間取り図・販売図面作成・制作の外注・代行は間取職工所 【下請歓迎】

『二黒土星』の人とは?運勢、性格、吉方位などもわかりやすく解説

占いで自分の運勢を知りたい人も多いと思います。

実は、日本の占いのほとんどが最古の占術のひとつである九星気学をもとにしているともいわれています。今回はそんな九星気学から本命星が、『二黒土星』の人の運勢や性格、吉方位をわかりやすく解説していきます。

九星気学では人は生まれ年から9つの本命星を持つとされていてそれぞれの運命や特徴があるといわれます。

4000年の歴史を誇り、現在まで使用されている九星気学によって自分自身の性格や運勢を知ることは、今後の生活を幸福に過ごすために必ず役に立つと思います。

『二黒土星』に該当する人はぜひ参考にしていってくださいね。

→ 『二黒土星』の専門書をお探しの方はコチラ

スポンサーリンク

『二黒土星』にあたる人は?

『二黒土星』は、九星気学における本命星のひとつです。

九星気学では生まれ年によって人は9つの本命星に分かれ、それぞれ生まれもった性格や性質、運勢などの特徴があります。

9つの本命星は、「一白水星、『二黒土星』、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星」とよばれます。

『二黒土星』の調べ方
1953年(昭和28年)、1962年(昭和37年)、1971年(昭和46年)、1980年(昭和55年)、1989年(昭和64年)、1998年(平成10年)、2007年(平成19年)、2016年(平成28年)
下記の生まれ年の方が『二黒土星』』の有名人の方々です。
『二黒土星』』の有名人
生まれ年名前
1953年(昭和28年)
竹下 景子(女優)
松平 健(俳優)
関根 勤(タレント)
石丸 謙二郎(俳優)
中田 喜子(女優)
1962年(昭和37年)豊川 悦司(俳優)
柳沢 慎吾(タレント)
木梨 憲武(お笑い芸人)
石塚 英彦(タレント)
神保 悟志(俳優)
1971年(昭和46年)藤原 紀香(女優)
西島 秀俊(俳優)
竹野内 豊(俳優)
大久保 佳代子(お笑い芸人)
山崎 まさよし(ミュージシャン)
1980年(昭和55年)ディーン・フジオカ(ミュージシャン・俳優)
桐谷 健太(俳優)
小池 栄子(タレント)
秦 基博(シンガーソングライター)
広末 涼子(女優)
1989年(昭和64年)桐谷 美玲(女優・モデル)
賀来 賢人(俳優)
テイラー・スウィフト(シンガーソングライター)
溝端 淳平(俳優)
仲 里依紗(女優・モデル)
1998年(昭和10年)広瀬すず(女優・モデル)
宮脇咲良(アイドル)
中川大志(俳優)
ショーン・メンデス(シンガーソングライター)
飯豊まりえ(女優・モデル)
2007年(平成19年)りあ(子役)
渡辺 アンナ(モデル)
2016年(平成28年)いませんでした
スポンサーリンク

『二黒土星』の人の性格

九星気学の『二黒土星』は、母なる大地、「土」のパワーをもった本命星です。

広大な地平のように穏やかで優しく、面倒見の良い性格です。また控えめでありながらも、コツコツと努力を重ねる縁の下の力持ちの側面もあります。

しかし謙虚で温厚な『二黒土星』であるがゆえに、いざというときの判断力に欠けるところもあります。

他にも『二黒土星』の性格の特徴をまとめてみました。

まじめで控えめなサポータータイプ

『二黒土星』のシンボル、「土」は万物を育む糧となります。そんな「土」の気をもつ『二黒土星』もまじめで控えめなサポータータイプの人が多いです。

ボランティア精神も豊富で、いつも人の役に立ちたいと考えています。

またまっすぐな気性な『二黒土星』はまがったことが大嫌いで、不誠実な人をみると許せなくなったりもします。

忘れっぽさと嫉妬深さ、二面性のある愛情表現

土は毒にも薬にもなります。土に栄養があれば、生命を育てていきますが、大地が汚染されてしまえば生き物を枯らしてしまいます。

そんな土の影響を受けた『二黒土星』の愛情もまたサッパリとしたり、嫉妬深かったり二面性があります。忘れっぽいところがあるので、恋人から不満を言われることもあれば、逆に嫉妬深く根にもつこともあるの『二黒土星』の愛情表現です。

スポンサーリンク

『二黒土星』の運勢

謙虚で控えめな縁の下の力持ち役、愛情表現には二面性があるといった特徴をもつ『二黒土星』ですが、どんな運勢をもつとされているのでしょうか。

『二黒土星』の特性からみた運勢を集めてみました。

人を育てる人材関係、教育関係の仕事に向いている

大地の気をもつ『二黒土星』ですから、持ち前の面倒見の良さを活かした、人材育成や労務管理系の仕事に適性があります。

また教師や保育士、カウンセラーなど教育関係にも『二黒土星』の特徴を発揮することができるでしょう。

奉仕精神が強い『二黒土星』の人は、本業と並行してボランティア活動を行うのもよいです。

堅実なお見合いや紹介での恋愛に縁あり

堅実な性格の『二黒土星』は、お見合いや信頼できる人からの紹介などの恋愛で信頼を重視した愛情を育むでしょう。

時間をかけてゆっくりとパートナーとの絆を結ぶことで、結婚後はよい家庭を築くの『二黒土星』の特徴です。

安全第一で晩年運に恵まれる

若いころの『二黒土星』は、金銭的に苦労することもあるかもしれませんが、コツコツと努力を重ねていくため晩年運に恵まれるとされています。

『二黒土星』の性格上、投資などの資産運用をするよりも安全第一で堅実な蓄財を心がけていくほうが、財運が良くなるとされています。

地道な性格を活かして、一つの仕事を続けると大成しやすい

大地の性質をもつ『二黒土星』は、転職を重ねていくよりも一つの仕事にどっしりと根を張るほうが大成しやすいです。人のサポートをする仕事はもちろん、何かを極めていく職人系の仕事にも適性があります。

いずれにせよ、何か一つのことを地道に継続することが『二黒土星』の適切なキャリア形成といえるでしょう。
スポンサーリンク

『二黒土星』の吉方位

『二黒土星』が割り出される九星気学は、方位に関係する占術です。よって『二黒土星』などの本命星も、運気がある吉方位があります。

『二黒土星』は九星気学の方位でも「西南」をさす「坤(こん)」に位置する本命星とされています。

この「坤」の位置を基準とした、『二黒土星』の吉方位をみていきましょう。

『二黒土星』の吉方位01.東北

「東北」は『二黒土星』にとってもっともよい方位です。

気力や体力が充実し、大地の気をもつ『二黒土星』のよい面、つまり包容力ややさしさが存分に引き出されます。

東北の方角へ向かうとき、『二黒土星』はその長所を伸ばして、多くの人との縁が繋がっていくでしょう。

『二黒土星』の吉方位02.西

『二黒土星』の吉方位の2番目は、「西」です。

『二黒土星』の人にとって、西の方角は特に身体の不調を取り除いてくれるとされています。

体力が落ちているとき、病院を迷っている時などは西の方角へ向いて治療を受けるのがオススメです。

『二黒土星』の吉方位03.西北

『二黒土星』の人にとって、「西北」の方位は、努力が実る方角です。就職や転職、受験など何かを頑張っていて生花が欲しいときは西北にお出かけをしてみてはいかがでしょうか。

『二黒土星』の吉方位04.西南

「西南」は、『二黒土星』の愛情運を育ててくれる方位です。恋人と西北に旅行へ行くとさらに絆が深まります。家族愛も強くしてくれる方角なので、新婚さんの新居にもオススメです。

スポンサーリンク

『二黒土星』おすすめの本

『二黒土星』の専門書ならこの3冊でしょうか。本の情報をご確認ください。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?九星気学における『二黒土星』の人の性格や運勢、吉方位についてご紹介してまいりました。九星気学では、人には生まれもった特徴は性質、運勢があるとされています。

それに囚われすぎて、神経質になるのはよくありませんが、何かを迷ったとき、人には言えない悩みがあるときなど参考にしてみるのはいかがでしょうか。

自分自身の性格や運気を熟知することは、今後の人生の指針にもなります。『二黒土星』に該当する人はもちろん、『二黒土星』の人とお付き合いがある人にも参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました