出します。

コンテンポラリーデザイン: コンテンポラリーデザインのリビングチェアは、モダンとクラシックの要素を組み合わせたスタイルです。洗練されたデザインや斬新な形状、大胆な色使いなどが特徴です。他の家具との調和を保ちつつも、独自の個性を持ったデザインとなります。

スカンジナビアンデザイン: スカンジナビアンデザインのリビングチェアは、シンプルで機能的なデザインが特徴です。明るい色合いや自然な素材を使用し、シンプルで温かみのある雰囲気を持ちます。快適さと実用性を重視したデザインが特徴です。

レトロデザイン: レトロデザインのリビングチェアは、過去のデザイン要素を取り入れたスタイルです。カラフルな生地、曲線を描くフォルム、レトロなパターンなどが特徴です。レトロな雰囲気を楽しみながら、個性的なデザインを楽しむことができます。

 

【リビングチェアの選び方3】脚のつくり

リビングチェアの選び方 脚のつくり

リビングチェアの脚のつくりにはさまざまなスタイルがあります。以下に一部の一般的な脚のつくりをご紹介します。

木製脚: 木製脚は一般的な脚のつくりで、クラシックな雰囲気を持つチェアによく使用されます。木材の種類や仕上げによって、異なる風合いや色合いを表現することができます。

メタル脚: メタル脚はモダンでスタイリッシュな印象を与えるチェアによく使用されます。スチールやアルミニウムなどの金属素材を使用し、シンプルなデザインやクロム仕上げなどが特徴です。

プラスチック脚: プラスチック脚は軽量で取り扱いが簡単なチェアに使用されます。一般的には耐久性があり、屋内や屋外で使用することができます。さまざまな形状や色があります。

スカンジナビアンスタイルの脚: スカンジナビアンスタイルのリビングチェアでは、木製の斜めに傾斜した脚が特徴的です。このスタイルはシンプルで自然な印象を与え、快適で温かみのある雰囲気を作り出します。

ハイブリッド脚: 一部のリビングチェアでは、複数の素材を組み合わせたハイブリッド脚が使用されます。例えば、木製の脚とメタルの脚を組み合わせたり、木製の脚にメタルのアクセントを加えたりすることで、独特のデザインが生まれます。

これらは一般的なリビングチェアの脚のつくりの一部ですが、デザインやスタイルによってさまざまなバリエーションがあります。また、脚の高さや形状も異なる場合があります。お部屋のスタイルやチェアのデザインに合わせて、脚のつくりを選ぶことが重要です。

 

スポンサーリンク

実際にオフィスチェアを購入した人の意見・レビュー

リビングチェアを実際に購入した方の感想は、これから購入を考える方にとってはとても参考になります。どんなご意見があるかいくつかみてみましょう。

すぐに配達していただき、脚を取り付けるだけで簡単でした。一本だけ脚の穴とネジ穴がずれていて、ネジが斜めの状態になって最後まではまらず、少しネジが浮いてしまいましたが、グラグラしたりはしないので、このまま使用したいと思います。
若干不安なので星4つですが、デザインや色味は綺麗で満足です。固めの低反発のクッションなので、座り心地も良いです。この値段でしたらおすすめできます。

ネット注文だと実際の座り心地がわからなくて不安ですが、そこは納得のいく価格との折り合いの付け方でしょうね。

夫氏が学生時代に中古で買ったハーマンミラー社のイームズシェルチェア。ロッキンチェアだったのを数年前にリビングテーブル向けにローチェアの足にして、今回はダイニング向けの脚をつけかえました。何年経っても好きな椅子。20年選手なのに、まだまだあきそうにありません!

やはりいい製品は、愛を持ってお手入れすると長く愛用できるのですね。飽きのこないデザインを選ぶのもポイントかもしれません。

 

スポンサーリンク

リビングチェアのおすすめランキング5選

まずは、木目が美しいリビングチェアのおすすめをランキングでご紹介します。

【第1位】ギギliving アンティーク リビングチェア

リビングチェアのおすすめランキング第1位は、「ギギliving アンティーク リビングチェア」です。厚みと張りのある丈夫な一枚ものの革のシートを使用した大きめのリビングチェアです。本革の味わいのある見た目と体の向きや角度に合わせて包み込むようなハンモックのような形状がポイントです。首元には負担を軽減する幅広のクッションがついているので、ゆったりとくつろげます。本革は使い込むことで風合いが変わるので、長く愛用できます。

材質 チーク
サイズ 幅68×奥行88×高さ86 / 座面サイズ:幅59~61 / 床からの高さ:14

 

「リビングチェア」の売れ筋商品を確認する

 

【第2位】天童木工 スポークチェア

リビングチェアのおすすめランキング第2位は、「天童木工 スポークチェア」です。日本の伝統にモダンをミックスさせ、日本の生活習慣に合うように設計されています。低い座面とスポークの背もたれは、座った時の安定感と置いた時の開放感を実現しています。ゆったりとあぐらをかけるほど広い座面は、足を投げ出して座ることもでき、日本人の体型にマッチしています。脚先が丸く加工されているので、フローリングでも畳でも使用できます。

材質 背/脚:ナラ材
サイズ W81xD68.7xH83(SH34)

 

「リビングチェア」の売れ筋商品を確認する

 

【第3位】ハンスJ・ウェグナー スリーレッグド・シェルチェア

リビングチェアのおすすめランキング第3位は、「ハンスJ・ウェグナー スリーレッグド・シェルチェア」です。どの角度から見てもおしゃれな、古くから愛されたデザインのリプロダクト製品です。高級木材の美しい木目と特徴的な曲線が座り心地とデザイン製を引き出しています。

ウォルナット+ウルトラファイバーマット(ブラック)
材質 ウォルナット
サイズ

 

「リビングチェア」の売れ筋商品を確認する

 

【第4位】キュエロ バタフライチェア

リビングチェアのおすすめランキング第4位は、「キュエロ バタフライチェア」です。シンプルなデザインですが、座り心地抜群で人気の商品です。脚部はスチールフレーム、座面はレザーを使用しています。ハンモックのような形状の座面に腰を下ろすと体重に合わせて張り具合が変化します。なめし革の風合いと、体にマッチした座り心地は一度座ると病みつきになります。

ナチュラルレザー
材質 フレーム/12mmソリッドスチール(ブラック)、レザー/ベジタブルタンニン鞣し
サイズ W850×D850×H900mm

 

「リビングチェア」の売れ筋商品を確認する

 

【第5位】不二貿易 木製 リラックス リビングチェア

リビングチェアのおすすめランキング第5位は、「不二貿易 木製 リラックス リビングチェア」です。曲線が美しい北欧風のチェアは、クッション性に優れたハイバック式でゆっくりとくつろげます。体重を預けると木の弾力でゆらゆらと揺れるので癒し効果もあります。カバーが取り外して洗えるので、いつも清潔に使用できます。

ブラウン
材質 張り地:ポリエステル 座・背面:ウレタンフォーム/ポリ塩化ビニル フレーム:天然木(樺材)/スチール
サイズ 〔全体〕幅59×奥行77×高さ102cm
〔座面高さ〕41cm

 

「リビングチェア」の売れ筋商品を確認する

 

 

スポンサーリンク

リプロダクト製品のおすすめランキング5選

リプロダクト製品とは、特許期間がすぎ製造権利が一般化され優れた製品をデザインを変えずに製造、提供される良質な製品を指します。長年、世界中で愛されるデザインをリーズナブルな価格で手に入れられるのでおすすめです。

【第1位】North Orange ウェグナー デザイン リビングチェア

リプロダクト製品のおすすめランキング第1位は、「North Orange ウェグナー デザイン リビングチェア」です。湿気のこもらないペーパーコード使用で、夏はサラリと涼しく、冬は暖かくオールシーズン快適です。アメリカンアッシュ材は経年変化していくので、美しい木目と風合いを長く楽しめます。北欧デザインの巨匠ハンス・J・ウェグナーによって1951年にデザインされたリプロダクト製品です。リラックスに最適なデザインを追求したウェグナーの設計は、奥へ向かって傾斜した座面と広角な背もたれが全身を受け止めてくれます。

ナチュラル×ブラック
材質 アッシュウッド
サイズ (約)幅71 x 高さ73 x 奥行72(座面高36)cm

 

「リビングチェア」の売れ筋商品を確認する

 

【第2位】ABCインテリア イームズ YS-7129 リビングチェア

リプロダクト製品のおすすめランキング第2位は、「ABCインテリア イームズ YS-7129 リビングチェア」です。1907年ミズリー生まれのチャールズ・イームズとサクラメント1912年生まれのレイ・イームズ夫妻のデザインした人気のチェアです。傾斜のある座面と背もたれがしっかりと体を支えてくれます。シンプルでありながら機能的な1脚です。

ウォールナット
材質 エンジニアリングウッド
サイズ 幅555 x 高さ660 x 奥行680 x 座面高380mm

 

「リビングチェア」の売れ筋商品を確認する

 

【第3位】E-comfort Eラウンジチェア

リプロダクト製品のおすすめランキング第3位は、「E-comfort Eラウンジチェア」です。独特の卵のようなデザインは、1958年の北欧デザインのリプロダク製品です。座り心地と左右を囲まれた独特のフォルムは人気が高く、ホテルのロビーなどの公共空間でプライバシーを重視する場所で使用されています。より改善を加えたこちらの商品は、リビングルームだけでなくシアタールームなどでも活用できます。

ネイビー
材質 フレーム:硬質発砲ウレタン
座クッション:モールドウレタンフォーム
張地:ファブリック
脚部:アルミダイキャスト/ポリッシュ仕上
サイズ (約)幅87x奥行82x高さ105.5 /座面高41 /肘掛けの高さ57(cm)

 

「リビングチェア」の売れ筋商品を確認する

 

【第4位】JT イームズ シェルチェア

リプロダクト製品のおすすめランキング第4位は、「JT イームズ シェルチェア」です。人間工学に基づいた体の曲線に沿うデザインは、長く多くの方に愛用されています。イームズ夫妻のリプロダクト製品です。座面一体型のシェル型フォルムは見た目も可愛いく、長時間座っても疲れにくいのでおすすめです。

ダークブラウン
材質 張り地:ファブリック
座面内部:ウレタン
脚部:天然木
サイズ 幅50(アーム含まない)×奥行54.5×高さ82cm、座面高(座面厚除く):41cm

 

「リビングチェア」の売れ筋商品を確認する

 

【第5位】sandy style アルネ・ヤコブセン スワンチェア

リプロダクト製品のおすすめランキング第5位は、「sandy style アルネ・ヤコブセン スワンチェア」です。1902年デンマーク生まれのアルネ・ヤコブセンのデザインのリプロダクト製品です。独特の白鳥のようなフォルムは、しっかりと体をホールドしてくれます。座っているときも座っていない時も可愛い見た目がポイントです。クッション性の良い座面で長時間くつろぐことができます。

材質 オーク, ステンレス鋼, アルミニウム
サイズ 幅74cm 奥行66cm 高さ80cm 座面の高さ45cm

 

「リビングチェア」の売れ筋商品を確認する

 

 

スポンサーリンク

ハンモックタイプのリビングチェアのおすすめランキング

ここでちょっと視点を変えてハンモックタイプのリビングチェアのおすすめをご紹介します。

【第1位】Susabi ハンモック リビングチェア

ハンモックタイプのリビングチェアのおすすめランキング第1位は、「Susabi ハンモック リビングチェア」です。ゆったりサイズのハンモックチェアで、小さなお子さんと一緒にくつろいだり、男性でも十分包まれる大きさです。ソファとは違う安心の座り心地は、ハンモックチェアだけのくつろぎの空間です。吊り下げているので、部屋のお掃除がとても楽です。

ファロリトエクリュ
材質 本体 ピュアコットン100%/バー オーク/スイベル スチール
サイズ 座面の長さ 約160cm/座面の幅 約115cm/バー 約110cm/全高 約160cm

 

「リビングチェア」の売れ筋商品を確認する

 

【第2位】QianYang 2クッション付き ハンモック リビングチェア

ハンモックタイプのリビングチェアのおすすめランキング第2は、「QianYang 2クッション付き ハンモック リビングチェア」です。クッション付きで座り心地が抜群です。たくさんのロープで体重を分散するので、長時間座っても疲れにくくおすすめです。

ホワイト
材質 素材:キャンバス、コットン / クッション内部充填物:PP綿
サイズ 130*100cm

 

「リビングチェア」の売れ筋商品を確認する

 

【第3位】Uyouyous ハンモック

ハンモックタイプのリビングチェアのおすすめランキング第3位は、「」です。1〜2人用の折り畳みのハンモックで、お好きなところで使うことができます。フリンジつきで、見た目もとてもおしゃれです。設置の仕方により高さが変えられるので、自分好みの位置で使用できます。

ブルー
材質 ポリエステル綿
サイズ 幅150cm × 長さ 200cm

 

「リビングチェア」の売れ筋商品を確認する

 

【第4位】ybaymy マクラメ編み ハンモック リビングチェア

ハンモックタイプのリビングチェアのおすすめランキング第4位は、「ybaymy マクラメ編み ハンモック リビングチェア」です。250kgまで耐えることができるしっかりとしたハンモックチェアです。ハンギングチェアの底が手織りのタッセルデザインで美しく、ただリビングに揺らしているだけでもおしゃれです。円形なのでチェアとしての機能十分です。

材質 コットン
サイズ

 

「リビングチェア」の売れ筋商品を確認する

 

【第5位】Kabuki 自立式 ハンモック リビングチェア

ハンモックタイプのリビングチェアのおすすめランキング第5位は、「Kabuki 自立式 ハンモック リビングチェア」です。折りたたみ式のハンモックは、大人2人で並んで座ることができます。横になることもでき、キャンプでの使用もおすすめですが、室内での使用も快適です。

ブラック
材質 ナイロン
サイズ 使用サイズ:205x70x68(63)cm
収納サイズ:55x19cm

 

「リビングチェア」の売れ筋商品を確認する

 

 

スポンサーリンク

まとめ

リビングのイメージを左右するリビングチェア選びについてご紹介しました。リビングチェアは使用用途を明確にして、レイアウトした際のイメージも大切にしながら選ぶことをおすすめします。お家のメインルームであるリビングの顔となるアイテムですので、座り心地と共にデザイン製にもこだわってお気に入りの1脚を見つけてください。

 

ソファの種類一覧

※タップで各カテゴリページが開きます。

 

 
スポンサーリンク
 
間取職工所をフォローする
間取職工所
 
 

く読まれている記事

 

取職工所カテゴリ

タイトルとURLをコピーしました

\家具・インテリアを学ぶ・極める/

家具・インテリアTOPはコチラ