間取り図・販売図面作成・制作の外注・代行は間取職工所 【下請歓迎】

厄年の見識を高めるおすすめ本ランキング10選

「厄年って何か災いでも起こるの?」と不安になっていませんか?

ふだん運勢や占い、スピリチュアルなことは興味がないのに「厄年」は気にしているという人、結構いますよね。今回はそんな方におすすめの「厄年」についての本を紹介したいと思います。厄年の詳細や厄払いの仕方、厄から身を守る方法など目からウロコのヒント満載の著書の数々。さらに風水を用いた厄除け方法や願いを叶える参拝作法など神社のうんちくを紹介した本までランキング形式でお伝えします。

厄年を賢く乗り越える指南書として一冊いかがでしょうか?

スポンサーリンク

厄年本ランキング

【1位】光文社|厄年を味方につける本

著者は3万件以上の厄を払う手助けをしてきた風水気学の大家で風水心理カウンセラーの谷口令。厄年の詳細や自分でできる厄の落とし方、厄を寄せ付けない方法など実践的なことまでイラスト付きで丁寧に紹介されています。また他の厄年の本にはない九星別厄年に出やすくなる欠点や厄からの身を守る方法まで解説。さらに気を上げる色、香り、食べ物など厄に負けないパワーの身につけ方など情報満載ですよ。付録には切り取って使える厄除け護符までついてきて豪華な一冊です。

発売日 : 2019/11/19
単行本(ソフトカバー): 160ページ
著者 : 谷口 令

厄除けパワー★★★★
神社うんちく度★★

【2位】中央公論新社|厄祓いの極意

日本でスピリチュアルという言葉を広めた人物といえばこの本の著者である江原啓之ではないでしょうか。本書は著者が提唱する霊的真理に基づく視点から「厄」のメカニズムを解説、 人生に降りかかる70の「厄」の意味と対処法が細かく紹介されています。

「厄」とは突然自分の身に降りかかる災い(不幸)ではないと著者はいいます。いつもハッと我に返るような気づきが得られる著者の本ですが、こちらの「厄祓いの極意」も読むだけで厄を落とせそうなパワーと著者の熱意が伝わってきます。あらゆる悩み(厄)に網羅していてまさに「人生の地図」といえる一冊。こちらも付録に「江原啓之特製厄祓い護符」付き。是非一読し厄払いに役立ててください。

発売日 : 2017/9/6
単行本 : 228ページ
著者 : 江原啓之

厄除けパワー★★★★★
神社うんちく度★

【3位】コボル|祈り方が9割

こちらは巷で溢れる幸運の引き寄せ方法や願いごとの叶え方を謳うスピ系の書籍とは違い本格的な神社神道の書籍です。伝統時な参拝の作法や古事記についても解説されていて自分が普段無知で意味もわからず神社参りしていることを痛感させられました。この一冊で正しい祈り方を学ぶことにより教養も身につき自己成長にも繋がります。実践的な内容も多いので厄払いや厄除け参りの前に読み直すのもおすすめですよ。厄除けのお守りにもなりそうな本だから一家に一冊常備したいですね。

発売日 : 2018/12/1
単行本(ソフトカバー) : 288ページ
著者 : 北川達也

厄除けパワー★★★★
神社うんちく度★★★★

【4位】ワニブックス|せっかくお詣りするのに、あなた、それじゃもったいないじゃない!−成功をつかむご参拝、残念なご参拝

インパクトのあるタイトルが目を引く本書の著者は霊媒師にしてヒーラーの玉依。著者は数多くの法人、個人のクライアントをその人物と願いに合った神社へとナビゲートしてきたそうです。願いを叶えるための参拝作法だけでなく参拝する心の在り方まで解説されていて、自分が今までしてきたお詣りが残念なご参拝であったことに気づかされました。おみくじの扱い方や祈祷する意味って知ってましたか?私、考えたこともありませんでしたよ。神社もステキな写真付きで紹介されていてイメージしやすいし写真から神社の神聖なパワーが伝わってくるようです。

発売日 : 2020/12/21
単行本(ソフトカバー) : 212ページ
著者 : 玉依

厄除けパワー★★★★
神社うんちく度★★★★

【5位】説話社|いにしえからの贈り物お守り・厄除け・おまじない

著者はかつてティーンのあいだで「おまじないの神様」と呼ばれたマーク・矢崎。私も著者が紹介するおまじないにハマった一人として当時のことを思い出しつつワクワクしながら手にとってみました。日本の季節ごとに行う節句は元々疫病退散の「おまじない」、お祭りや古来からの風習など人が幸せを願う営みもすべて「おなじない」だそうです。厄年に自分でできる厄落としや厄を寄せ付けない方法も「おまじない」ということですね。願い事を叶えるのに効力のありそうなおまじないが126個も紹介されていてどれも試してみたくなりますよ。

発売日 : 2020/08/20
単行本 : 232ページ
著者 : マーク・矢崎

厄除けパワー★★★★
神社うんちく度★

【6位】厄年女が幸せになる方法−人生のホコリを祓うと運が良くなる!

かわいいイラスト満載の厄年バイブル。厄年について詳しく説明されている他、厄年に実際災難にあった人の事例が多数紹介されています。「厄年ってほんとに災難にあうんだ?!」と心配になってしまうとこですが、厄除けに効く神社やお寺情報、厄を寄せ付けない縁起物など厄年に役立つ情報が満載。この一冊があれば厄年も上手く乗り越えられそうです。また元ナースの経歴を持つ著者ならではの30代厄年女性が気をつけたい病気の予防法も紹介されていてかなり実用的な一冊です。

発売日 : 2013/11/29
Kindle版(電子書籍)のみ
著者 : 田中ひろみ

厄除けパワー★★★
神社うんちく度★★★

【7位】日本文芸社|眠れないほどおもしろい 図解 日本のしきたり

春夏秋冬1年を通して行われる行事や風習など暮らしの中の様々なしきたりは厄を払い、健康や長寿を願うものがほとんど。本書の中ではそんな日本のしきたりの変化や地域による違いの理由なども図解で紹介されていて興味を掻き立てられます。日本っていろんな厄払い文化があって、それを正しい作法で行う。そうして運気を上げることを意識してきたんですね。最近はしきたりもおざなりになってしまっているかも・・・大事に受け継いでいきたいですよね。図解なのでお子さんのいるご家庭にもおすすめです。

発売日 : 2020/04/22
単行本 : 127ページ
著者 : 千葉公慈

厄除けパワー★★
神社うんちく度★★★★

【8位】河出書房新社 |Dr.コパのはじめての厄除け風水・厄や病魔を防ぎ、開運パワーを上げる!

日本の風水・家相といえばこちらの著者、Dr.コパが一番有名ではないでしょうか。
風水の基本は掃除、家の環境や自分自身を清潔に保つことと説き、誰でも簡単に風水で「厄除け」できる方法が紹介されています。この本ではじめて「日常厄」という言葉を知りましたが厄年だからとその時期だけ集中的に厄除けするのではなく日頃から身体や心、住まいを清めて「日常厄」を落とす。そうすることで災いを避け、さらに運気も上昇!特別な方法じゃないからいつでも始められそうですね。風水初心者向けというだけあってかんたんにわかりやすくまとめられています。

発売日 : 2020/10/24
単行本 : 144ページ
著者 : 小林祥晃

厄除けパワー★★★
神社うんちく度★

【9位】婦人の友社|今こそ本気の神社まいり

皆さん神社に行ったらどのように参拝されていますか?とりあえず賽銭を投げ入れて二拝二拍手しお願いごとを心の中でつぶやき一礼する。たまにおみくじ引いて一喜一憂して帰る、といった感じではないですか?私もそんな感じですがそれでは願いは叶えられないそうですよ。本書では神様のパワーをお借りするための正しい参拝作法や祈願内容に合った神様のいる神社なども紹介されています。厄年の厄払いだけでなく具体的にやりたい事や叶えたい事がある方は神社選びの参考書にしてみてはいかがでしょうか?簡潔で読みやすく、読んでいるだけ神様のパワーを感じる一冊です。

発売日 : 2013/11/29
単行本 : 192ページ
著者 : 西邑 清志

厄除けパワー★★★
神社うんちく度★★★★

【10位】西東社 |カラー図解 イチから知りたい!日本の神々と神社

イラストや写真などで神道・神社・祭りなどを簡潔にまとめてあり入門書的な一冊。多くの神々のエピソードなども紹介されていて雑学としても使える情報が満載です。初詣や厄払いをしてもらう神社探しに、また実際神社に行ったときに鳥居や本殿の屋根の形の違いをチェックしたり今までなかった視点で参拝を行えると思いますよ。ちなみに本書は同社の「決定版 知れば知るほど面白い!神道の本」をオールカラーに再編集したものだそうです。

発売日 : 2019/02/06
単行本 (ソフトカバー): 192ページ
著者 : 三橋健

厄除けパワー★★
神社うんちく度★★★
タイトルとURLをコピーしました