間取り図・販売図面作成・制作の外注・代行は間取職工所 【下請歓迎】

人工芝のおすすめ人気ランキング15選【種類・選び方】

人工芝 人気おすすめランキング 家具・インテリア

人工芝は、天然芝に似せて化合物で作られた物です。サッカーなどのスポーツスタジアムで使われるだけでなく、住宅の庭やバルコニーの床に敷かれることもあります。耐久性が高く、どんな季節でも青々とした芝生を見ることができるので、庭やバルコニーをおしゃれにしたい方に人気が高いです。

そこで、ここでは人工芝の魅力や選び方についてご紹介します。また、通販でおすすめの15商品の人工芝を厳選しましたので、そちらもあわせてご覧ください。

 

人工芝の売れ筋チェック

ショッピングモールで探す

※こちらのボタンリンク先は、アフィリエイトプログラムを使って商品を紹介しており、直接の販売は行っておりません。リンク先サイトで提供される情報、サービス、または掲載商品については一切の責任を負いません。
▶︎免責事項の詳細

 

 

※このサイトは広告が含まれております。リンク先の他社サイトにてお買い求めの商品、サービス等について一切の責任を負いません。

スポンサーリンク

人工芝の魅力

人工芝には以下のような魅力があります。

  • 耐久性の高い素材で作られているので、長い期間綺麗な状態を保ってくれる
  • 敷いた後の特別なメンテナンスが不要
  • 春夏秋冬いつでも青々とした美しい芝生を維持してくれる
  • 狭いバルコニーや広い駐車スペースのような土のない場所でも簡単に設置できる
  • 日当たりが悪くても芝生が作れる
  • 雑草が生えにくくなる
  • さまざまなデザインの人工芝を使うことでおしゃれなデザインにできる

メンテナンスがしやすくていつでも青々とした美しい見た目が人工芝の大きな魅力ですね。天然芝の場合、敷いた後には水やりや芝刈り、肥料やりや雑草・害虫対策など綺麗な状態を保つためにたくさんの維持管理が必要になってきます。人工芝と違い、季節の変化による芝生の変化を楽しめるといった天然芝ならではの魅力ももちろんあります。ただ、維持管理をするのが難しい場合は人工芝がおすすめです。

 

スポンサーリンク

人工芝の種類

人工芝にはいくつかの種類があります。以下に一般的な人工芝の種類をいくつかご紹介します。

ナイロン人工芝

ナイロン製の人工芝は非常に耐久性があり、高い耐摩耗性を持ちます。耐候性も高く、長期間にわたって美しい外観を維持します。また、ナイロンは柔軟性に富んでいるため、快適な歩行感を提供します。耐久性とリアリティを求める場合に適しています。

 

Amazonの売れ筋で確認ナイロン人工芝 一覧

 

 

ポリプロピレン人工芝

ポリプロピレン人工芝

ポリプロピレン製の人工芝は比較的低コストで入手できるため、予算に制約のある場合に適しています。耐候性は高くありませんが、軽量で柔らかい質感を持ち、手入れが容易です。また、ポリプロピレンは紫外線に対しても耐性があるため、色あせしにくい特徴があります。

 

Amazonの売れ筋で確認ポリプロピレン人工芝 一覧

 

 

ポリエチレン人工芝

ポリエチレン人工芝

ポリエチレン製の人工芝は柔らかく快適な質感を持ち、自然な見た目が特徴です。耐久性と耐候性が高く、紫外線に対しても耐性があります。また、ポリエチレンは繊維が柔らかいため、足ざわりが良く、子供やペットの遊び場として適しています。

 

Amazonの売れ筋で確認ポリエチレン人工芝 一覧

 

 

これらは一般的な人工芝の種類の一部です。人工芝は使用目的や好みに応じてさまざまな種類がありますので、選ぶ際には耐久性、外観、手入れの容易さ、予算などを考慮して適切な種類を選ぶことが重要です。また、品質の良い人工芝は長期的に満足のいく結果を得るためにも重要ですので、信頼性のあるメーカーや専門業者からの購入をおすすめします。

 

スポンサーリンク

人工芝の選び方

人工芝の選び方

最近ではさまざまな人工芝が売られています。人工芝の選び方について解説していきます。

【人工芝の選び方1】タイプ

人工芝には、ジョイントタイプとロールタイプがあります。

タイプ 特徴

ジョイントタイプ
  • ベランダやバルコニーなどの狭い場所や庭の一部にはめ込んで設置するタイプの人工芝。
  • 約30cm×30cmの正方形で、軽量なものが多いので女性でも簡単に設置できる。
  • ジョイント部分が目立ってしまうので、広い面積に敷くのには向いていない。

    → 人工芝 ジョイントタイプの一覧


ロールタイプ
  • 幅1〜2m、長さ1〜10m程度の大きさで、広い庭に敷く時におすすめの人工芝。
  • ハサミでカットがしやすいので、庭の形や段差などに合わせて自分でアレンジができる。
  • 10m以上のロールは重さ30kg以上になるため、1人での設置は難しい。

    → 人工芝 ロールタイプの一覧

 

【人工芝の選び方2】パイルの長さ

パイルとは、人工芝の草のことで、10mm〜20mm程度のショートパイルと、30mm〜40mm程度のロングパイルの2種類があります。ショートパイルは、パイルが短いため長く使用してもパイルが寝にくく目立ちにくいという特徴があります。食べこぼし・飲みこぼしをした際にも芝の奥まで拭き取ることができるので掃除が楽です。また、パイルにボールが引っかかりにくいのでパターゴルフの練習として人工芝をしきたい方にもおすすめです。

しかし、スパイクを履いたスポーツ練習をしたい場合には、ショーロパイルの人工芝は向いていません。なぜならスパイクのピンが人工芝を痛めてしまう可能性があるからです。ロングパイルは、長い芝がふわふわとしていてクッション性が高いのが大きな特徴です。ジョイントタイプでも、ロングパイルのものであればジョイント部分が目立ちにくいです。ふわふわしたクッション性は、転倒しても怪我をしにくいので子供やペットを遊ばせるのに向いています。また、サッカーやフットサルの練習にもおすすめです。ロングパイルの欠点は、パイル丈が長いため食べこぼしや飲みこぼしの掃除が大変ということです。芝の奥まで掃除ができないため、水洗いするしか方法がありません。

 

【人工芝の選び方3】色

芝生には、大きくわけますと「春色」と「夏色」の2種類があります。春色は、色むらがある芝や枯れ草も混ざって、より天然芝に近いリアルな見た目をしています。秋冬などの季節の移り変わりにも、あまり違和感が感じられません。天然芝は管理が難しいが、天然芝のようなリアルさが欲しい方には春色の人工芝がおすすめです。夏色は、青々とした明るくて濃い緑が特徴的です。庭やバルコニーを明るく見せたい方におすすめします。秋冬になるとその青々とした色と庭のガーデニングが馴染みにくく浮いてしまう可能性もあります。夏色の人工芝を敷く際には冬にどんな風に見えるのかも考えた上で選びましょう。

 

【人工芝の選び方4】素材

 人工芝には、ポリプロピレン・ポリエチレン・ナイロンの3種類があります。

ポリプロピレン 耐久性に優れ、水にも強いが肌触りは固め。
テニスコートやサッカーコートなどに使われるほどの頑丈さがある。
ポリエチレン 耐久性に優れ、紫外線にも水にも強い。
肌触りは柔らかめで、光に当たった時に反射しづらく自然な雰囲気がある。
ナイロン 柔らかい手触りだが、耐久性も水にも弱いため、雨で痛みやすくて色褪せやすい。

上記の特徴から、庭やバルコニーで使うならポリエチレン素材の人工芝がおすすめです。

 

【人工芝の選び方5】透水穴の有無

人工芝には、透水穴の有無が存在します。透水穴とは、人工芝の表面に設けられた小さな穴やスリットのことです。これらの穴やスリットは、水や液体が芝生の下に透過して排水されることを可能にします。

透水穴の有無は、人工芝の排水性能に関わる重要な要素です。透水性のある人工芝は、雨水や水やりによる水が芝生の表面にたまることなく、スムーズに排水されるため、水はけが良くなります。これにより、芝生が水浸しになることや、水が滞留してカビや臭いが発生するリスクを減らすことができます。

ただし、透水穴のある人工芝は水をより速く排水する傾向があるため、乾燥地域や水が不足する環境では、水の保持が必要な場合には注意が必要です。逆に、高雨量地域や水はけの悪い場所では、透水穴のある人工芝がより適している場合があります。

人工芝を選ぶ際には、設置場所や環境、排水性能の重要性を考慮し、透水穴の有無を確認することがおすすめです。また、人工芝のメーカーや製品によって透水性能や透水穴の設計が異なる場合もあるので、情報を確認することをお勧めします。

 

スポンサーリンク

人工芝のおすすめ人気ランキング

では、ここからはおすすめの人工芝をランキング形式で紹介します。早速見ていきましょう。

【第1位】タンスのゲン 春秋色 人工芝 ロール

2022年10月のリニューアルでより耐久性UP
人工芝のおすすめ人気ランキング第1位は『タンスのゲン 春秋色 人工芝 ロール』です。葉の形は強度と耐久性が優れたC型です。44万本植えられているためみつども高く、厚みも増やしたことで芝が倒れにくくなって丈夫な作りになっています。密度が高いのに見た目はリアルで自然な仕上がりです。柔らかい踏み心地なので裸足でも快適に過ごせます。色褪せと劣化を防止する耐UV加工が施され、パイルが抜けにくい3層構造のラテックス仕上げにより丈夫に作られています。

材質 ポリエチレン、ポリプロピレン
ブランド タンスのゲン
芝丈 35mm
重量 約21kg
カラー 春秋色
サイズ 27×27×100cm

 

「人工芝」の売れ筋商品を確認する

 

【第2位】BENJJ 人工芝 ロール

厚加工でパイルが抜けにくい
人工芝のおすすめ人気ランキング第2位は『BENJJ 人工芝 ロール』です。人工芝の葉と、PPファブリック、不織布綿とSbr(ラテックス)接着剤の4層構造になっています。その厚加工によってパイルが抜けにくく丈夫な人工芝です。ふかふかな触り心地なので裸足でも歩きやすく、異なる色の芝生が植えられているので自然な上がりが特徴です。カットはしやすくて紫外線や日にも強く、透水穴もしっかりと付けられています。

材質 ポリエチレン、ポリプロピレン
ブランド BENJJ
芝丈 30mm
カラー 秋色
サイズ 1m×2m×3cm

 

「人工芝」の売れ筋商品を確認する

 

 

【第3位】アイリスオーヤマ 国産 人工芝

雪の日も芝生で遊べる人工芝
人工芝のおすすめ人気ランキング第3位は『アイリスオーヤマ 国産 人工芝』です。ふかふかの質感は肌触りが良く、雪がふっても簡単に除雪ができます。艶消し加工がされているので、日光に反射しても不自然な光の反射を抑えて、天然芝のような質感を再現しています。UVカット加工を施し、カビが生えにくいように防カビ加工もされています。芝生を固定するU字釘が付いているので、芝生がずれにくいです。

材質 PE、PP、SBR、スチール
ブランド タンスのゲン
芝丈 38mm
重量 約19.6 kg
カラー 春色
サイズ 27×27×200cm

 

「人工芝」の売れ筋商品を確認する

 

【第4位】JARDIN 人工芝

上質な芝パイルで作られた人工芝
人工芝のおすすめ人気ランキング第4位は『JARDIN 人工芝』です。ふかふかなボリュームは、一見天然芝と見間違えるほどです。子どもが転んでもクッション性があるので安心して遊ばせられます。芝の長さが38mmあるので、ジョイント部分が目立ちにくいのも特徴です。パイルをねじって縫い付けるスパイラル縫製により抜けにくく長持ちします。

材質 ポリエチレン、ポリプロピレン
ブランド JARDIN(ジャルダン)
芝丈 15mm
重量 約22kg
カラー 春色
サイズ 37×15×100cm

 

「人工芝」の売れ筋商品を確認する

 

【第5位】タカショー 敷くだけ人工芝 9枚セット

ロングパイルがふわふわなジョイント式人工芝
人工芝のおすすめ人気ランキング第5位は『タカショー 敷くだけ人工芝 9枚セット』です。パイルの長さは45mmのロングパイルなので、クッション性が高くてふわふわな触り心地が感じられます。工具もいらずにジョイント式で取り付け可能なので、女性でも簡単に作業できます。人工芝の他にも、天然木や天然石のジョイントマットがあるので、自分の好みに組み合わせて庭やバルコニーをアレンジ可能です。

材質 ポリエチレン、ポリプロピレン
ブランド タカショー(Takasho)
芝丈 45mm
重量 約0.5kg
カラー 春秋色
サイズ 30×30×6cm

 

「人工芝」の売れ筋商品を確認する

 

【第6位】happyjappy 人工芝

ペットにも優しい安全無害なロール色人工芝
人工芝のおすすめ人気ランキング第6位は『happyjappy 人工芝』です。明るい春色の人工芝は、ペットにも優しい安全無毒な素材で作られています。また、耐久性のあるゴムが裏側に使われているので長く使用できます。カットがしやすいので狭いバルコニーでも形に合わせてカット可能です。土の上に敷く場合はU字ピンで固定することでずれにくくなります。

材質 ポリエチレン、ポリプロピレン
ブランド happyjappy
芝丈 30mm
カラー 春色
サイズ 100×200×3cm

 

「人工芝」の売れ筋商品を確認する

 

【第7位】VAIIGO ジョイント式 人工芝生

100%無毒無臭で、耐候性の高い人工芝
人工芝のおすすめ人気ランキング第7位は『VAIIGO ジョイント式 人工芝生』です。設置しやすいジョイント式で、裏面には水を透水する排水孔が付けられているので水たまりができにくくカビを予防します。耐候性が高く、紫外線にも強いので長く使用できます。汚れたらさっと水洗いができるので、お手入れがしやすいのも特徴です。

材質 ポリエチレン、ポリプロピレン
ブランド VAIIGO
芝丈 34mm
重量 約6.3kg
カラー 春色
サイズ 38.5×34×34cm

 

「人工芝」の売れ筋商品を確認する

 

【第8位】モダンデコ ロール 人工芝

高密度で鮮やかな夏色が特徴
人工芝のおすすめ人気ランキング第8位は『モダンデコ ロール 人工芝』です。1m2あたり44万本のパイルが植えられているため、ボリュームがあるクッション性が楽しめます。PP生地とメッシュ、ラテックス層の3層構造でパイルが固定されているので抜けにくくて高い耐久性があります。裏面には水抜き穴がついているので、水はけが良くて雨水がたまる心配がありません。UVカット加工されているので、紫外線による色褪せがしにくいので長く鮮やかな色合いを楽しめます。

材質 ポリエチレン、ポリプロピレン
ブランド モダンデコ
芝丈 35mm
重量 約18.6kg
カラー 夏色
サイズ 100×1000×3.5cm

 

「人工芝」の売れ筋商品を確認する

 

【第9位】ガーデンプロ ロール 人工芝

プレミアムなボリューム感と丈夫な構造
人工芝のおすすめ人気ランキング第9位は『ガーデンプロ ロール 人工芝』です。ガーデンプロ独自設計によるボリュームのあるクッション性を実現したことで、思わず寝転びたくなるような心地さが感じられます。パイルはCカーブ形状をしており、弾力と耐久性が高いです。水抜き穴、色褪せ対策による耐UV剤、ラテックス加工による抜け止め加工もしっかりとされているので、長く愛用できます。

材質 ポリエチレン、ポリプロピレン、ラテックス
ブランド ガーデンプロ
芝丈 35mm
重量 約17.5kg
カラー 夏色
サイズ 28×28×103cm
 

 

「人工芝」の売れ筋商品を確認する

 

【第10位】Petgrow ロール 人工芝

ハサミやカッターでカットしやすいロールタイプ
人工芝のおすすめ人気ランキング第10位は『Petgrow ロール 人工芝』です。鮮やかな緑色が美しく、3層基布によってパイルが抜けにくく設計されています。密度が高いのでふわふわとした感触が楽しめます。排水穴も完備されているので、水はけが良く水たまりができにくいです。燃えにくい難燃性で作られているのも安心ですね。ハサミやカッターでカットできるので、バルコニーや庭の形に合わせて自分で切って調整可能です。

材質 ポリエチレン、ラテックス
ブランド Petgrow
芝丈 20mm
重量 約3kg
カラー 自然色
サイズ 10×10×102cm

 

「人工芝」の売れ筋商品を確認する

 

 

【第11位】AIDUCHO パネル 人工芝

ミニガーデンにおすすめの柔らかい人工芝パネル
人工芝のおすすめ人気ランキング第11位は『AIDUCHO パネル 人工芝』です。パイルはPVC材質で作られており、耐久性が高くて環境に優しいです。とても小さな人工芝パネルなので、ミニガーデンやテラリウム、プチDIYで使うのにおすすめします。他にも、ボトルや植木鉢に装飾したり、植物の苗床として使ったりと、幅広い場面で活躍します。通気性があるので、カビが生えにくく掃除もしやすくて維持管理も簡単です。

材質 PVC材質
ブランド AIDUCHO
芝丈 29mm
重量 約100g
カラー 夏色
サイズ 16.5×16.2×2.9cm
 

 

「人工芝」の売れ筋商品を確認する

 

【第12位】リビングアウト 人工芝マット 9枚セット

防草シート付きの9枚セット人工芝マット
人工芝のおすすめ人気ランキング第12位は『リビングアウト 人工芝マット 9枚セット』です。雑草防止用シートが裏面についており、日光を遮りながら水を通す仕様になっています。そのため、雑草が育ちにくい環境が作られて庭の雑草防止効果も期待できます。9枚のマットは、自由にカットして形をアレンジ可能です。また、リビングアウトの天然石マットと組み合わせるとよりおしゃれな庭やバルコニーを作ることもできます。

材質 ポリエチレン、ポリプロピレン
ブランド リビングアウト(Living Out)
芝丈 13mm
重量 約2.07kg
カラー 春秋色
サイズ 33×33×1.3cm

 

「人工芝」の売れ筋商品を確認する

 

【第13位】H-bedding リアル人工芝

4種類のパイルでリアルな芝生を再現
人工芝のおすすめ人気ランキング第13位は『H-bedding リアル人工芝』です。色も形状も異なる4種類のパイルを組み合わせて作られているので、まるで天然芝のようなリアルな芝生が再現されています。難燃材が使われているので火に強く、透水性があるので水はけも良いです。触り心地は柔らかく、環境に優しく無毒です。

材質 ポリエチレン、ポリプロピレン
ブランド H-bedding
芝丈 35mm
重量 約3.07kg
カラー 春色
サイズ 10.4×10.9×104.1cm

 

「人工芝」の売れ筋商品を確認する

 

【第14位】NITTO SEKKO 高級人工芝 ターフグランデ

13個の機能がある高級人工芝 ターフグランデ
人工芝のおすすめ人気ランキング第14位は『NITTO SEKKO 高級人工芝 ターフグランデ』です。耐用年数10年以上、UV加工、防炎・遮熱性にも優れ、抗菌・防カビ機能もついています。他にもパイルには艶消しが施されていたり、静電気抑制もされているなど13の機能を持っています。ターフグランデは、ボリュームのある質感と4種類の混合パイルで天然芝の再現にこだわって作られているので本物以上に本物のような質感が楽しめます。

ブランド NITTO SEKKO
芝丈 35mm
サイズ 100×1000×3.5cm

 

「人工芝」の売れ筋商品を確認する

 

 

【第15位】OSJ ロール 人工芝

4色配合で天然芝のような仕上がり
人工芝のおすすめ人気ランキング第15位は『OSJ ロール 人工芝』です。濃い緑、薄い緑、くしゃくしゃ感のある枯れ芝を再現した緑色、ウェーブ条の枯黄の芝の4種類が配合されており、よりリアルな質感と見た目が楽しめます。水はけが良くUV加工が施されているので色落ちがしにくいです。3層基布なので耐久性に優れており、パイルを引っ張っても抜けにくくなっています。

材質 プラスチック
ブランド OSJ(オーエスジェイ)
芝丈 35mm
重量 約37.5kg
カラー グリーン
サイズ 1000×200×3.5cm

 

「人工芝」の売れ筋商品を確認する

 

エクステリアの種類一覧

※タップで各カテゴリページが開きます。

 

通販系カテゴリ一覧

※タップで各カテゴリページが開きます。

 

 
スポンサーリンク
 
間取職工所をフォローする
間取職工所
 
 

く読まれている記事

 

取職工所カテゴリ

タイトルとURLをコピーしました

\家具・インテリアを学ぶ・極める/

家具・インテリアTOPはコチラ