間取り図・販売図面作成・制作の外注・代行は間取職工所 【下請歓迎】

片引き戸 | 間取り図や図面記号の意味を写真付き解説

片引き窓の記号 間取図記号の意味

「片引き戸」の間取り図記号の由来・意味を解説していきます。間取図記号の一覧プリントやテスト問題をダウンロードできるページ、関連記事もたくさん公開してますので、下記よりご覧ください。

スポンサーリンク

片引き戸の記号

片引き戸とは1枚の戸を左右どちらかにスライドすることで開閉する戸のことを言います。

上部の枠にレールを取り付ける上釣りタイプ(ハンガータイプ)と、下部にレールと設置して扉をスライドするレール型があります。下部にレールを設置すると段差ができて邪魔になるので基本的にはハンガータイプを採用している場合が多いです。

以下特徴を見ていきます。

メリット
① スペースの確保がしやすい
開き戸のような前後の開閉スペースが不要なので、家具等を設置しても支障がありません。レイアウトを決める際に非常に有利です。

② 開閉しやすい
開き戸の場合はドアノブを回す必要がありますが、引き戸はハンドルを握ってスライドさせるだけなので開閉動作が少ないのが特徴です。車椅子使用者や高齢者にも易しいユニバーサルデザインになっています。また、上吊りタイプのハンガー扉で半自動タイプの引き戸にすれば、閉める動作が自動になってより使いやすい扉になります。閉め忘れ防止にもなります。

③ 喫煙室に最適
喫煙室はたばこの煙が外部に逃げないようにする必要があります。よって引き戸であれば開く幅を調整することができます。また開き戸のように開いたときに煙が外部に押し出される心配がないので、引き戸は喫煙室にしばしば採用されることが多いです。

デメリット
① 気密性が低い
構造上床と扉、壁と扉の間に隙間ができるので気密性が低く空調負荷がかかります。また、隙間があるので遮音性も低いです。

② 扉の引き代が必要
その名の通り扉を引くスペースが必要なので扉と同じぐらいの幅の引き代が必要です。扉部分の壁の幅に考慮が必要であるということです。

 

片引き戸の記号

実際の写真

片引き戸

関連記事間取図の記号・図面集の凡例 解説サイト

関連記事間取図記号一覧表・間取図記号クイズ

間取図の記号ダウンロード

間取図記号のイラスト(JPG,PNGファイル)を「 イラストAC 」より無料ダウンロードいただけます。またベクターデータについては「 PIXTA 」「 Adobe Stock 」(画像・動画の素材サイト)より有料にてダウンロード可能です。様々な用途でご利用ください。

第三者から対価を取得するため(市販商品)に利用される場合は、別途ロイヤリティが必要です。事前にご相談ください。
 
 
 

無料イラスト素材【イラストAC】

その他の間取図 記号イラストをダウンロード

その他の間取図記号のイラストをダウンロードしたい方は各記号をクリックしてください。

有料画像サイトの検索結果「間取図 記号イラスト」

powered by pixta API

家具素材一覧 真横平面_カラーセット
家具素材一覧 真横平面_モノクロセット
家具素材一覧 俯瞰平面_モノクロセット
方位記号-113種セット-black
間取り図記号一覧
家具素材一覧 俯瞰平面_カラーセット
方位記号-113種セット-gray
方位記号-113種セット-red
方位記号-113種セット-green
方位記号-113種セット-blue
方位記号-32
方位記号-48
方位記号-34
方位記号-74
方位記号-88
方位記号-61
方位記号-28
方位記号-47
方位記号-101
方位記号-72
方位記号-70
方位記号-92
方位記号-64
方位記号-58
方位記号-38

 

 

 

間取図大好きな貴方への一冊!

職工所スタッフ厳選のよく売れている間取図の本を集めてみました。下の記事では、専門性や参考度などをランキング化(★5つ)して紹介。 間取り図の本おすすめ人気ランキング11選も参考に‼

↓タップしてAmazonで確認する↓

 
スポンサーリンク
 
間取職工所をフォローする
間取職工所
 
 
 

く読まれている記事

 

取職工所カテゴリ

タイトルとURLをコピーしました

\間取図記号を学ぶ・極める/

81個の凡例一覧