間取り図・販売図面作成・制作の外注・代行は間取職工所 【下請歓迎】

【2022年】人気占い師の最新おすすめ占い本ランキング10選

占い

皆さんは占いを信じますか?信じる者は救われる、ではないですが、占いによってより幸せに生きられたら最高ですよね。占いは古来から活用されてきたもので、先人の知恵とデータが詰まった生き方のデータベースとも言えます。先人が集めに集めた、生活に根ざしたデータを活用して、現代に生きる私たちが幸せに生きるためのツールとして占いを取り入れるのもアリでしょう。

よく当たると人気のベストセラーから、占いについて詳細に解説された大全、開くだけでタロット占いができるもの、インドの神様占いなど新種のものまでご紹介していきます。西洋占星術の大全は、占い好きだけでなく占いを勉強しようとする方にも役立つ内容となっています。「四柱推命」「帝王占術」「タロット占い」「西洋占星術」「五星三心占い」など各種の占いの本を紹介しています。

365日の開運アドバイスなど著書の優しい言葉に癒されるとの声や、月間運勢表を活用して日々が上手くまわるようになったとの声が多く寄せられています。信じる信じないではなく、活用するかしないかで、生きやすさが変わってきます。

スポンサーリンク

【2022年】人気占い師のおすすめ占いの本ランキング10選

今回は占い好きもそうでない方にも読んで欲しい、占いの本を10冊ランキング形式でご紹介します。是非参考にしてください。では、順番にご紹介していきます。

【第1位】帝王占術 決定版

=「帝王占術」で運命を好転させるポイントを伝授=
人気占い師が著者のおすすめ占いの本ランキング第1位は木下レオン『帝王占術』です。2022年2月から2023年2月までの年運、月運を詳しく解説して、12タイプ別に全体運・恋愛運・人間関係や相性・仕事運・金運・月別の運勢などを細かく掲載しています。中国伝統の「四柱推命」「九星気学」の占術に基づいて、密教の教えや神通力などオリジナルの観点からの「帝王占術」で運命を好転させるポイントを伝授しています。とてもわかりやすい内容で、読んだ方は見事に当たるとの感想が多く寄せられています。人生を進めていく上で、選択に迷う時はヒントが見つかる一冊となります。自分を褒める要素や気をつけるべき点などがわかり、人間関係を円滑に進めるために参考となります。→ 木下レオンさんの占い本一覧はこちら

著者木下 レオン
出版社東京ニュース通信社
ページ
 
専門度 ★★★
参考度 ★★★★★

→ 「占いの本」をAmazonのおすすめ順でチェック

 

【第2位】ゲッターズ飯田の五星三心占い

=ゲッターズ飯田の良くあたると評判の一冊=
人気占い師が著者のおすすめ占いの本ランキング第2位はゲッターズ飯田『五星三心占い』です。シリーズ累計680万部数を誇る人気の五星三心占いが、2022年の完全版として出版されました。良くあたると評判で、今まで個別の本を購入していた方も、自分の運勢だけでなく、家族や友人の運勢を調べられると好評です。総合運・恋愛運・結婚運・仕事運・買い物運・金運・親子運・家族運・美容運・健康運から、命数別の2022年の運勢、もっている星、年代別アドバイスまで詳細に掲載しています。年間運気グラフや月間運勢、365日開運アドバイスまであるのでこの一冊があれば1年間安心して過ごせます。本書を使って自分の運勢だけでなく、周りの方の運勢も占うことで、人間関係の悩みがなくなります。とても良くあたるので、一冊もっていると家庭や職場、学校でも周りの方を占うことができるので、人気者になれます。→ ゲッターズ飯田さんの占い本一覧はこちら

著者ゲッターズ飯田
出版社幻冬舎
ページ416ページ
 
専門度 ★★★
参考度 ★★★★★

→ 「占いの本」をAmazonのおすすめ順でチェック

 

【第3位】星ひとみの天星術2022

=驚異の的中率を誇る占い師・星ひとみの一冊=
人気占い師が著者のおすすめ占いの本ランキング第3位は星ひとみの『天星術』です。シリーズ累計67万部のベストセラーが初めての年間運気本を出版しました。驚異の的中率を誇る占い師・星ひとみが2022年の総合運・恋愛運・仕事運・金運を紹介しています。行動指針となる運気の流れ(バイオリズム)と運気カレンダーが収録されているので、毎日を過ごす上でのヒントになります。1920年から2022年生まれの方の星紋(運気)を調べることができるので、自分だけでなく家族や周りの方の運気を知ることができ便利です。随所に著者の温かな応援メッセージがあり、毎日元気をもらえて、しかも運気を知ることで不運を避けて明るく過ごすことができます。→ 星ひとみさんの占い本一覧はこちら

著者星ひとみ
出版社幻冬舎
ページ216ページ
 
専門度 ★★★
参考度 ★★★★

→ 「占いの本」をAmazonのおすすめ順でチェック

 

【第4位】詳解 月の占星術技法大全〜基礎から実践まで〜

=中級者以上や実践家、研究家向けの一冊=
人気占い師が著者のおすすめ占いの本ランキング第4位は『詳解 月の占星術技法大全』です。『詳解 月の正統西洋占星術』を大幅に加筆・修正の上、再編集した本書は、入手困難と言われた人気の一冊です。西洋占星術における「月」に関する技法を2部構成にして完全網羅しており、まさに「大全」にふさわしい内容となっています。1部では、「月の占星術」として、基礎的解説と応用篇の解説をしています。相性診断としてネイタルチャートから恋愛と結婚の読み解き方から月の未来予知まで到達しています。12サイン、ハウス、アスペクトから28月相、リリス、ドラゴンヘッドとテール、日食と月食まで詳細に解説された内容は、中級者以上や実践家、研究家向けといえます。2部では、ホロスコープの基礎知識として、1部知識と技法を踏まえながらホロスコープリーディングのエッセンスを解説しています。初心者や西洋占星術基礎知識を復習するにはおすすめの内容です。ですから、初心者は2部から読み進めると理解しやすいでしょう。→ おすすめ占星術の本一覧をチェック

著者神谷 充彦
出版社説話社
ページ772ページ
 
専門度 ★★★★
参考度 ★★

→ 「占いの本」をAmazonのおすすめ順でチェック

 

【第5位】怖いほど運が向いてくる! 四柱推命

=占い帝王と言わしめる「四柱推命」を詳細解説=
人気占い師が著者のおすすめ占いの本ランキング第5位は『怖いほど運が向いてくる! 四柱推命』です。占い帝王と言わしめる「四柱推命」を詳細に解説しています。1年ごと、10年ごとの運気の移り変わり、人生の転機の乗り越え方、相性など人生をより良く生きるための秘策が詰まっています。命式や大運、流年の出し方など細かく書かれていますが、少し複雑で四柱推命の初心者には内容が難しいようです。ちょっと勉強しようかな、どんなものかなと興味本位では読み進めることが難しい本ですが、四柱推命を学び始める方にとっては、基礎教科書として役に立つ一冊です。→ おすすめ四柱推命の本一覧をチェック

著者水晶 玉子
出版社青春出版社
ページ256ページ
 
専門度 ★★★★★
参考度 ★

→ 「占いの本」をAmazonのおすすめ順でチェック

 

【第6位】オネエ占い師 むらっち占い

=インドの神様からお告げを受ける新感覚の占い法=
人気占い師が著者のおすすめ占いの本ランキング第6位は『オネエ占い師 むらっち占い』です。生年月日と24枚のインドの神様カードを用いて占う、オネエ占い師の初の著書です。太古のインドから国民に親しまれている24人のインドの神様をカードにして、インドの神様からお告げを受ける新感覚の占い法です。インドの神様は、いい神様、悪い神様の区別がないので、性別、年齢、国籍を超えて多様性を受け入れた最先端の占いであるともいえます。現代にこそふさわしい占い方法を、著者がジェンダーレスの立場から分かりやすく解説しています。24人のインドの神様は、全員があなたの味方となり、幸せのメッセージをくれます。巻末についた24枚のインドの神様カードで、多様性を認め万人を応援してくれる占いでエネルギーをもらいましょう。

著者むらっち
出版社フォレスト出版
ページ200ページ
 
専門度 ★★
参考度 ★★★

→ 「占いの本」をAmazonのおすすめ順でチェック

 

【第7位】ゲッターズ飯田の「五星三心占い」

=ゲッターズ飯田の全500ページを超える大作=
人気占い師が著者のおすすめ占いの本ランキング第7位はゲッターズ飯田の『五星三心占い』です。テレビでも人気の良くあたる占い師ゲッターズ飯田のベストセラーをグレードアップしました。難しいとの声を受け、全ページを見直して、構成、デザイン、イラストまで作り変えてさらにわかりやすくしました。新たに「もっている星」「裏の命数表」「相性大全」「ゲッターズ飯田の頭の中(3つの命数のとらえ方)」を収録して全500ページを超える大作にリニューアルしました。前作より個々のページが見やすくなり、家族で各々の命数のページを読むと、ピンポイントで的中して笑いが起きます。文章もわかりやすくなり文字も読みやすいフォントになり、内容の充実さに加えて作り手の工夫に頭が下がります。コミュニケーションツールとしてもプレゼントとしても最適な一冊です。→ ゲッターズ飯田さんの占い本一覧はこちら

著者ゲッターズ飯田
出版社朝日新聞出版
ページ512ページ
 
専門度 ★★
参考度 ★★★

→ 「占いの本」をAmazonのおすすめ順でチェック

 

【第8位】ゲッターズ飯田の五星三心占い 金の羅針盤座

=毎年購入するリピーターが多数続出する書=
人気占い師が著者のおすすめ占いの本ランキング第8位はゲッターズ飯田の『五星三心占い 2022 金の羅針盤座』です。本気で人生を変えたいと思うなら絶対に読むべき一冊です。相性ページでは気になる相手の2022年の相性がわかります。毎月の運気も掲載されており、開運ポイントや気をつけるべき点がわかるカレンダーは生活の必需品になります。毎年購入するリピーターが多数続出する本書は、良くあたることのエビデンスでもあります。この本無しでは人生を生きていけないという人がいるほど、頼りになる一冊です。本書には命数別で羅針盤座の金銀合わせて20パターンの性格が詳細に説明されています。具体的な性格が書かれているので自分自身を見つめ直したい方は必読です。→ ゲッターズ飯田さんの占い本一覧はこちら

著者ゲッターズ飯田
出版社朝日新聞出版
ページ235ページ
 
専門度 ★★
参考度 ★★★

→ 「占いの本」をAmazonのおすすめ順でチェック

 

【第9位】水晶玉子のオリエンタル占星術

=開運カリスマ著者のシリーズ累計50万部のヒット作=
人気占い師が著者のおすすめ占いの本ランキング第9位は『水晶玉子のオリエンタル占星術 幸運を呼ぶ365日メッセージつき 開運暦2022』です。開運カリスマの著者のシリーズ累計50万部のヒット作の2022年版です。混乱の2022年を生き抜くヒントが詰まった一冊となっています。オリエンタル占星術による、27宿別の詳細な運勢が掲載され、365日メッセージ付きの開運暦は毎日大活躍してくれます。水晶玉子がゲッターズ飯田氏、石井ゆかり氏を迎え行ったスペシャル対談では2022年をズバリと大予測し、占い好きは必読のページとなっています。一目でわかるメッセージ付きカレンダーを毎日確認して、悪い運気の日は慎重に行動することで、いらぬトラブルを生まなくなったと感謝の声がありました。→ おすすめ占星術の本一覧をチェック

著者水晶 玉子
出版社集英社
ページ152ページ
 
専門度 ★★
参考度 ★★

→ 「占いの本」をAmazonのおすすめ順でチェック

 

【第10位】78枚のカードが未来を導く 運命の直感タロット占い

=タロット占いができる誰にでも扱いやすい本=
人気占い師が著者のおすすめ占いの本ランキング第10位は『78枚のカードが未来を導く 運命の直感タロット占い』です。本のページを開くだけで、タロット占いができる誰にでも扱いやすい本です。タロットカードの意味を知らなくても、占いたいことを思い浮かべて本を開くだけという手軽さで、しっかりと必要なメッセージが受け取れます。美しいタロットカードを眺めているだけでも気持ちが癒され、著者の優しい言葉にさらに癒されるという一冊です。単行本という形態はカバンに忍ばせやすく、いつもそばにおいて気が向いたらすぐ占えるという点もおすすめポイントです。タロットカードのカードリーディングを勉強しようという方にも参考になります。あんずまろんさんの「やさしく導く 前向きになれる はじめてのタロット占い」もいっしょに読むと面白いですね。→ おすすめタロット占いの本一覧をチェック

著者
あんずまろん
出版社KADOKAWA
ページ320ページ
 
専門度 ★★
参考度 ★★

→ 「占いの本」をAmazonのおすすめ順でチェック

 

大人気占い師の本

職工所スタッフが厳選した人気占い師の本を集めてみました。木下レオン・ゲッターズ飯田・星ひとみ・むらっち・水晶 玉子…。 人気占い師の最新おすすめ占い本ランキング10選も参考に‼

↓タップしてAmazonで確認する↓

く読まれている記事

取職工所カテゴリ

タイトルとURLをコピーしました

\電話占いおすすめ25選/

占いTOPはコチラ