間取り図・販売図面作成・制作の外注・代行は間取職工所 【下請歓迎】

リフォーム前に読んでほしいおすすめの本ランキング10選

リフォーム

一戸建てやマンションなどの持ち家がある方は、いずれはリフォームが必要になることは承知していますが、いざとなると先延ばしにしている方も多いでしょう。リフォームしようと思い立って周りを見れば、毎日のようにポストにはリフォーム業者のチラシが入っていたり、営業の電話がかかってきます。時には、外壁塗装を進める業者が訪問してきます。だったら依頼しようかと思いますが、テレビやニュースでは、悪徳業者にぼったくられたり、手抜き工場で家をボロボロにされたり、といった被害が報道されています。一体、どうしたらいいのかと、途方に暮れてしまいますよね。

リフォームといってもそれぞれ事情はさまざまです。リタイアした後の生活スタイルの変化に伴うリフォーム、中古物件購入によるリフォーム、不動産投資によるリフォームなど、目的に合わせた内容の本を選ぶことが必要です。

 

※このサイトは広告が含まれております。リンク先の他社サイトにてお買い求めの商品、サービス等について一切の責任を負いません。

スポンサーリンク

リフォーム前に読んでほしいおすすめの本ランキング10選

それでは、実際にリフォームをしようと考え始めた方におすすめの本をランキングでご紹介します。是非、参考にしてください。

【第1位】やらなければいけない一戸建てリフォーム

マイホームに長く快適に住むための教科書
リフォームをする前に読んでほしいおすすめの本ランキング第1位は『やらなければいけない一戸建てリフォーム』です。本書は、リフォームの種類を3つに分けて、分類ごとにわかりやすく解説しています。メンテナンス重視、性能重視、暮らしやすさ重視でそれぞれの視点から具体的な例を28パターンご用意しています。建物の年代ごとに必要なリフォーム内容がわかるチェック表は、とても有効です。とにかくわかりやすく、読みやすいので、建築の知識がなくてもしっかりと理解できます。自分の家を長持ちさせて快適に暮らすための教科書になります。

著者 高橋 みちる
出版社 自由国民社
ページ 224ページ
 
読みやすさ  ★★★★★
実用度    ★★★★★
 

 

【第2位】理想の暮らしをかなえる50代からのリフォーム

シニア世代の住みやすい家つくる
リフォームをする前に読んでほしいおすすめの本ランキング第2位は『理想の暮らしをかなえる50代からのリフォーム~動線と収納がゆとりを生み出す』です。写真が豊富で、大きな字で解説が書かれているので、シニア世代に優しい作りになっています。子供が独立し、夫婦で暮らす第2形態に入った方に参考になるアイディアがたくさん詰まっています。建て替えるより経済的な実例を46件紹介しています。著者の『いつまでも美しく暮らす住まいのルール』も『がまんしない家 これからの生活様式への住まいリセット術』もおすすめです。

著者 水越 美枝子
出版社 大和書房
ページ 160ページ
 
読みやすさ  ★★★★★
実用度    ★★★★★
 

 

【第3位】世界で一番やさしいリフォーム

リフォームのこと全てがわかる1冊
リフォームをする前に読んでほしいおすすめの本ランキング第3位は『世界で一番やさしいリフォーム』です。リフォームに伴う全行程を図解を用いて丁寧に解説しています。リフォームに必要な調査と準備、計画とリフォームの設計、ローンなどの資金計画、契約、現場監理までの知識がしっかりと紹介されています。リフォームする方も、施工する側の建築実務者にも役に立つ1冊です。カラフルなページで読み進めるのが楽しくなります。著者の『これからの住宅をデザインする方法 』も参考になります。

著者 田園都市建築家の会
出版社 エクスナレッジ
ページ 239ページ
 
読みやすさ  ★★★★★
実用度    ★★★★★
 

 

【第4位】リフォーム現場調査 パーフェクト教本

各部位の採寸が完璧になります
リフォームをする前に読んでほしいおすすめの本ランキング第4位は『リフォーム現場調査 パーフェクト教本』です。リフォームする代表的な箇所12部位の現場調査の方法を丁寧に解説しています。キッチン、トイレ、洗面所、浴室、建具、窓、床、壁紙、間取り変更、屋根、外装、耐震について、実践形式で詳細に解説しています。イラストと写真を多用しているので、初めての工場でも安心です。新人研修のテキストにも最適です。著者の『屋根 外壁 塗装リフォーム パーフェクト教本』も人気です。

著者 リフォーム産業新聞社
出版社 リフォーム産業新聞社
ページ 132ページ
 
読みやすさ  ★★★
実用度    ★★★★
 

 

【第5位】女性目線のおうち改造 夢を叶える満足リフォーム

住むのはあなたです
リフォームをする前に読んでほしいおすすめの本ランキング第5位は『女性目線のおうち改造 夢を叶える満足リフォーム』です。26年の経験で感じたお客様の不安、疑問を解消するべく建築士でインテリアコーディネーターの著者が、リフォームのポイントを解説しています。ビフォー・アフターの図面を多数掲載し、わかりやすくなっています。リフォームを施工業者中心で進めるのではなく、リフォームする方が住みやすくなることを重視した内容に好感が持てます。女性ならではの目線から、ものづくりの過程までも楽しめる1冊です。

著者 寺田 勤江
出版社 かざひの文庫
ページ 239ページ
 
読みやすさ  ★★★
実用度    ★★★
 

 

【第6位】リノベとリフォームの、何ができない何ができるのすべてがわかる本

リフォームでできないことがわかる
リフォームをする前に読んでほしいおすすめの本ランキング第6位は『リノベとリフォームの、何ができない何ができるのすべてがわかる本』です。本書は、実例や図解を多用し資金の問題、構造の問題、設備問題、工期の問題などについて詳細に解説しています。セクションごとに悩み解決法を収録しているのでケースに合わせて読み進めることができます。リフォームでどこまでできるのかがわかる1冊です。

著者 主婦の友社
出版社 主婦の友社
ページ 192ページ
 
読みやすさ  ★★★
実用度    ★★
 

 

【第7位】認知症家族に寄り添う 介護しやすい家づくり

これから需要が増えるリフォームです
リフォームをする前に読んでほしいおすすめの本ランキング第7位は『認知症家族に寄り添う 介護しやすい家づくり』です。本書は、介護のプロ、建築、インテリアのプロが介護を経験した方の話を参考に介護者や認知症の方が住みやすい住宅を提案しています。高齢化が進む日本では、今後どのお宅でも必須となるであろうリフォームのポイントがわかりやすくまとまっているので、おすすめです。

著者 堀越 智、山崎 努、川野 美智子、壁 恵一
出版社 日刊工業新聞社
ページ 144ページ
 
読みやすさ  ★★★
実用度    ★★
 

 

【第8位】「超簡単」60分でわかる! リフォーム・外壁塗装の教科書

リフォームトラブル回避法がここにある
リフォームをする前に読んでほしいおすすめの本ランキング第8位『「超簡単」60分でわかる! リフォーム・外壁塗装の教科書』です。知識をもっているか否かで、こんなにもリフォーム代に差が出るなんて!悪質な業者や強引な勧誘に会わないためには、知識を持つことです。リフォームトラブルに会いたくない方は、是非一読してください。自己防衛の知識が詰まった1冊です。著者の『60分でわかる! 建築家とつくる「いい家」づくりの教科書』も参考になります。

著者 堤 猛
出版社 クロスメディア・パブリッシング
ページ 146ページ
 
読みやすさ  ★★
実用度    ★★
 

 

【第9位】人生が変わるリフォームの教科書

オシャレが住みやすさとは限らない
リフォームをする前に読んでほしいおすすめの本ランキング第9位は『人生が変わるリフォームの教科書』です。建築士である著者が、生活者目線で住みやすさにこだわってリフォームするテクニックを伝授した1冊です。かっこよさやオシャレなことに惑わされずに、日々の生活の「あるある」の問題を解決するリアルなリフォームのアイディアが満載です。1つの課題を見開きページで解決する掲載方法は、大変見やすくわかりやすいです。著者の『理想の暮らしをかなえる50代からのリフォーム~動線と収納がゆとりを生み出す』も参考になります。

著者 水越 美枝子
出版社 かざひの文庫
ページ 160ページ
 
読みやすさ  ★★
実用度    
 

 

【第10位】住宅リフォーム見積り作成の手引き

見積書作成の教科書に最適
リフォームをする前に読んでほしいおすすめの本ランキング第10位は『住宅リフォーム見積り作成の手引き―技術知識と工程から導き出す』です。本書は、大好評のマンションリノベーション実践知識 専有部分編 第2版したものです。リフォーム工事の見積書の作成は、素人にとってもプロにとっても難しいものです。お客様にはわかりやすく、施工業者にはつくりやすい、を実現した見積書作成の指南書です。著者の『マンションリノベーション実践知識 専有部分編 第2版』も参考になります。

著者 永元 博
出版社 経済調査会
ページ 169ページ
 
読みやすさ  
実用度    

 

 
 

く読まれている記事

 

取職工所カテゴリ

タイトルとURLをコピーしました